記事検索

角打ちの日の打ち上げ in 明昭屋

スレッド
角打ちの日の打ち上げ in 明... 角打ちの日の打ち上げ in 明... 角打ちの日の打ち上げ in 明... 角打ちの日の打ち上げ in 明... 角打ちの日の打ち上げ in 明... 角打ちの日の打ち上げ in 明... 角打ちの日の打ち上げ in 明...

9月9日の重陽の日に神戸角打ち学会の 『角打ちの日の打ち上げ in 明昭屋』 です!

神戸角打ち学会の事務局、世話役を中心に限られたメンバー23名が集合!

遠くは大分から 「大分長浜角打ち学会」 の藤田さんをお迎えしての角打ち会いです!

   ★どれだけ飲むか! 神戸角打ち学会の凄さが発揮されます♪


ワオ!と言っているユーザー

乾杯酒は仙介と琥泉です!

スレッド
乾杯酒は仙介と琥泉です! 乾杯酒は仙介と琥泉です! 乾杯酒は仙介と琥泉です! 乾杯酒は仙介と琥泉です! 乾杯酒は仙介と琥泉です! 乾杯酒は仙介と琥泉です! 乾杯酒は仙介と琥泉です! 乾杯酒は仙介と琥泉です! 乾杯酒は仙介と琥泉です! 乾杯酒は仙介と琥泉です! 乾杯酒は仙介と琥泉です! 乾杯酒は仙介と琥泉です!

重陽の日に神戸角打ち学会の 『角打ちの日の打ち上げ in 明昭屋』 です!

神戸角打ち学会の事務局、世話役を中心に限られたメンバー23名が集合!

遠くは大分から 「大分長浜角打ち学会」 の藤田さんをお迎えしての角打ち会いです!

  ★その藤田さんの歓杯(カンハイ)の音頭で会のスタートです♪


ワオ!と言っているユーザー

9月9日は重陽の節句!

スレッド
9月9日は重陽の節句! 9月9日は重陽の節句! 9月9日は重陽の節句!

その重陽の節句の日に、天神橋商店街に中にある名角打ち 「明昭屋」 煮て角打ち学会の集まりがありました!

【ひやおろしとは?】
   『冷やおろし』 『冷や降ろし』 『秋あがり』 とも書きます。
  ★冬から春先までに搾られた新酒を、火入れ(加熱処理)の後、秋まで酒蔵の中で熟成させた酒。
  ★熟成はタンクか瓶にて低温保存。
  ★出荷するときには火入れはしません。
  ★熟成する事により、まろやかな味わいになり、この時期にしか味わいません。

【ひやおろしの出荷時期は?】
  ★特に決まりはないようです。
  ★酒造組合により出荷、解禁日を定めている組合もあります。
     ※9月9日「重陽の節句」と定めている組合、蔵元が多いようです。
  ★最近は全体的に早くなり8月のお盆辺りには出荷されています。
     ※このような酒は 『夏あがり』 もしくは 『はやおろし』 と言って欲しいものです。

【なぜ早くなるのか?】
  ★夏場の落ち込んだ売り上げを少しでも早く回復するためにか・・・?
  ★大手の蔵の新酒は早いとこで10月には出ます、それまでに出荷したいと・・・?
  ★蔵により熟成期間が異なり、早く出荷できるからか・・・?
     ※人為的に熟成の条件や温度管理を変えて、出荷を早める事だけは止めて頂きたい。

【おいさんの希望としては】
  ★蔵により酒質により熟成期間の違いがあり、出荷の時期は異なると思いますが、
   熟成によりまろやかな味わいの、味乗りするまでは待つという事を守っていただきたい。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ