記事検索

ANIMISM 海坊主

スレッド
ANIMISM 海坊主



どうやら死んだ仲間の弔いにきたようだ




海坊主
© Daisuke Kawai


ワオ!と言っているユーザー

ANIMISM 流血

スレッド
ANIMISM 流血



頭を撃ち抜かれ
一面を紅い血に染めた海獣の
そのまなざしのひかり

頭蓋の奥からどくどくとあふれだす血
その量と拡散力におどろかされ
死んだ獣の瞳が,なぜこんなも光るのか

責められているような
問い詰められているような
目をそらすことを,とがめられているような
そんなざらりとした気持ちになっていくのだ



流血
© Daisuke Kawai

ワオ!と言っているユーザー

ANIMISM 天蓋

スレッド
ANIMISM 天蓋



雲の下で発生している正視に堪えぬ
ありとあらゆる災厄を抑えこむため
大いなるものの,大いなる意志による
蓋のようなものだろうと思いながら見ていたら
貴方なにをおっしゃいますか
あれを天の羽衣というのですよ
あれを纏えばすべてが救われるのですよと
おだやかでたおやかで
しかしどこか不穏な微笑をたたえるので
なにやらうすら寒い思いとなってきたのだった



天蓋
© Daisuke Kawai

ワオ!と言っているユーザー

ANIMISM 鈍光

スレッド
ANIMISM 鈍光



あるいは希望とはこういうものなのかもしれないと思った


鈍光
© Daisuke Kawai




ワオ!と言っているユーザー

ANIMISM 塔

スレッド
ANIMISM 塔



それは文明の墓標だった




© Daisuke Kawai



ワオ!と言っているユーザー

ANIMISM 湾

スレッド
ANIMISM 湾



ようやく山を越えてきた旅人が眼下にしたものは
なりわい,というものの陰鬱な息づかいだった




© Daisuke Kawai


ワオ!と言っているユーザー

ANIMISM 飛翔

スレッド
ANIMISM 飛翔


朝の陽に照らされた岩の上から
紅脚の鳥たちが一斉に飛び立った

どこか,鮮血をともなう行為であるようにも見えた




飛翔
© Daisuke Kawai

ワオ!と言っているユーザー

ANIMISM 孔

スレッド
ANIMISM 孔



これは入口なのだろうか
それとも出口なのだろうか

何かを吸い込む器官なのか
あるいは排出する器官なのか

いずれにせよ硬そうでもあり軟らかそうでもあり
しっかりとしていそうでもあり
ぶよぶよしていそうでもあり
清廉な感じもするわりに
いやらしい感じもするのだった

無数の細かな襞のなかに穿たれた
この小さなくせに,やたらと強固な意志を持った孔

どうにかして,あそこへ潜り込まなくてはならない
そこから何かが現れるのを,じっと待っていなくてはならない






© Daisuke Kawai


ワオ!と言っているユーザー

ANIMISM 彼岸ⅴ

スレッド
ANIMISM 彼岸ⅴ



天の陽と水の陽とが交わるとき






彼岸ⅴ
© Daisuke Kawai


ワオ!と言っているユーザー

ANIMISM 彼岸ⅳ

スレッド
ANIMISM 彼岸ⅳ



ふと気がつけば知らぬ間にわたしの体は浮き上がっていて
かつて狂おしいまでに憧れていた,あの蒼い湖を見ていた




彼岸ⅳ
© Daisuke Kawai

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
    現在 14/31 ページ
  1. <<
  2. <
  3. 8
  4. 9
  5. 10
  6. 11
  7. 12
  8. 13
  9. 14
  10. 15
  11. 16
  12. 17
  13. 18
  14. >
  15. >>