記事検索

たいぞーのブログ

https://jp.bloguru.com/tigertaizo
  • ハッシュタグ「#親子」の検索結果43件

フリースペース

【Day809】5分もあれば、何でもできる!

スレッド
【Day809】5分もあれば、...
 
「お父さん、やっちまったなぁ〜」
 
息子と私。2人でパンツを10枚連続で履き続けていたとき、彼はそう呟いた。
 
腹がちぎれるほど、痛い。
 
痩せている彼でも痛いのだ。この先に進むことで、「命」の危険すらあるんじゃないのか。
 
「腹が出ている分、俺の方が痛いんだぞー!」と言ったみたけど、何の自慢にもなりやしない。
 
パンツは1枚で十分だ。
年齢は重ねるものだが、パンツは例外だ。
 
苦痛の表情を浮かべながら、無言でパンツを脱いでいく2人であった……。
(バックミュージック: ユニコーン「おかしな2人」)
 
 
**********************************************
 
2023年7月29日。私は白河に足を運んでいた。
 
「佐藤ひらりさん」の歌をただただ聴いてみたくて。
 
様々な分野の一流に触れることで、自分の血肉になると思い、Webサイトの購入ボタンを迷わずポチった。
 
その会場で受け取ったリーフレットが「ご縁紡ぎ大学 福島1期」開校のご案内。
 
「1期」という言葉に「ピン!」と来たので、申し込むことにした。
「1期」じゃなかったら、申し込んでいなかったはず。
 
2022年の「磐梯山ウルトラマラソン」も「第1回」だったから、初挑戦したし、ついでに言うと「おニャン子」も「モー娘。」も初期メンバーが大好きである(聞いてない?)
まさに、開校の5日前のこと。
 
 
**********************************************
 
一気に12月9日にワープする(飛んだねぇ~。飛距離、じゅうぶん )
ドラちゃんのタイムマシーンに乗って「第5講義」後の二次会での「カラオケボックス」へ移動してきたぞ。
 
その宴会の中で、私が余興を担当することになる。
「やらないの?」と聞かれたので、気がつけばOKしていた。
お酒のチカラは恐ろしい……。
 
さて、困った。
 
やることにはなったが「何をやれば、いいものか?」
 
修了式まで1ヵ月しかなく、しかも年末年始を挟んでいたので、準備期間は20日も無い。
 
目の前にいた同期のMさんに聞いてみた。
 
「余興でできそうなことは、ある?」
 
「ルービック・キューブかなぁ~」と答える彼女。
 
「何分あれば、6面イケる?」と尋ねると「5分なら!」と返ってきたではないか!!!
 
その回答をもらい、宴会のテーマが決定した!
 
タイトルは「5分もあれば、何でもできる!
 
5分間で、数名がそれぞれのチャレンジを一斉にやれば、きっとウケるのではないか?
 
もちろん、100%ウケなくてもいい。
 
会場の仲間が、それをみて、私も全力で何かに挑戦してみようと「勇気付け」ができたら、それだけで御の字だ(本当はウケたいよぉ~、大爆笑が欲しいよぉ~)。
 
テーマさえ決まれば、こっちのものだ。
 
メンバーを集めて、それぞれのチャレンジを決めればいいだけ。
 
パーティーは5名にしよう。
ヒーローは5人と相場が決まっているのだ。
 
私、Mさん、Yさん。
あと2人は、その場にいない「Kちゃん」と「M君」が選ばれた。
キムタクだって、「君、明日からSAMPね!」と言われたはず。
 
 
さて、私自身の「チャレンジ」をどうするか?
 
最初は、エスパー伊東さんの「ニコニコ〇〇」をパクって、「ニコニコお餅食べ」を思い付いたが、即、脳内で救急車のサイレンの音が鳴り響いた。
 
こんなときは「いったん寝かすに限る!」ということで、案の定、翌朝にたくさんのアイディアが降ってきた。
 
・ヒンズー・スクワットをやり続ける
・積み木を高く積む
・けん玉
・裁縫
・縄跳び二重跳び100回
・小豆つまみ(長箸で)
・ゆで卵100個皮むき(板東英二か!?)
・エンドレス宮迫です!
・バランスボールに立ち続ける男
 
う~ん、どれもイマイチである。
どれも見たことがありそうなネタばかりだ。
 
これらのどこが「チャレンジ」と言えるのか? 
 
もっと、新鮮味のある、さらにインパクトがあるものを求められているはず。
 
そんなとき、2023年話題だった「明るい安村」さんの顔が突然、浮かんできた。
 
そうか、そうか! 答えが見つかったぞ!
 
私のネタは、「パンツを100枚履き続ける!」
 
これだ!
 
今の御時世、脱ぐのがご法度なら、履けばいいのだ。
 
ダイソーで買うのが1番安かったので、12月中旬にネットで大量発注した。何とか年内にパンツ100枚が納品され、ひと安心。
 
次にチーム名をどうするか?
 
私の独断で「チーム フルスロットル」とした。
 
「全力・チャレンジ」にふさわしい名前にしたかったのだ。
 
もちろん、LINEグループで「確認」し、全メンバーの「承認」を得ることができた。
「確認」と「承認」はセットであること。ビリーさんから学んだことが活かされて嬉しかった(そういえば、メンバー決めでは承認を待たなかったかも!)。
 
ネタは各自にお任せし、後は個人練習とした。
 
1週間前に、台本を一気に書き上げて、実況アナウンサーは、我らのリーダーにお願いした。
二つ返事でオッケーとは、さすが「器」の広い男である。
 
さあ、いよいよ明日は修了式の日となった。
(先のイントロの息子とのやり取りは、この日の夜のワンシーン)
 
そんな中、Mさんから「緊張してます」とグループへのLINEが届いた。
 
私は、こう返信した。
 

大丈夫! みんなでスベれば怖くない
肯定語に変換すると、みんなでスベれば安心感をゲットだぜ~ 
 
ここでは、川端さん直伝の「肯定語変換」が役立った。
そもそも「スベる」は否定語なのか? 
よくわからなくなってきたが「肯定語」ということにしておこう。
 
 
**********************************************
 
ついに、当日。1月13日(土)を迎える。
 
「ご縁紡ぎ大学 福島1期」の修了式の日だ。
 
自称「陰キャラ界のエンターティナー」「恥ずかしがり屋の目立ちたがり」という複雑な性格の持ち主な私。
 
プレイヤーとして三流なのだが、ここまで来たらやるしかない。
 
「目の前の人をとことん楽しませる!」、ドアラの中に入って、全力でファンを楽しませ続けた誠司さんの笑顔を思い浮かべたら、なんだか勇気が湧いてきた。
 
開始1時間前に集合して、チームの台本合わせ。
めちゃくちゃ、楽しいではないか!
 
学生時代の文化祭の準備、社会人になって宴会の余興を毎年考えていたことがプレイバックしてきた。
 
とはいえ、命の危険性もあるネタなので、時間の経過と共に、緊張感もセットでやってくる。
 
修了式も終わり、宴会がスタート!
出番は1時間後にせまってきた。
 
 
**********************************************
 
丸藤正道のテーマソング「HYSTERIC」に乗っての入場!
 
壇上に上がって、まずは一言。
 
「こんばんは~! チーム・フルスロットルで~す!」
 
 
賽は投げられた!
 
ここまできたら、後はやるだけさ。
 
「M君」は「計算プリント300問(小1レベル)」にチャレンジ!
 
「セクシーY」は、大根1本を一気におろすチャレンジ!
 
「魔女っ子Mさん」は、もちろん、ルービックキューブのコンプリート!
 
私と同じダジャレ好きの「Kちゃん」は、5分で「100g痩せる」という、まさかのダイエット宣言!
 
そして、私のパンツ100枚チャレンジ!
 
全員、それぞれが一斉にチャレンジスタート!
ミュージックは、TRFの「EZ DO DANCE Version.2023」である。
 
もうアゲアゲだぁ!
 
1分経過。
 
きっと、昔の私だったら、一人よがりで、ただ1人でパンツを履き続けていただろう。そして、途中から「場」の空気をシラケさせてしまう。
 
何度も、そんなことをやってきた気がする。
 
今回は、チームとして、LINEグループの中だけだったとはいえ、アイディアを出し合い、意見交換していくことができた。
 
アイディアを考えていく、そのプロセスが、とても楽しく、これが私が「大切にしている価値観」なんだとつくづく思った。
 
でも今回は違った。
 
自分1人だけではないんだ!
私には、一緒に「おバカ」をやってくれる素敵な仲間が隣にいてくれる!
パンツを履きながら、目頭が熱くなってきた。
きっと、パンツの締め付けによる痛みからくるものだろうか。
 
東野さんが後ろの方から叫ぶ声が聞こえてきた気がした。
たくさんの人を喜ばせるために「殻を破り、アホになれ!」と!
 
第5講義のときより、「アホ」になれそうな気がした。
 
3分経過。
 
パンツを30枚を超えたあたりから、下半身が重くなってきた。
正直、苦しい。今すぐ脱いでしまいたいぞー!
 
思わず苦悶の表情を表に出してしまったとき、文昭さんが「痛いやろ?」と話しかけてきてくれた。
 
遊ぶように学び、学ぶように遊ぶ
 
それは、開講日に文昭さんが我々に伝えてくれた言葉だった。
 
そうか! そうだったのか! 
 
まさに今、この瞬間が「遊ぶように学び、学ぶように遊ぶ」時なんじゃないのか?
 
「遊び」と「学び」が、振り子のように、揺れ動いていく~!
 
4分経過。
 
こんな意味の無いことを本気でトライする大人でありたいし、どんなことからも「学べる」はずなのだ。
 
失敗は無い、フィードバックがあるだけさ。
 
人生の終わりを迎える日は、誰も知らされていないのだから、明日終わってもいいように、1日1日を全力で生き切るのみ!
 
今がまさに、歯を食いしばるときだったのだ!
 
 
5分終了!
 
ホイッスルの音が会場に響き渡る。
 
私の結果は、パンツは50枚前後。
 
しかし、私以外の4人は、なんと、全員がクリア!!!
 
素晴らしい!
 
快挙である。これを「奇跡」と呼ばずして何と呼ぶのだろう!
 
この度の実験結果としてわかったこと。
 
それは、「5分もあれば、小1レベルの問題を300問も解け、大根1本もおろせて、ルービックキューブを揃えることができ、ダイエットも0.1kg痩せれるのだ! ただし、パンツ100枚は厳しい!」という結論である。
 
 
**********************************************
 
私達は、無事に「ご縁紡ぎ大学」を修了することができた!

さあ、いよいよ「蛍の光」のメロディーが聞こえてくる頃。
 
まずは、絶対に「忘れてはならないこと」をお伝えしたい。
実況アナウンサー役を快諾してくれたリーダー、
当日、急に、解説者役を引き受けてくれた先輩、
余興に「花」を添えていただき、本当にありがとうございました!
 
また、答案の採点をしてくれた同じチームのメンバー、
あたたかい声援を送ってくれた同期の皆様、
全国から応援に駆けつけてくれた先輩の方々、
そもそも、こんな素敵な大学を作ってくれた文昭さん、クロフネカンパニーの皆様、
講師のビリーさん、川端さん、誠司さん、東野さん、大変お世話になりました!
たくさんの言葉、そして気づきをいただきました。

そしてそして、忘れてはならない、「福島校」を立ち上げてくれた3人の主催者の方々。
ミラクルな時間をありがとう。途中、心が折れそうな場面は何度もあったはず。

発起人の方々がいるから、我々はその「場」で踊ることができたのです。
ありがとう、ありがとう、ありがとう。
 
 
最後に、この「余興」をやってみてどうだったか?
 
もちろん、その答えは「最高だった!」と言いたい。
 
私だけが「成功」できていないのが悔やまれるが、「全力・チャレンジ」はできたと思う。
 
次こそは、「3分で50枚を履く」に下方修正してもいいし、誰かと「50枚、どっちが早く履けるか対決」をやってもいいだろう。
手元には、パンツが「100枚」もあるのだ。このリソースを今後、活かさない手は無さそうだ。
 
 
息子には、人生は「やっちまったなぁ~」から始まるんだよ、と伝えよう。
 
何か「やっちまう」ことで、何かが始まる。
 
物語がスタートするのだ。
 
その「やっちまう」ことで、きっと、マイナスな出来事もあるだろう。
 
むしろ、マイナスなことだらけかもしれない。
 
雨は夜更け過ぎに「雪」へと変わるように、その出来事はやがて「ネタ」へと変わるだろう。
 
「災難じゃない~ 総理の方が大変じゃない~♪」
(サイレント・ナイト~ ホーリー・ナイト~のダジャレ)
 
そのチャレンジが君にとって「味わい」になるのだから、気にせず「やっちまう」ことを優先していこうではないか!
 
(終わり)
 
#ご縁紡ぎ大学 #親子

ワオ!と言っているユーザー

【Day728】憧れと尊敬

スレッド
【Day728】憧れと尊敬

一昨日の話です。

息子たちに、冗談で「お父さんに、憧れるのはやめましょう!

と大谷選手の名言を使って話したところ、こんな言葉が返ってきました。


「大丈夫、大丈夫です。憧れていないから!」


まあ、ここまでは想定内。



そしたら、続きがありました!


お父さんの習慣だけは、尊敬してるけど


なんと!

それが私にとっては、最高の褒め言葉なんですけどぉ!!!!!!!!!


あまり嬉しかったので、叫んでしまいました。

続けることで、こんなハッピーな気分になれるとは。

引き続き、いろいろと続けます!
#名言 #習慣 #親子

ワオ!と言っているユーザー

【Day653】家族キャンプ!

スレッド
【Day653】家族キャンプ!

息子たちの誕生日に、1泊でキャンプに行ってきました!

2年ぶりだったでしょうか。

コロナになってから、キャンプセットを購入して、今回で3回目だったかな。

私は、アウトドアには向いていないのですが、分からないなりに、テントを設置し、肉を焼きました。

彼らも、年齢がワンナップしたことですし、少しでもこうした「サバイバル力」を身に着けてほしいところですが、テントの中がお好きな様子。

まあ、久々に家族水入らずで過ごせたので、良しとしましょう。

そういえば、私も父親になって周年記念になるのですね。

感慨深いです。

来年は、こうした時間が作れるのかな。

大丈夫、作りましょう。

そのためにも、いい関係を続けること。

しっかり、勇気付けしていきます!!!
#キャンプ #家族 #親子

ワオ!と言っているユーザー

【Day651】35年ぶり?のコンパス

スレッド
【Day651】35年ぶり?の...

毎朝、息子達と一緒に、「数学」や「理科」のプリント問題を1枚、解いています。

先週から、図形の章に入り、コンパスを使う問題が出てきたのです!


最初は、「え? コンパス? めんどい!」

と思っていたのですが、いざ、問題を解いて、正解を繰り返していくと、段々と楽しくなってきたのですねぇ~。

やっぱり、小さな成功体験を繰り返す作業が、じわじわと自信を植え付けてくれるのでしょうか。


さらに応用問題になってくると、まったく解けない問題も出てきて、答えを読んで唸っていました。

「なるほど~、こんな解き方をするのかぁ~」

基本あっての応用、コンパスを使う問題であっても、それは同じこと。


あと1回で、コンパスを使う問題も終了。


実に35年ぶりに「コンパス」を使った気がします。

数学って、定規や分度器など、たくさんアイテムを使う学問だったのね。


やっぱり私、数学が好きなのかもしれません。
#たいぞー塾 #勉強 #親子

ワオ!と言っているユーザー

【Day542】我が屍を越えてゆけ!

スレッド
【Day542】我が屍を越えて...

土曜日に、数ヵ月ぶりに息子とのテニス対決。


前回までは圧勝していたのに、いきなり2連敗……。


思わず上着を脱ぎました。

「この上着、実は10kgあるんだ! あ~軽くなったぜぃ!!」

思わず、息子に負け惜しみを言っていました 。

最後の試合は、何とかギリギリ私の勝利!

いくつになっても、負けたくないものなんです。

息子よ、我が屍を越えてゆけ~ 

まだまだ生きる予定だけどね!!
#テニス #親子

ワオ!と言っているユーザー

【Day512】息子たちと読書会!

スレッド
【Day512】息子たちと読書...

たまたま、積読本になっている1冊を手に取りました。

それが、齋藤孝先生の『本当の頭のよさってなんだろう?』でした。





 

まだ読み途中ではありますが、私は興奮で一杯になりました。

「何と素晴らしい本なのだろう!」と!

この感覚は、1年に1回あるかどうかというもの。

私が息子たちに伝えたいことがすべて詰まっていると確信しました(まだ読み途中ですが……)。


ということで、3月23日の夜、約1時間、私と息子2人で「読書会」を開催しました!


「はじめに」と「1章」だけやりましたが、彼らは続きをやりたいと言ってくれたということは、きっと感じるものがあったのでしょう。

「ああしろ、こうしろ!」と命令するのではなく、できるだけたくさんの「気づき」を得やすい「情報」を引き続き、与えていこうと思っています。

それにしてもこの本、私にとっては、小学生高学年、中学生、高校生に読ませたい「ナンバー1」かもしれません。


#たいぞー塾 #親子 #読書会

ワオ!と言っているユーザー

【Day479】息子と1on1で高校巡り

スレッド
【Day479】息子と1on1...
土曜、日曜日と、息子たち1人1人と、ドライブを行いました。

久しぶりの「1on1」です。

目的は、具体的な将来のイメージを持ってほしくて、行きたい高校3~4校に行くことに。

それにしても、県立高校より、私立の高校の方が、立派な設備でしたね。


道中の1時間半の時間で、学校生活のこと、勉強での不安などを教えてもらいました。

俺からは、夢や目的、Vision、目標についてをティーチング。

家に帰ってくると、どこと無しか、俺とコミュニケーションを取りたがった彼ら。

やはり、話を聞く重要性を強く感じました。

彼ら1人1人とした小さな約束。

あたたかく見守っていこうと思っています。
#たいぞー塾 #親子

ワオ!と言っているユーザー

【Day436】テニス対決に勝利!

スレッド
【Day436】テニス対決に勝...

昨日は「二日酔い」ながらも、息子にテニス練習に誘われたので、11時からの部の時間で、テニスコートに行ってきました。

コートに立つと、気持ちも引き締まり、もうすっかり酒の影響はなし(少しダルい程度)。


息子とのテニスは3ヵ月ぶりくらいでしょうか。

確実に上達している印象でしたが、まだまだ、私も負けるわけにはいかない。

先週、もう1人の息子には「卓球」で連敗してしまい、まだまだ食らいつきたいところ。


怒涛の4連勝で私の勝利!!!


しかし、最後の3セットマッチでは、彼も意地を見せて1敗してしまいました。

手加減はしていません。

この1勝は、彼にとっては「自信」につながるものになったのではないでしょうか。

今日か明日も誘われているので、次回はピンチのときの気持ちの持ち方など、メンタル面についてもレクチャーできるといいと思っています。

もちろん、ただ教えるのではなく、「しつもん」を通してですね!



#テニス #親子

ワオ!と言っているユーザー

【Day388】外での学習

スレッド
【Day388】外での学習
昨日のブログで宣言した通り、昨日は試験前の息子と外に出ました。

菜根にワークスペースができたらしいので、そこで一緒に勉強しようと考えました。

しかし!

まさかの休館日!(なのか?)


仕方なく場所を「ドトール」に変えて、それぞれの勉強を実施しました。

環境を変えることで、集中力もアップした気がします。

まあ、勉強の成果を上げることが大切とはいえ、息子と2人で時間を共有したことのほうが、もっと大事だと思っています。

「一緒に行きたい」と言ってくれるうちは、とことん付き合いますぜぃ!!!
#勉強 #家族 #親子

ワオ!と言っているユーザー

【Day383】朝プリントの習慣

スレッド
【Day383】朝プリントの習...

息子たちと、11月4日から「朝プリント」の習慣を再開しました。

これまでは、息子たちだけにやってもらっていたのですが、今回は私も同じ問題を解くというルールにしています。

基本は「数学」がメインなのですが、「社会」や「理科」にも範囲を広げていこうと思っています。

プリントは、シンプルにA4サイズ1枚で、表面が問題、裏面が解答というもの。

各自、自己採点をして、自分の点数を言い合い、結果をカレンダーに書いています。

私は、彼らが間違った箇所を見せてもらい、それを正解するためにはどうしたら良かったのかの「問い」だけを投げる役割。

この習慣をはじめて2週間になりますが、同じ問題にチャレンジしているという「共同体感覚」が各自に芽生えている気がしています。

もちろん、私も含めてです。

個人的にも「学び直し」のいい機会。

理科の問題を見てみたけど、チンプンカンプンでした。

コツコツ続けていけば、新しい変化が生まれるはず。

期待しています!!
#勉強 #家族 #親子

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
ハッピー
悲しい
びっくり