記事検索

Fukushima Daiichi Requiem

https://jp.bloguru.com/fukushima-requiem

原子力規制委、巨大噴火の前触れで原発停止を検討

スレッド
原子力規制委員会は、原発周辺の火山などで
巨大噴火の兆候があった場合に、原発を停止する検討を始めた。

原発差し止め裁判では、火山噴火の予測は難しいとしながらも
発生確率は低いとして社会通念上問題無しとする判例が出ている。
だが、確率が低いと言えどもゼロでは無い。
万一噴火が発生しても、現状では原発を停止する措置が取れない。
そのため、原発停止措置まで含めた基準を作成する事になった。

巨大噴火を正確に予知する技術が無い事から、
より小規模な噴火でも原発の停止や燃料の搬出を検討する。
また、実際に巨大噴火に発展しなくても空振り覚悟で実施する、等である。

火山に対し何の規制も無い事に比べれば、安全へ一歩前進する。
だが、福島事故を考えれば、原発を稼働する事こそ問題なのだ。
巨大噴火が予測できないという前提があるならば、
まず原発を廃止する事をこそ考えて行かねばならない。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ