記事検索

ひろみんのブログ

https://jp.bloguru.com/hiromi-wanko

フリースペース

患者体験をして得たこと⑥

スレッド
患者体験をして得たこと⑥
クモ膜下出血となる前に
適応障害による抑うつ状態にあった

クモ膜下出血と抑うつ状態を経て
対応に困惑した気持ちは

どうして私が病気になるの?

である

この気持ちは
看護師として患者さんに関わる時に
たまに遭遇する

受容の過程で
最初は戸惑いや怒りみたいなのがある
ということは知っていた
どうして私が?という気持ちに遭遇した時は
受容過程のどの段階にいるのかな
どんなケアが今必要かなと
看護師の私は見ていた

でも患者の立場で
受容過程がどうこう言われても
なってしまった事実は
変えられないことは分かっていても
どうして私が病気になったのかは
納得いかないものである

納得できないという気持ちを
ただ聞いて欲しい
知って欲しい
話したい
決して原因を教えてと言っているのではない

患者として
どうして私が病気になるの?
なんで私がという気持ちを体験したことは
とても意義がある

どうして私が?という気持ちは
あっさりと受け入れるものではないようで
1年経過した今もふとした時に浮上する

病気に至った影響要因を自覚してるから
だと思う

影響要因を紐解くことで
患者体験をして得たことが
より活かされる気がしている

次からは病気に至った影響要因について
紐解いていこうと思う


#コーチング #コーチ探せる #銀座コーチングスクール

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ