記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

お茶菓子(387)ふとん太鼓@大福屋嘉将福楽

スレッド
お茶菓子(387)ふとん太鼓@...
本日いただいたお茶菓子は、創業1988年(昭和63年)の「大福屋嘉祥福楽」(兵庫県西脇市上野字芝添336-1)の焼き菓子「ふとん太鼓」です。

西脇市では、春と秋のお祭りで各町内から山車が出て、総勢19台が街を練り歩きます。 そのうち17台は加古川流域で広く見られる反り屋根型のふとん太鼓。 創業当時からの銘菓「ふとん太鼓」は、その伝統的な山車をモチーフにした「ブッセ」に似た焼き菓子です。

まず、ふとんに見立てたブッセ生地は、国産の良質な小麦粉を使っているのでキメが細やか。 ふかふかと軽くて弾力があり、2枚を重ね合わせると厚みが感じられます。 中にサンドされているバタークリームは、口どけのいい良質なプロセスチーズを刻んだものが混ぜ込まれているのが特徴のようで チーズの塩気がほんのり利いて、懐かしい「バタークリーム」の味わいが口の中に広がりました。
#ブログ #洋菓子

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
sunukolyn
sunukolynさんからコメント
投稿日 2020-09-18 15:31

ネーミングは「和」だけど、味は「洋」なんですね。
美味しそうです、食べてみたいなー♪

ワオ!と言っているユーザー

ファルコン
ファルコンさんからコメント
投稿日 2020-09-18 20:57

チーズ好きの方なら、お口に合いそうな味わいだと思います。
和菓子店として、昔から、チーズクリームを使用しているのに驚きました。

ワオ!と言っているユーザー