記事検索

遥か彼方へ〜風とともに〜

スレッド
遥か彼方へ〜風とともに〜


北海道もいい季節になってきて、半袖でも汗ばむくらいのゴルフができるようになってきてるんだよ。
ちょっと前には、39.5℃を記録しちゃったところもあって、ニュースになったよね。

昨年からママの周囲で、突然お空に行っちゃった人が続いてね。
みんなまだ若くて、元気だったのに。。。
ボクのいるところに来ちゃったんだよ。

そういうボクも突然、ママとパパにお別れしちゃったんで、どれだけ一緒にいた人たちが哀しんでいるか、よくわかるんだ。
でも毎日 今でもボクはママとお話ししてるけどね。

ママはよくお空を眺めて何かを呟いてるよ。
もう会えないけど、この空のどこかにいるんだよねって。
大きな空は、どこまでも続いてて。
そして風に乗って時々やって来るような気がするって。

今、ママが使ってるドライバーのシャフトが『KAZE TO TOMONI』(風とともに)っていって
通称カゼトモって言われてるんだよ。
とってもお気に入りで、よく飛んでくれるんだって。

今年、パパと同じゴルフコースのメンバーにやっとなることができて、オフィシャルのハンデをもらって、この前 初めて月例っていうのに参加したりしてたよ。

お仕事は相変わらず忙しそうだけど、ゴルフはめちゃめちゃ楽しそう。
ゴルフコースの雰囲気も自然の中にいることが大好きなんだよね。
ボクたちコトリさんの鳴き声もいっぱい響いてるしね♪

悲しいことも楽しいことも半分ずつかもしれないけど、それでもたくさん笑うこと、笑顔でいることが大切なんだよね。


今日も元気出していこうね、ママ。


ワオ!と言っているユーザー

今年も野鳥倶楽部

スレッド
このごちそう、ボクのだもんね〜 このごちそう、ボクのだもんね〜 ドカ雪が堪えます。。。 ドカ雪が堪えます。。。 2018年に初登場のシマエナガ... 2018年に初登場のシマエナガさん。
聞いたことのない鳴き声で気づきました。
キクイタダキさんもかわいいお顔... キクイタダキさんもかわいいお顔をしています。


お久しぶりです。
気がつけば、2019年まで投稿してなかったね〜ママ。
って、ほんとうは写真も撮ってたりするんだけど、毎日あっという間に過ぎちゃってるんだよね。

新年明けて、東京にパパとゴルフのお勉強会や新年会の合間にフェルメール展にも行ってきたり。
新幹線での往復もなかなか心地良かったって。

んで、お仕事部屋の裏にある野鳥さんたちのレストランも、いろんなコトリさんがやってきてたんだよ。
昨年の秋は、念願だった『シマエナガ』さんがいて、大盛り上がり。
北海道にしか生息してないって言われる雪の妖精ちゃん。
すずめさんよりも小さくて、本当にかわいかったんだ〜。
いっそいで撮ったパパのiPhoneでの記録なので、画像は良くないけどね。

ママは見られなかった『キクイタダキ』さんも1回だけ来たんだって。
パパはほんとよく見つけるけど、正確にはパパのお仕事ブースだからね、当たり前っていうとそうなんだけど。

いろいろ調べたら、シマエナガさんは脂が大好きってあったので、ママは牛肉の脂を用意してネットで置いて、またこないかなぁ〜って様子を見てるんだ。
そこによく止まって食べてるのを見かけるのが、シジュウカラさん。
ヤマガラさんはあんまり好きじゃないのかなぁって思ってたら、この前へばりついてたよ。

まだまだ冬はこれからが本番になる北海道。
野鳥さんたちはどんな様子を見せてくれるか楽しみに、雪に負けずに過ごしまーすって言ってるけど、雪かきで腰がだるいわ〜温泉行きたい〜って言ってるのをボクは聞いちゃったよ。

サボりブログだけど、今年もよろしくお願いします♪♪♪

ワオ!と言っているユーザー

シジュウカラのしっぽちゃん

スレッド
ごはんはまだどのくらい残ってる... ごはんはまだどのくらい残ってるかな〜って
調査中のしっぽちゃん。
ふっかふかの雪の中で遊んでます... ふっかふかの雪の中で遊んでます。 ここにも何かあるかな? 雪が降... ここにも何かあるかな?
雪が降ってても楽しそう^^
斜面をうんしょうんしょと登った... 斜面をうんしょうんしょと登ったり。 またまたごはんチェック。 またまたごはんチェック。


今年の雪の量は、とんでもないことになっている函館。
累積積雪量は1994年の496cmを抜き、1位になってしまいましたε=( ̄。 ̄;)
今のところ、まだ1cm越しただけだけど、最終的にはどこまで記録するんだろ…って感じだよ。

ボクんちの前は大通りに面しているから割と除雪もしてもらえている方なんだけど、みんな自分ちの前で埋まっちゃったり大変そう。
ママもパパもうんざりしちゃってるけど、裏のバードレストランの野鳥さんたちは、ほんとうに元気いっぱい。

そんな中、おもしろいシジュウカラさんを見つけたんだ〜。
なまえは『しっぽちゃん』

自分のしっぽがどうやら抜け切らないで、バッサバサしたままぶら下げて遊んでるの。
どっちかというと、みんなごはんをくわえたらすぐに飛んでくか、枝で割って食べるのを繰り返しているだけなんだけど、しっぽちゃんは完全に遊んでたんだよね。

降り続いた新雪の中に潜ってくような感じだったりして、あっちこっち移動して。
ごはんのあるところでは、覗き込んですぐに食べないし。
ずっと同じようなところで遊んでるんだよね。
しかも、それがなんだか楽しそうだったんだ〜。

毎日たっくさんのコが来るけど、なかなか同じコを見つけることは難しいんだよ。
でもちょっと特徴的な羽で、しかもこんな様子だったもんだから、何度か飛んで行っては戻って来てたのを見つけては喜んでたパパとママ。

流石にこの後、羽は抜けちゃったと思うけどね。
ボクもよくこんな羽になってたりして、ママがおもしろがってたなぁ(*≧艸≦)
(そだねー)

しっぽちゃん、また遊びにきてね。

ワオ!と言っているユーザー

手乗りのヒガラさん

スレッド
パパの手に乗っちゃってるヒガラ... パパの手に乗っちゃってるヒガラさん。 パパと目があってるし。 パパと目があってるし。 この時は、ちょっと元気がなかっ... この時は、ちょっと元気がなかったんだよ。
今日ね、朝にこんなことが起きたの。

パパが窓からバードレストランのあるところを眺めていたら、ひとつの餌入れにヒガラさんが種を取りに行ったんだけど、なんと小さいヒガラさんは隙間に入っちゃって、餌の中に潜り込んでしまったの。

クリアケースみたいになってる構造だから、入ってしまったけど出られなくなっちゃって、半分パニック状態。
それを見ていたパパが救助に行ったんだけど、様子を見るためにいったんおうちに餌箱ごと連れてきてきたの。

ちょっとボ〜ッとしているような感じもあったので、安心できるくらいまで落ち着かせてから外に連れて行ったんだ。
すぐに飛び出すのかと思ったら、しばらくパパの手のひらにいたの。
これにはママも驚いてたよ。

その後、枝に止まってあたりをキョロキョロと見回したりして。
それからいつも飛んでくる森の方に一気に向かって行ったんだ〜。

ママも手のひらに載せたかったな〜って後から思ったみたいだったけど、とにかくその時は心配で見ているしかできなかったんだって。
ここは、約10年前にハイタカさんを保護した場所。
その時は残念な結果になってしまったけど、今度は無事に森に返すことができてほんとうによかったね。

スズメよりもぜんぜん小さくて。
餌の食べ方もぎこちなかったり、他の野鳥さんにちょっと遠慮がちだったり。
そんなヒガラさんがくるといつも応援したくなってるママ。
「ちゃんけ」って去年は呼んでたけど、今は『ひーたん』って呼んでるんだよ。

今年の函館は、雪が降ると一気に積もったりを繰り返しての大雪になってるの。
真冬日も10日以上続いたりだし、みんなたーいへん。
それでもコトリさんたちは元気一杯。

みんな風邪やインフルエンザにかからないで、元気に過ごしたいね。


ワオ!と言っているユーザー

バードレストランの新客さん

スレッド
バードレストランの新客さん



実りの秋なんだから、まだだーれもこないかもしれないけど、まっ一応っていうことでパパが野鳥さんたちのゴハンをおいてみたけど、しばらくはやっぱり立ち寄らず。。。だったところに。

ママが何気なく見てみると、ある日1羽のシジュウカラさんを発見。
お〜っ、もしかしたら情報が伝達されたかもねって思ってた2日後。
また何気なく見てみると、このコがのんびりとひとりでむしゃむしゃ食べてたの。

見たことのない野鳥さんだったので、目を離したくはないけど、カメラにも収めたいしって揺れ動く心だったけど、iPhoneではぜんぜん撮れなかったので意を決して2Fにあったカメラをいっそいで取りに行ったらまだいてくれての1枚がこれなんだよ。

ま、結局はこのコは20分くらいもここにいたんだけどね( ̄▽ ̄;
んで、お名前がわからないんですって。
たぶん、ヒワ系なんじゃないかなぁと思ってるんだけど、当たりかなぁ。

その後は、からだの小さめなシジュウカラさんとヤマガラさんも時々姿を見せてくれてるんだよ。
今年の2月くらいからオープンした、ボクんちのバードレストラン。
初冬からはどんなお客さんたちがくるだろうね。

ワオ!と言っているユーザー

2年ぶりにベストスコア更新

スレッド
がんばってくれたゴルフクラブち... がんばってくれたゴルフクラブちゃんたち。
パターだけ前回と同じで、ウェッジはリシャフト。
アイアンは、バルドからロッディオへ。
FWもロッディオ。
UTは2本に増やしてロマロ。5ばんアイアンは抜いちゃいました。
ドライバーは、リョーマにシャフトはATTAS COOLの4S。
かえて3ラウンドしたけど、距離が伸びてるのがよくわかるんです♪
函館も秋が深まってきてますが、... 函館も秋が深まってきてますが、ゴルフに落葉は涙ものであります。


前回書いたベストスコア更新の時も2年ぶりってあったんだけど、今回もまた2年ぶりだったことに驚きのママ。

去年はほとんどゴルフができなかったこともあったんだけど、今年は計測器をつかったりしながら室内練習を多くやったり、ラウンドも月2くらいのペースでできてたり。
今年はわりと落ち着いたスコアになってたんだけどね。
やっぱり後半は必死さとドキドキ感とで、意識しながらのラウンドになっちゃってたよ。

目標は、ダブルボギーをしないようにっていうラウンドだったんだけど、後半トリプルボギーで撃沈。
ダボはなかったんだけどね┐(´-`)┌


フィッティングでクラブのシャフトを見直して、ほんとうに打ちやすくなったんだって。
前はFWやUTで、グリーンオンさせることって本当にむずかしかったけど、今は狙ってるもんね、ママったら。


最終ホールでボギーにしちゃったから70台にはのせられなかったけど、また来年への楽しみができたそうだよ。
まだまだ伸びしろ、あるかな(*≧艸≦)

ワオ!と言っているユーザー

大成功の水飲み場

スレッド
大成功の水飲み場


昨日の北海道のお天気は大荒れ。
函館もものすごい風と雨だったんだけど、野鳥さんたちは雨にも風にも負けずたくましいなぁと感心しちゃうよ。

今朝もパパがひまわりの種をバードレストランに入れてあげたらさっそくやってきたんだって。
見てるのかなぁ〜。においがするのかなぁ〜。
気になってママもずっと見てたら、いつもとは違って低空飛行でやってくるんだよね。
こんな日は、野鳥さんたちもそんなにご飯を探さなくても食べることができて良かったよね。


ママが、少し前に
『お水があったら飲むよね〜』って、お水を用意してあげたの。
そしたら、すぐに見つけてゴクゴク飲んでるんだよ。
ボクもけっこうお水をたくさん飲んだんだけど、やっぱりお水って大切だよね。
ママね、ボクにもくれてた湧き水をあげてるんだよ(* ̄m ̄)

お水を飲んでる姿がとってもかわいくて、うれしくなるんだって。
このヤマガラさんは、強風で羽がめくれちゃったりしながらも水飲み場でまったりしてたの。
函館の春は、風の強い日が多いんだよね。


これからは巣作りのシーズン。
バードレストランにもどんな変化があるだろうね♪


ワオ!と言っているユーザー

ちっちゃくてかわいいヒガラさん登場

スレッド
とんがり頭の冠羽が特徴でかわい... とんがり頭の冠羽が特徴でかわいい♪ ヤマガラさんやシジュウカラさん... ヤマガラさんやシジュウカラさんよりも小さいんです。 『ちゃんけ』って名前がつきまし... 『ちゃんけ』って名前がつきました。



ぼくんちのバードレストランには、ヤマガラさんとシジュウカラさんが多くきていたんだけど、その他にも来るようになってるんだよ。

ゴジュウカラさんは、新幹線みたいな顔をしてるし。
シメって、ギャングみたいな悪党顔で。
アトリさんも時々。
カシラダカさんも頭の羽に特徴のあるコ。
ベニヒワさんは昨日初めて現れて、あまりにも他と違うので調べてみたんだよ。

本当はね、北海道にしかいない真っ白いお顔の
シマエナガさん来ないかなぁ〜って待ってるんだけど、未だ現れていないみたい。

ヒガラさんのことはあまり知らなくて、パパがシジュウカラさんのヒナみたいなちっちゃいのがいる〜って見つけてね。
でも、まだ巣立つような季節じゃないしなぁ。。。ってママが調べていって分かったのがヒガラさんだったんだよ。

ヤマガラさんたちは14cmくらい。
んで、ヒガラさんは11cmなんだもの小さいよね。
それでも何羽か来るようになったんだけど、パパはいっちゃんはじめに見つけたヒガラさんがいちばんちいさいっていうんだよ。
ママもだんだんそう思えてきたみたい。
毎日窓のバードレストランを眺めてるけど、見分けのつくコってそんなにいないんだよね。
でも『ちゃんけ』って名前のついたいちばん小さいコはわかるんだって。

実は、その前に来ていたヤマガラさんの『ぷくちゃん』が見分けがついた初めてのコなんだけど、そのお話はまた今度お話するね。

あ。
『ちゃんけ』って、たぶん北海道の方言かも。

小さいことを『ちゃっこい』とか『ちっけい』『ちっこい』とかいうの。
かわいいことを『めんこい』っていうのと似てるね。

また今週は雪が続いちゃって、冬のような春のようなそんな函館だよ。
メジロさんも来てくれるようになるかなぁ〜。。。

ワオ!と言っているユーザー

バードレストラン

スレッド
バードレストラン
一週間くらい前からね、ボクんちの裏にこんなのを置いたんだけど、コトリさんたちがやってくるようになったんだよ。
パパとママがあれこれ試行錯誤して、やっと落ち着いたのが昨日のこと。

最初にやってきたのはシジュウカラさん。
次はヤマガラさん。
そしてすずめちゃんも。
多い時には10羽くらいがいて賑やかだよ。

途中から、ボクがブランコに使っていた白樺の止まり木もつけたら、そこにびゅんびゅん飛んできて止まっているのを見たとき、ママは大よろこびしてたんだよ。

2軒めのバードレストランをとりかえることにしたのは、すずめちゃんが居座るのと、大きなひまわりの種をぶんぶん下に投げちゃうからなんだ。
それで、アクリル板をつけたりとかしたの。
それでも相変わらずぼいぼいやっちゃってるけどね。

シメっていうちょっと大きめの野鳥さんもやってきたり。
キジさんが近くまでやってきて、じぃ〜〜〜〜っと佇んでいた後、ばっさばさと飛んでいったことあったり。


冬のちょっとした楽しみが、窓の外にできたんだ。
そうそう。
バードレストランをぶら下げた木は、パパのよく行くゴルフ場から拾ってきて植えたドングリなの。
こんなことに生かされるとはまったく思いもしなかったねって。


東の窓の外は、今日も大にぎわいだったよ。

ワオ!と言っているユーザー

北海道初上陸地点の新幹線

スレッド
東京から青函トンネルを通過して... 東京から青函トンネルを通過してきた『はやぶさ21号』
走行しているのを初めて見たのが夕方で、きれいでした。
木古内駅に到着の『はやぶさ19... 木古内駅に到着の『はやぶさ19号』
今回は、H5系を見ることができませんでした。
どうやら3便のみらしい。。
木古内駅での入場券は、記念バー... 木古内駅での入場券は、記念バージョンみたい。
お持ち帰りして下さい♪って。
そうとは知らずに、どこでも雪ちゃんと記念写真。
新函館北斗駅から東京へと向かう... 新函館北斗駅から東京へと向かう『はやぶさ34号』
ここが北海道初上陸となったトンネル。
BOSSのCMでも登場しましたね。
2016年3月26日(土) 北海道新幹線が開通。

ママは早朝からテレビ前に張り付き、その瞬間を見ていたんだ。

そして、翌日の27日に走行中の新幹線を見たんだよ。

ボクんちから約15分のところにある『新函館北斗駅』を通ったらすんごい人で、降りるのをやめて。
おじいちゃんたちの住んでる木古内駅に行ってみようかって、予定を変更しちゃったの。
ここは、超田舎なんでどのくらい人がきてるだろうねって。


ちょうど新幹線の発着時刻だったので、入場券を買ってホームに行ってみたんだよ。
E5系がやってきて、北海道で初めて間近で見た新幹線は、静かで優雅だったよ。
N系とはまた別な雰囲気を持ってるね。


駅前に新たにできた道の駅っていうのもめずらしい木古内。
ここも話題性がいっぱいで、けっこう人がいっぱいだったよ。

ぶらぶらしつつ、時計を見ると次の発着が20分程。
間に合っちゃかも〜ってことで、北海道初上陸地点のトンネル前に車も超特急で向かうことにしたんだ。

ママの事前のリサーチで、トンネルから木古内駅までは、約10分。
駅からトンネルまでは、約20分。
以外と新幹線のスピードは早くないんだよね。
トンネル内も140Kmしか出せない構造になってるしね。


この場所は、新幹線の姿が防音壁もなく見られるのも知っていたし、いつの間にかビューポイントの看板もできてたんだ。
ボクたちより前にスタンバイしてた人もいたよ。
時刻は17:38。
夕暮れ間近で空もきれいだったし、最高のロケーションだねって。


もう来る頃だよねって待っていると、トンネル方向から白い煙がぶわ〜〜〜っと吹き出してきたの。
その後すぐに新幹線がお目見えしたんだよ。


パパは動画とってるんで歓喜の声もあげられずに、ママはiPhoneで連写。
ここに行くっていうのは予定外だったんで、カメラ持ってないのが悔やまれるんだけど、パパの思いつきはいつもこんなんで、ママはいつもウンザリしつつもiPhoneに感謝のショットを撮ってきてます。


まずは青森行ってみる?
そして、どんどん足を伸ばしてみようかな。
そんな話が出てたよ。



#北海道新幹線 #北海道初上陸地点 #青函トンネル

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
    現在 1/49 ページ
  1. <<
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. 9
  11. 10
  12. 11
  13. >
  14. >>