記事検索

Fukushima Daiichi Requiem

https://jp.bloguru.com/fukushima-requiem

三菱重工グループがトリプルハイブリッドシステムを開発

スレッド
三菱重工グループの三菱重工エンジン&ターボチャージャー社(MHIET)が、
太陽光と蓄電池とエンジン発電機を組み合わせたシステムを開発したと発表。
3種類の機械を組み合わせる事で、安定的な電源供給を実現する。
三菱重工ニュース:再生可能エネルギーとの“トリプルハイブリッド”自立給電システムを開発

再エネと蓄電池だけでは、工場など一定の電気を使い続ける場所の導入は難しい。
電気が不足した場合に備え、電力会社からの電源供給が不可欠となっていた。

それを、小形でも電気効率の高いガスエンジン発電機と組み合わせる事で、
外部からの電源供給が無くても、自立的に安定した電源を作れるようになる。
これなら、電力会社の送電網が行き渡っていない場所でも安定電源を得られる。
再エネを最大限活用したいが、安定した電源も必要だとする人には最適である。

様々な技術を組み合わせる事で、再エネを使う場所が増えていく。
再エネの活用拡大は、まだまだ止まる事はない。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ