記事検索

Fukushima Daiichi Requiem

https://jp.bloguru.com/fukushima-requiem

停滞する福島第一3号機プールからの核燃料取り出し

スレッド
停滞する福島第一3号機プールか...
福島第一原発3号機の核燃料取り出し作業が滞っている。
昨年9月に東電が公表した中長期ロードマップには、
3号機プールからの核燃料取り出しを2018年中頃と記していた。
東電HD:中長期ロードマップ(廃炉・汚染水対策関係閣僚等会議等)2017年のアーカイブ

今年の春にはプールを覆うドーム屋根も完成した。
核燃料取り出しは順調に進むかに見えた。
だが、その後簡単な配線でミスするなど、
電力会社が行った仕事とは思えないトラブルが発生。
夏に計画された核燃料取出しは、この夏に11月から開始すると訂正された。

だが10月もトラブルが相次いだ。
11月上旬には取り出しの練習で使用した模擬燃料が空中で停止し、
復旧にほぼ1日費やす事態も発生した。

ドーム屋根は壮観で、よく完成できたなと思える。
だが「福島への責任」とは、巨大建築で放射能を覆い隠す事では無い。
まだ先の長い道程の最初の方で躓いている暇は無い。
自ら立てたロードマップに対する責任ある行動を願いたい。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ