何かのご縁

同じ日の同じような時間に同じ山に登るって
よくあるようでなかなかない。


特に今日登ったようなローカルな低山では。


今日も楽しげなお兄さんたちと
楽しくお話しさせてもらいました。



自宅から100キロ近く離れている山なのに、同じ地元の方たちでした。



今日は本当は別の山に登るつもりだったのを、朝の天気予報を見てこの山に決めたのですが、


もしかするとこの方たちに会うのが必然だった?


と、不思議なご縁を感じてしまいました。



今日の経ヶ岳のレポはYAMAPで。
保月山・釈氏ヶ岳(杓子岳)・中岳・経ヶ岳 https://yamap.com/activities/12994809 #YAMAP
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
GCS認定プロフェッショナルコーチ
POINTS OF YOU®︎認定エクスプローラー
新幸秀樹(にっこうひでき)
お問い合わせ先: nikko.coach@gmail.com
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*










#やりたいこと #コミュニケーション #コーチ探せる #バランスの取れた生活 #リトリート #自分時間 #自由に生きる #趣味を大切にする

ワオ!と言っているユーザー

×
  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ

山で誰かと行き交うと、父をはじめ大人が楽しそうだなあ〜と思ったこども時代があります。山で何気なく出会う方たちとのご縁も何か見えないものが生まれてらのかなぁと思いました(^^)
投稿日 2021-09-12 22:52

ワオ!と言っているユーザー


登山道って大体狭いので、
行き交う人とは普段ではないような近い距離で挨拶を交わすのと、
同じ辛さを共有した空間というのも相まって親みを感じるのかもしれませんね。
お父様も今の僕と同じ様に出会う方とのご縁を感じていたのかもしれませんね。
投稿日 2021-09-15 20:57

ワオ!と言っているユーザー