記事検索

#158 肌感

0 tweet
スレッド
#158 肌感
肌感 ・・・大切にしていますか?

私はラグビーの指導で一番大切なのが、肌感(=肌感覚)だと思っています。

もちろん他の競技もそうでしょう。
競技だけでなく、ビジネスの世界でもそうだと思っています。


ラグビーの指導で様々な基本スキルを教えるとき、最初に動き方や理論を教えます。
教え方は実際にやって見せたり、出来る子やOBにお手本をしてもらったり、動きのイメージをビジュアルで伝え、理論を口頭や図解で教えます。

その後に実際に選手にやってもらいます。

練習の半分はこういった基本スキルの練習なので、ドリル形式が多くなります。
もちろん、このドリルは非常に大切な練習で、全国大会の上位に出てくる強豪高校も、練習の半分近くをこういった基本練習に充てると聞いたことがあります。

次に、身につけた基本スキルを、実践でどう活かすかが選手個人またはチームのレベルアップに影響してきます。

要は実践的なメニューです。
ゲームライクで、本番と同じシチュエーションが経験できるような練習メニューが必要です。これこそコーチの手腕が問われるものです。
コーチたちも勉強が必要であることと、メニュー導入後は選手たちのレベルアップにコミットしているかの観察力も必要です。
良くないと思えば即修正や変更、決断が求められます。

選手のレベルと練習メニューがコミットした瞬間、非常に内容が濃い練習になっていきます。

そして、選手たちは競技の本質を肌感で覚えるのです。

この領域は教えることの出来ないものかも知れません。
経験で、そして身体で覚えるものでしょう。
こういった練習メニューの時は、多少のミスには口を出しません。
かえってミスが出た方が良しと思います。
経験ですからね。

そうやって、肌感を掴んでグンっとレベルアップしていくわけですね。


肌感でレベルアップする。
スポーツだけでなく、ビジネスの世界でも同じではないでしょうか?

そして、この肌感は指導する側にもとても大切な感覚かも知れませんね。




糸島のコーチングオフィス C&C
原田大介/人材育成コーチ

目標達成と成長のサポーター

【HP】https://www.cc-coaching-consulting.com/
【Facebook】https://www.facebook.com/profile.php?id=100071392565372
【twitter】https://twitter.com/kizuki_action
【note】https://note.com/kizuki_action/

コーチ探せる プロフィールページへ
クリック


コーチ探せる
クリック

#SBT #コーチ #コーチング #コーチ探せる #スポーツ #チームビルディング #メンタルコーチ #ラグビー #実践 #福岡 #糸島 #肌感 #自己肯定感

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ