記事検索

高橋一彰のブログ

https://jp.bloguru.com/ichi_kazsun

フリースペース

1分書評 #8「心が強い人」の人生は思い通り 神メンタル

スレッド
1分書評 #8「心が強い人」の...
・人はメンタルが9割
・努力は人を裏切る。
・自己評価が人生を左右する。
・「ありがとう」という感謝の言葉が自己評価を高める。
・強い人は科学的につくりだすことができる。
・三日坊主は脳の仕組みが原因である。
・「あなたは今、どんな口癖で生きているか」10個書き出してみる。
・実現したい画像を1日1個見るだけで自己評価が上がる。
・言葉の力によって思考を変えていく。
・大切なのは自分が幸せかどうかである。
・本当の安心とは、安定することではない。
#瞬読アウトプット #kadokawa

ワオ!と言っているユーザー

1分書評#7「エースと呼ばれる人は何をしているのか」

スレッド
1分書評#7「エースと呼ばれる...
・著者は30年にわたり、ナインティナインがいた吉本天然素材、AKB48などのアーティストや紅白歌合戦といった舞台の振り付けを担当されている。
・人は本来、成功し、輝くようにできている。
・何をしてもうまくいかない人は、「頑張っているけど成長するための正しい方法を知らないために効果が出ていない。
・成長するための方法を知れば誰でもエースになれる。
・エースの資格とは
①自己の確立 ②自信を持つ ③前に向かって進む
の3つである。
・センターとエースは全く別の道。
・エースは群れない。群れない時間をつくる。
・良いプライドは自分を美しく、悪いプライドは自分を醜くする。
・見えない努力はほど見返りは形になって表れる。
・スキルを磨けば、内面も一緒に磨かれる。
・挨拶は〇〇さんと名前付きでするのが理想的。
・エースとは成功者のことではない。
・エースへの道は誰にも用意されている。
#瞬読アウトプット #サンマーク出版

ワオ!と言っているユーザー

1分書評 #6「人は話し方が9割」

スレッド
1分書評 #6「人は話し方が9...
・話す力はスキルよりメンタル。
・話し方は聞き方が9割。
・うまく話そうとするから話せなくなる。
・正しい話よりも好かれる話をしよう。
・肩書きの前に相手の名前を覚える。
・人は笑わせてくれるより、一緒に笑ってくれる人の方が好き。
・話し上手は余計な一言を言わない。
・いい会話は安心から生まれる。
・運のいい人たちが使っている言葉
① ありがとう ② おかげさま ③ 感謝している。
・あなたの心が変わり、話し方が変わると、人間関係が大きく変わる。
#瞬読アウトプット #すばる舎

ワオ!と言っているユーザー

1分書評#5 「なぜ一流の男は匂いまでマネジメントするのか?」

スレッド
1分書評#5 「なぜ一流の男は...
・「きつい体臭はビジネスシーンにおいて、初対面に対する身だしなみの印象に、マイナスに影響するか?」というアンケートで約9割の方がYesと答えた。
・本書は匂いに対する「臭い」を「匂い」に変えるために行うノウハウを紹介した1冊。
・体の匂いは、あなたの印象を左右する重要な要素である。
・一流の男は、においをマネジメントして味方につけている。
・体に不調がある場合、体臭がきつい場合がある。
・香水、コロンに頼りすぎず、「素」の匂いで勝負する。
・下着を変えて匂いを調整する。
・お酒を飲む場合、食事はお肉ではなく、魚をとるべし。
・メカブを1週間食べるだけで、効果がでてくる。
・飲み物はコーヒーから緑茶に変える。
・食事でしっかり噛む人には体がご褒美をくれる。
・生活習慣、食生活の乱れは、仕事に悪影響を及ぼし、口を臭くする。
・汗にもいいものと悪いものがある。
#瞬読アウトプット #ビジネス書

ワオ!と言っているユーザー

1分書評 #4 「鉄道お人が紡ぐ奇跡と感動の実話「沁みる夜汽車」の物語2」

スレッド
1分書評 #4 「鉄道お人が紡...
・NHKBSで放送された「沁みる夜汽車」を書籍化した一冊。
・放送では描かれなかったお話も本書に収録している。
・第一話では1969年の大阪から青森間を走る特急白鳥号のお話が描かれている。大阪でOLをしている福田友伎子さんは特急白鳥号で山形県の余目駅にあるお見合いの相手の実家に伺い、結婚の承諾をもらおうとしていた。
・しかし、大雪の影響で新潟県に入るところで、足止めを受けてしまう。
・「やり切れないですわ・・・」と友伎子さんが思わず声に出した時、隣にいた紳士から「槍は切るものではない。通すものです。やり通しなさい」という言葉と共に、滋賀県米原駅から東京経由で余目駅までいく方法を友伎子さんに教えて、友伎子さんは2日以上遅れながらも、無事に余目駅に辿り着き、お見合い相手の家族に暖かく迎え入れられ、結婚の承諾を得ることができた。後日、もしも友伎子さんが無事に辿り着かなかったら、この縁談はなかったことになっていたとのこと。
・今回紹介したお話だけでなく、JR上野駅、東海道新幹線、長野県のアルピコ鉄道など全国各地の電車や鉄道、その周りにまつわる実話が10話収録されている。

ワオ!と言っているユーザー

1分書評#3 「何度でも泣ける「沁みる夜汽車」の物語」

スレッド
1分書評#3 「何度でも泣ける...
・NHKBSで放送された「沁みる夜汽車」を書籍化した一冊。
・放送では描かれなかったお話も本書に収録している。
・山手線浜松町駅には小便小僧が設置されており、30年以上前にある女性が「裸は可哀想」と小便小僧に服を着させるようになった。その女性の死後、周囲が引き継ぎ、現在も浜松町駅では小便小僧の着せかえが行われている。
・今から20年以上前、心臓に病を抱えた少年の夢である「運転手になりたい」という夢を叶えるため、父親はいろんな鉄道に問い合わせた。すると、その少年が一番好きな江ノ島電鉄が名乗りをあげ、規則をいろいろくぐり抜けて少年は江ノ島電鉄で1日だけ運転手になる夢を叶える。その4日後、少年は息を引き取った。
・今回紹介したお話だけでなく、中央線、東海道線、三陸鉄道、紀州街道など全国各地の電車や鉄道、その周りにまつわる実話が10話収録されている。

ワオ!と言っているユーザー

1分書評#2 最新「仕組み」仕事術

スレッド
1分書評#2 最新「仕組み」仕...
・この本は、常に仕事に追われている人、仕事を人に振れず、いつもひとりで抱え込んでいるなどに悩んでいる人におすすめする。
・仕組みを作れば仕事がうまく回り出す。
・仕組みで時間が生まれる。ミスがなくなる。記憶に頼らなくなる。
・自分以外の力(外部のツール)をフルに活用する。
・スマホのプッシュ通知をオフにする。
・紙の書類はPDF化、クラウドで保存する。
・ファイルの検索はタグ(#)可能を使う。
・メールなどを打つときはショートカット機能を使う。
・メールの返事は20行以内に収める。
・疲れたら5分の仮眠をとる。
・うまく行っている人の真似をする。
・仕組み=時間的な余裕をつくり、成果を簡単に出すことができ、成果のスパイラルに入ることができるもの。
 
#瞬読アウトプット #discover

ワオ!と言っているユーザー

本のアウトプット【よけいなひと言を好かれるセリフに変える】

スレッド
本のアウトプット【よけいなひと...
・無意識に使っている言葉があなたをつくっている
・プラスの言葉に置き換える。
・本書では「よけいなひと言→好かれるひと言」に変換して比較する事例が書かれている。
・具体的な例はこちら。
そのうち、ランチでも。→月末あたり、ランチでもしませんか?
疲れてる?→元気だった?
OKです→承知しました。
(OKは軽い言葉、承知しましたはビジネスシーンでも活用できる)
それはやめたほうがいい。→私はこういう理由でこうしたほうがいい。
(頭ごなしに否定するのではなく、論理的に理由を説明して相手を説得する)
悩みがなさそう→いつも元気そう
すみません→申し訳ございません
近日中に連絡します→今週金曜日までに連絡します
(画題的な日程を提案する)

この本を通して、自分の発する言葉に目を向けてみませんか?

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ