記事検索

Fukushima Daiichi Requiem

https://jp.bloguru.com/fukushima-requiem

汚染土の処分先問題

スレッド
福島第一原発事故で広がった放射能を除染した後にできた大量の除染土。
この除染土に対しては様々な問題が山積している。

国は、この除染土を福島第一原発周囲の中間貯蔵施設で保管すると決めた。
その際、福島県と30年以内に最終処分へ搬出するという約束をした。
だが、その後の行き先は決まっておらず、今後も引受先は現れそうにない。

その後、環境省は1キロあたり8,000ベクレル以下のものを、
全国の公共工事に使えるよう法律を整備しようとした。
だが、情報公開の規定が無く、住民がどこに埋められるか把握できない。
河川氾濫などで汚染土が拡散しても、誰が責任を取るのか明確でない。
そんな意見が相次ぎ、今は一旦利用の意見を引っ込めた。
だが、すぐにやり方を変えて公共工事に使えるようにしていくだろう。

キロ当たり8,000ベクレルの放射能は、低い数値ではない。
わざわざ除染して集めた放射性物質を、簡単に全国に拡散させてはならない。
もし処分先をどこかにお願いするのなら、
その前に、まず原因となる原発を全て停止させてからにすべきである。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ