記事検索

Fukushima Daiichi Requiem

https://jp.bloguru.com/fukushima-requiem

原発事故損害賠償請求を、時効後も応じると表明

スレッド
2011年3月の原発事故から8年半が経過、
被害の賠償請求の期限である10年に対して、あと1年半と迫っている。
だが、未曾有の事故で全国に避難したため、今も賠償請求できない人が多い。

原賠時効特例法により、損害賠償請求期間が3年から10年になったが、
それでも請求できない人達がいることを考え、
東電は時効後でも即座に法を適用せず、柔軟に対応すると表明した。
東電ニュースリリース:原子力損害賠償債権の消滅時効に関する当社の考え方について

東電のこの対応は、被害者の立場に立った発言だと言える。
言えるのだが、原発事故は超広範囲に深刻な放射能被害をもたらした、
日本の歴史上で過去に類を見ない事故なのである。
時効という考え方自体に違和感を覚えるのは私だけではないだろう。

とは言え、東電からも特例法で伸びた時効10年を経過しても、
損害賠償請求を受け付けると表明した。
その言葉を信じ、東電が今後も真摯に事故に向き合っていく事を願う。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
この投稿へのコメントはできません。