記事検索

Fukushima Daiichi Requiem

https://jp.bloguru.com/fukushima-requiem

2018年10月末までのスイッチング件数

スレッド
2018年10月末までのスイッ...
10月末までの家庭向け電力自由化後のスイッチング件数をグラフ化した。
・スイッチング支援システムの利用状況について(10月31日時点)

夏までの増加率に対し、東京電力パワーグリッドから転出する件数が伸びている。
裁判で、事故当時の経営陣の災害に対する無能ぶりが明らかになったからかも。

東電と関電のスイッチング件数の突出ぶりが激しく、グラフ上は見えないが、
他の各大手電力会社からのスイッチング件数も伸びている。
今後も規模の小さな再エネ電力にがんばって行って欲しいと思う。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ