記事検索

フリースペース

アスタレチノVはどんな商品?口コミや効果を調べた結果のまとめ!

スレッド
アスタレチノVはどんな商品?口...

はじけるカプセルで肌の内側から効くと評判の「アスタレチノV」。

その攻めの美容成分から使用感まで、ていねいに調査しました!


アスタレチノVの効果を知りたい!使ってみた人の口コミから評判をチェック



コスメの効果は、使った人の評価をチェックするのが一番!今回は、アットコスメだけではなくTwitterやブログからも口コミを集めて、本音を探ってみました。



浸透性が高くベタベタしない美容液です。

化粧水の後につかうと肌がすべすべして、保湿クリームのなじみがよくなりました!(26歳)



ワンプッシュでよく伸びて浸透します。

柑橘系の香りに癒されながらお手入れできます。(34歳)



シワに効果的です!

溝が浅くなって、目元や口元のシワが目立たなくなってきました。
(47歳)



肌の調子も良くなってきて、シミも薄くなってきました。

今後もリピート予定です。(42歳)


アスタレチノVの評判はとても良いですね。

レビューでは特にシミやシワに対する効果が人気でした。柑橘系の香りやカプセルに含まれる「金」がおすすめ、という声も多かったです。



アスタレチノVはプッシュ式の容器を採用しているので使用量がわかりやすく、使いすぎることもないのでコスパの面でもお得です。


幅広い年代に支持され、年齢に応じた肌悩みにしっかり答えてくれるアスタレチノVは、一度使ったらずっと続けたくなるコスメといえますね。


公式サイトはこちら


Wカプセル構造で肌の角層まで浸透する美容液「アスタレチノV」


 



アスタレチノVが肌悩みに効果的な秘密や、おすすめの使用方法を説明します。


オージオだから開発できたエイジングケアコスメ



アスタレチノVは、エイジングケアのリーディングカンパニーを目指すオージオで開発された商品です。


アスタレチノVの最大の特徴は、抗酸化力の強いアスタキサンチン(富士フィルム:アスタリフトシリーズに配合されている成分)と、シワ改善効果が期待できるレチノール(資生堂:エリクシールなどに配合されている成分)をW配合していることです。しかも、効果を最大限発揮させるために有効成分をカプセルに包み、さらに壊れやすいレチノールはダブルカプセルでていねいに保護しています。


その他、ビタミンC誘導体やアスタキサンチンの抗酸化力を強化するビタミンE、金とコラーゲンが結合したゴールドコラーゲンも配合。


カプセルの外には肌の糖化を抑える植物由来エキスがたっぷりなので、色むらやごわつき・たるみにも効果が期待できます。


使用時には、油溶性の美容カプセルが弾けて水溶性の美容成分とバランス良く混ざり合い、毎回ベストな状態で角質層までしっかり浸透します。


また、香りはリラックス効果の高いベルガモットなので、使うたびにやさしく癒されます。


アスタレチノVの効果を引き出す使い方



アスタレチノVの使い方は簡単。朝晩2回、いつもの化粧水の後に1~2プッシュ使うだけです。シミ・シワが気になる部分はもちろん、乾燥しがちな目元や口元に塗り、ハンドプレスでなじませると効果的です。


その後、クリームなどを塗ると美肌効果がアップします。オールインワン化粧品の場合は、アスタレチノVの後に使うといいですよ。なお、カプセルが完全に潰れていない場合は、指の腹で潰せば大丈夫です。


使い続けるうちにターンオーバーも促されるので、くすみのない透明感のある肌になってきます。


アスタレチノVの成分が気になる!副作用の心配は?



アスタレチノVは、アルコールやパラベンなど肌を刺激する成分は無添加です。公式サイトに公開されている全成分を調べましたが、副作用が問題となる成分は配合されていませんでした。


「肌に良いものだけを届けたい」という気持ちが詰まったコスメといえますね。


定期コースの契約は簡単?お問い合わせ情報も紹介!



アスタレチノVは、郵便・コンビニ後払いか、代金引換、クレジットカード払いで購入できます。


お支払方法 振込用紙(郵便・コンビニ振込)、クレジットカード、代金引換

アスタレチノは、買い忘れの心配がない定期購入がおすすめです。初回購入代金がお得になるコースは、このページのリンク先から簡単に申し込むことができます。


商品に対するお問い合わせは、フリーダイヤル(電話番号:0120-0210-38)でもメールでも受け付けています。電話は21時まで対応してくれるので、仕事から帰ってからでも大丈夫ですよ。


アスタレチノVの販売会社はどんな会社?


会社名 株式会社オージオ
住所 東京都中央区銀座2-14-5
運営責任者名 安野明子
他の販売商品 ビューティーオープナー

販売会社の株式会社オージオは、効果の高い話題のコスメを次々と開発している会社です。卵殻膜コスメの「ビューティーオープナー」も、オージオの商品です。



公式サイトはこちら

#アスタレチノV効果 #アスタレチノV口コミ

ワオ!と言っているユーザー

アスタレチノVの口コミが気になる!アットコスメから生の声を調査!

スレッド
新しいものをげっとしました!
以前使ってたアスタレチノはあまり使い勝手よくなかったのですが、リニューアルバージョンは全然ちがってとってもお気に入りです◎
手にのせてみるとキラキラでちょっとびっくり(笑)
一瞬ラメ!?って思っちゃったのですが、なんとキラキラの成分はまさかの金!(笑)
金の美容液っておめめが飛び出るほど高いのも多いですが、これは金が入ってる割にお値段もお手頃かと思います。
香りは紅茶にありそうな上品なにおい(笑)
使用感はすーっと馴染んでくれます!キラキラはするけど、さりげないキラキラなので夜つかってもいいとおもいます。
でも、私は朝の使用がおすすめです!
化粧する前にこれを仕込んでおくと金が良い役割をしてくれて、つや肌がつくれます!

ワオ!と言っているユーザー

老化を予防する方法はイライラを抑えること!ストレスフリーで肌もキレイに

スレッド
頬がたるんで縦に伸びた毛穴やほうれい線や輪郭のゆるみやマリオネットラインが目立つ、シミやくすみが濃くなってきて毎朝ベースメイクでカバーするのが煩わしい、Uラインに大人ニキビがたくさん出来てしまい治りも遅くて跡が残る、乾燥による小じわにファンデーションが入り込んでしまう、角質が硬くて触るとゴワゴワしているなど、肌の老化現象に悩まされている女性は多いのではないでしょうか。加齢に伴い肌トラブルが増える原因には様々なものがありますが、ホルモンバランスの乱れや自律神経の乱れも大きく影響します。

ホルモンバランスの乱れは、エストロゲンの分泌が不活発になることで生じます。女性は40代以上になると閉経の準備が始まるため、エストロゲンが減少します。生理前になると肌のコンディションが悪くなるという女性はたくさんいますが、それもホルモンバランスの乱れによるものです。プロゲステロンの分泌が優位になることでエストロゲンの分泌が劣位になり、それがバランスの乱れにつながり、肌トラブルに結び付くというメカニズムです。

自律神経のバランスの乱れは、加齢や体の冷えや運動不足や栄養バランスの悪い食事や睡眠不足や不規則なライフサイクルや疲労やストレスなどが原因で引き起こされます。ストレスが溜まってイライラすると自律神経のバランスが乱れて肌の老化現象に直結しますので、ストレス解消や疲労回復に努めて常に精神を穏やかな状態に保つことが肝心です。

イライラを抑えてストレスフリーな状態に導くために努めるべきこととしては、無理をせずに休息を設けて睡眠もたっぷりととる、規則正しいライフサイクルを身につける、生姜やネギやニンニクを食べたりぬるめのお風呂にゆっくりと浸かったりして体を温める、運動や水分補給を習慣づけて新陳代謝を活発にさせる、趣味の時間を設けてリフレッシュさせたり癒しの時間を設けてリラックスさせたりする、抗ストレス作用や抗酸化作用を持つビタミンCを積極的に摂取するなどがあります。

ストレスを感じたりイライラしたりすると、ビタミンCは大量に消費されます。ビタミンCは水溶性のビタミンで、長期的に体の中に溜め込んでおくことが出来ません。溜め込まずに尿と一緒に排出されてしまいますので、サプリで少しずつこまめに摂取するのが良い方法です。エストロゲンの分泌を増やしてホルモンバランスの乱れを整えるためには、エストロゲンに似た作用を持つイソフラボンを摂取するのが効果的です。体の中から働きかけて、肌の老化を予防しましょう。

ワオ!と言っているユーザー

見た目の老化原因は「肌の酸化」?防止するための効果的な運動や食材を紹介

スレッド
物質が酸素と結びついて何らかの変化を起こすことを、一般に酸化と言います。よく知られているのは燃焼という現象で、あれは可燃物質の中に含まれる炭化水素が酸素に反応し、高温を発することで起こります。また、鉄などの金属が錆びる現象も酸化に属します。

この酸化ですが、実はお肌にも起こります。そしてこれが、まるで金属が錆びて弱くなるようにお肌を衰えさせる大きな要因となっているのです。もちろん鉄などが錆びるメカニズムとお肌が傷むメカニズムは同じではないのですが、しばしば「肌は酸素に触れると錆びる」と比喩的に言われています。

といっても、大気中の酸素に触れるだけでただちにお肌が衰えるわけではありません。肌の酸化をもたらすのは、活性酸素と呼ばれる体内で作り出される物質です。

活性酸素は、もともとは体内に侵入した細菌やウイルスなどの有害物質を攻撃し、無力化する役割を果たしている物質です。つまり健康を保つのになくてはならない物質なのです。しかし量が増えすぎると、今度は健康な細胞まで傷つけてしまうという性質を持っています。これによって身体の機能が低下し、さまざまな健康被害がもたらされます。その影響が肌細胞に及んだ時、弾力やうるおいを失ったり、色素沈着をリカバーする力が弱まったりします。これが肌の酸化=老化につながるわけです。

活性酸素は、身体が何らかの強い刺激を受けた時に増加する傾向があります。細菌やウイルスなどの侵入はその代表的なものですし、その他にも喫煙や食品添加物、紫外線などによっても増加するとされています。また、肥満やストレスが増加要因になるとの報告もあります。

活性酸素の量を抑制し、肌の老化を防ぐには、こうした刺激をできるだけ避ける必要があります。身近にできる対策としてはUVケアを行う、食生活を見直す、適度な運動で肥満を防止するなどが挙げられます。運動は激しすぎると却って量を増やしてしまうことが分かっているので、ウォーキングや水中歩行などの軽めの運動を継続的に行うのがおすすめです。また、悲しいことに現代人はさまざまなストレスにさらされているので、これを完全に避けるのは困難ですが、それでも十分な睡眠を取るなどして心と身体に休養を与えてあげるのはそれなりに効果があります。

食生活と言えば、活性酸素の発生を抑える成分を積極的に摂取することも推奨されます。具体的にはビタミンCやビタミンE、ポリフェノールなどにそうした作用があります。葉物野菜・フルーツ・大豆・ナッツ類などの食材には、こうした成分が多く含まれています。また、緑黄色野菜に含まれるカロテノイドにも同様の作用があります。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ