記事検索

神戸:ファルコンの散歩メモ

https://jp.bloguru.com/falcon

「ノザキのコンビーフ」枕缶での販売の終了

スレッド
「ノザキのコンビーフ」枕缶での...
川商フーズは15日、「ノザキのコンビーフ」を始めとした台形の「枕缶」を鍵形の鉄製棒で巻き取りながら開ける独自のコンビーフ缶に入った商品の販売を終了すると発表しています。パッケージをアルミック製に変え、3月16日にリニューアル発売します。

「ノザキのコンビーフ」は、国産コンビーフの第一号として1948年に発売。2年後に現在のパッケージとなり約70年間、台形の缶詰として親しまれてきました。しかし、70年経ったことで「製造ラインに限界」が来ていること、「コンビーフにしか使われない特殊な缶型」であることから、「枕缶」での販売の終了を決めたとしています。

これに伴い、3月16日からは「アルミック缶」の新しいパッケージにリニューアルして販売。新パッケージの「アルミック缶」はバリア性に優れ、賞味期限を3年から3年6ヶ月に延長。開けやすいシール蓋が採用されています。

また、現行の100グラムは量が多いという意見を受け、使い切りやすい80グラムに内容量を変更。希望小売価格は410円から395円に改定します。
#ブログ #缶詰

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
birdy
birdyさんからコメント
投稿日 2020-01-16 08:59

ニュースで見ました
昔はよく食べましたが、最近は…
あの独特な開けかたがなくなるのは、ちょっと寂しいですね

ワオ!と言っているユーザー

ファルコン
ファルコンさんからコメント
投稿日 2020-01-16 16:35

ゴリゴリとまわしながら開封するのが、コンビーフだという印象がありますよね。
学生時代の酒の肴でした。(笑)

ワオ!と言っているユーザー