English日本語

ハッシュタグ検索

"#家族"の検索結果
  • オレゴンでの夏休み

    投稿日 2020-07-15 13:14
    つれづれなるままに by 高橋京太
    今朝は朝の5時からAkemiの目覚ましがけたたましく鳴り、何回もsnoozingでやり過ごしてから、6時に皆で湧き上がりました。 こんなに朝早く起きる事は滅多にないのですが、遊びのためには命をかけねばなりません。笑。 片道2時間弱のトレッキング。 まだ朝が早いためか、鳥のさえずり声が周囲にこだまする...
  • サンショウウオ

    投稿日 2020-07-15 02:18
    つれづれなるままに by 高橋京太
    娘から送られてきた画像ビデオもシェアさせて下さい。私が川辺で昼寝してる時に子供らはサンショウウオを発見していたようです。1度も見たことがないこの貴重な動物を見てみたかったものです。 Let me also share a picture and a video sent to me by my da...
  • ポートランドのホテルで

    投稿日 2020-07-13 14:10
    つれづれなるままに by 高橋京太
    家族がホテルに到着すると、私たちは多目的室にある卓球をしに行きました。 宿泊客いくらかはいるのですが皆さん他人との接触を避けているためか、どこにも人を見かけません。 おかげでその多目的室は我が家の独占状態。 中学時代に1カ月間卓球部に入部した経験があると私としては上級者のつもりでいたのですが、我が子...
  • 7/4の前味わいを楽しむ

    投稿日 2020-07-04 14:08
    つれづれなるままに by 高橋京太
    昨日は「天のところ」と言う表現がエペソ書に5回あることを紹介しました。 天においては、天使も悪霊もいる、そしてキリストが神の右の座に座しておられる。そこにあるすべての霊的祝福が私たちに与えられている。 これらのことを教えてくれている聖句でした。 なるほどなぁ〜と、そのありがたい恵みを感謝し受け取る事...
  • 幸福には3つある

    投稿日 2020-07-01 15:31
    つれづれなるままに by 高橋京太
    今日も子供らとともに近所にある森林公園を散歩しました。 鳥のさえずりに耳を傾けながらそれに呼応するように小唄を歌いながら歩きました。 帰宅すると小腹が減っていたので早速娘がクッキーを焼いてくれました。さらにヴィーガン食の夕食までさっさと用意してくれたんです。余ったクッキーはメッセージを添えて私に持た...
  • 日本最大の秘境を歩いてから2年後

    投稿日 2020-06-28 16:45
    つれづれなるままに by 高橋京太
    自宅からわずか10分足らずのところに広大な公園の入り口があります。その公園は森に包まれていて、約1マイル山道を進むと滝に至ります。歩きながら息子とは、2年前の本日にあったことなどを話していました。 2年前、私と2人の子供は三重県にある深い渓谷を走破していました。そこは登山家の深田久弥が日本3大秘境・...
  • 「悪人にも善人にも」

    投稿日 2020-06-26 14:38
    つれづれなるままに by 高橋京太
    数日前に取り付けた懸垂バーに子供たちが初挑戦。 特に娘の努力たるや見上げたものです。 本気で忍者のような敏捷性と筋力とを身に付けようとしています。この夏の目標を5回と設定しました。現在は2回が限度。 そしてその直後に見上げた夕日はここ最近ないほどに見ごたえのあるものでした。 彼女の努力に応えて創造主...
  • 美容師の賜物発見

    投稿日 2020-06-25 08:47
    つれづれなるままに by 高橋京太
    今日の夕日は赤く染まらずに半焼けといったところでしょうか。 いつもの美容店に散髪に行くと今日もまだコロナのおかげで休業していました。 そこで真っ赤なドレスを着たお姉さまに散髪を頼むことになりました。真っ赤なシザーパットからカットの用途に合わせてハサミを選んでくれます。最初に取り出したのが金色にコーテ...
  • 今学期最後の授業日

    投稿日 2020-06-19 16:53
    つれづれなるままに by 高橋京太
    子供らの学校は明日で学期末を迎えその後長い夏休みに入ります。 10年ほど前はこの日を待っていたかのようにして翌日から日本へ1時帰国し、そして子供たちは地方の公立小学校へ数週間の体験入学を繰り返していました。 もちろんそのすべての段取りは親である私たちが計画しては、彼らを母国でありながらも異文化世界へ...
  • 日の入り

    投稿日 2020-06-18 14:58
    つれづれなるままに by 高橋京太
    今日の日没は数週間ぶりとなりますが珍しく雲のない日で、日輪がオリンピック山脈にそのまま没する瞬間を見ることができました。 数ヶ月ぶりでシアトルビジネスオーナー会をズームで持ちました。昨今話題となっているシアトルの独立国問題について、そのデモや差別問題は米国に深く根を下ろしていて、その問題の深層を探り...
  1. 1
  2. 2
  3. 3

ページ 1/3