記事検索

Fukushima Daiichi Requiem

http://jp.bloguru.com/fukushima-requiem

台湾で脱原発法案が可決

スレッド
昨年1月の台湾総統選で、脱原発を公約に掲げた蔡(ツァイ)氏が総統となった。
10月には、蔡政権が2025年までに原発を全廃する事を閣議決定し、
内閣に相当する行政院は、電気事業法の改正案を提出していた。
この改正法案が1月11日の今日、台湾の国会(立法院)で正式に可決された。

2015年に全電力の14%を担っていた台湾の原発を、
たった10年後の2025年までに、全て停止する事を法律で決定したのだ。
台湾の脱原発にかける意識は相当に高い。

この決定を後押しした民意の発端の一つに、福島第一原発の過酷事故がある。
また、再エネという代替案が見えてきた事も大きい。
台湾は、世界の脱原発の流れを先導していく事だろう。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ