記事検索

がんサロン〜はなうめ日記〜

https://jp.bloguru.com/hanaume
  • ハッシュタグ「#がん」の検索結果731件

フリースペース

石川県がん安心生活サポートハウス
つどい場はなうめ
✳︎利用方法やスケジュール・利用者の声✳︎
ホームページ
✳︎毎朝お知らせ配信&チャットで簡単なご相談も✳︎
公式LINEお友達追加
✳︎セルフケア応援動画やはなうめの日常動画✳︎
YouTubeチャンネル

Beauty部in七尾!

スレッド
Beauty部in七尾! Beauty部in七尾! Beauty部in七尾! Beauty部in七尾!
 
出張はなうめin七尾
 
今回はbeauty部のネイリストさんたちとお邪魔してきました。
 
SNSでみて飛び入りで参加くださった方との出会いもあり、たくさんおしゃべりしているうちに、ハッと気づけば終了時間を過ぎていました。
 
出張はなうめはがんの経験にかかわらずどなたでもご参加いただけます。
がんを経験された方が元気になるために使ったことを、七尾あたりの方とシェアします。
 
がんにまつわる経験のある方はちょこっと打ち明けてくださってもいいし、打ち明けなくてもOKです。
 
次回は6月24日月曜日。
アロマの小林さんとハンドマッサージで伺います。
 
 
 
#beauty部 #がん #がんサロン #七尾 #出張はなうめ #自分のために自分でできること

ワオ!と言っているユーザー

男学で得られるもの

スレッド
男学で得られるもの
 
男学(おとこがく)はがんに関わる男性が集う時間です。
参加はしていませんが、筆まめなスタッフ木村がそうではない所長&担当ピアサポーターに代わってレポート。
 
今日はこれまで夢中になった趣味についての話題が盛り上がり、参加者さん同士の共通点がつながったりしたらしい。
いつもなのですが、男同士とても和やかでした。
 
この時間しか男性が利用できないわけではなく、参加者を限定しているもの以外いつでもはなうめを利用していただきたいのですが、そもそも、こういったピアサポートの場を利用する男性がおそらくきっと全国的に少なめの模様。
でも男学の時間の何とも言えない雰囲気の良さから察するに、利用した満足度は高いように見受けられます
 
それを少しでも伝えたくて去年作成した動画はこちらです
 
 
突然ですが、こんなことを夫に聴いてみたことがあります。
 
Qもしがんになったらがんサロンを利用するか?
Aわからない
 
この答えは意外でした。
「行かない」と言うと思っていたからです。
 
Qどういうこと?
Aそこに行って何が得られるのかわからないから
 
なるほど。
この答えをスタッフや男性利用者さんと共有して出た男学の利用の仕方がこちら。
 
参加できる人(男性)
・がんを経験した男性
・ご家族、同僚、お友達など
・そのほか関係者
 
こんな時に…
・同じような経験をした人と話したい
・病気や治療の情報を整理したい
・男性だけの方が話しやすい
 
 
この「病気や治療の情報が整理できる」というところが男学で得られることで、
そのプロセスを通して、信頼関係が生まれ、結果、趣味の話題で盛り上がる和やかな雰囲気が生まれるんでしょうね。
 
「情報の整理」
これは一人で悶々とするより、同じような経験をした人や医師(所長)がいる場を使った方が効率的に進みそうです。
 
 
偶数月は第4金曜日の夜、奇数月は第3火曜日の日中に開催しています。
第1、3火曜日の午後は男学がなくても所長と男性ピアサポーターがいます。
こんな時間を使って情報の整理いかがでしょうか?
 
 
 
#がん #がんサロン #男学 #自分のために自分でできること

ワオ!と言っているユーザー

薬膳スイーツとお食事カード

スレッド
薬膳スイーツとお食事カード 薬膳スイーツとお食事カード 薬膳スイーツとお食事カード 薬膳スイーツとお食事カード
 
実になるティータイムは2ヶ月に一度、管理栄養士と薬膳スイーツを食べながらあれこれ話す時間。
 
今月のスイーツはジャスミンとライチのゼリー。
とっても爽やかで甘味が苦手な方の水分補給にもとても良さそうです。
 
今回は管理栄養士の松本さんが主食や主菜、副菜をカードにしたお食事カードを持ってきてくださって、それぞれ食べたいランチを選んでみました。
 
カードの裏にはカロリーや栄養素が書いてあって、あっ、カロリー高い!とかタンパク質多め!とかお話にも花が咲きました。
 
油の種類や摂り方について、みなさん関心が高かったので、またの機会にテーマに取り上げてもらおうと思います。
 
来月は調理実習のある実になる食事。
そうめんパーティを楽しみながらまたみなさんとお話ししたいと思います。
 
 
 
#がん #がんサロン #実になるティータイム #自分のために自分でできること

ワオ!と言っているユーザー

壮年部を開催しました✨

スレッド
壮年部を開催しました✨
壮年部は40~50代のがんを経験した方の時間。
年に4回開催しています。
 
体力的には揺らぎを感じつつ、高齢になった親や社会に巣立ってゆく子ども、社会的にも自分以外のことにエネルギーを使うけれど、それなりに人生経験も積んで包容力も備えた年代でもあります。
 
今回も迷える初参加さんに、それぞれが蓄えた豊富な知恵や経験をお伝えする時間になりました。
 
壮年部は働く世代にも参加しやすい土曜日開催です。
壮年部以外にも、第2、4金曜日は夜21時までオープンしていますので、お仕事帰りにお寄りいただくこともできますので、こちらもぜひご利用ください。
 
 
 
 
#がん #がんサロン #壮年部 #自分のために自分でできること

ワオ!と言っているユーザー

小児がんにまつわる社会資源をまとめました

スレッド
小児がんにまつわる社会資源をま... 小児がんにまつわる社会資源をま...
 
小児がんにまつわる社会資源をくるみママ(小児がん経験者と家族の会くるみカフェを利用するママ)やソーシャルワーカーとまとめました。
 
A3で裏表印刷して使います。
 
子どもに限らずどなたにも言えるのですが、ご自分で調べて答えを出してしまう前に「なんとかなるかも?」と思ってぜひ専門職に相談してみてください。
思っていた通りになるとは限りませんが、他の道が見えてくるかもしれません。
診断、治療中はいつもの自分より視野が狭くなったり、集中力が無くなったり、判断できなかったりするかもしれませんが、それはとても自然な反応です。
 
そんな時こそ、ぜひがん相談支援センター(ソーシャルワーカーや看護師がお話伺います)やピアサポート(くるみカフェもぜひ!)を使ってくださいね。
 
 
 
#がん #がんサロン #くるみカフェ #小児がん #自分のために自分でできること

ワオ!と言っているユーザー

がんと仕事の相談タイム

スレッド
がんと仕事の相談タイム がんと仕事の相談タイム
 
はなうめでは月に2回、ハローワーク金沢の就労ナビゲーターによる出張個別相談があります。
はなうめでは「がんと仕事の相談タイム」というネーミングですが、金沢大学附属病院、金沢医科大学病院、石川県立中央病院、金沢医療センターでも、それぞれ月に1~2回出張相談が実施されています。
 
これは厚生労働省が勧める長期療養者就職支援事業(がん患者等就職支援対策事業)です。
 
はなうめの利用者さんには少しずつ認知されていますが、こういう取り組みがあることをもっと広く知っていただきたいし、気軽にも利用していただきたいなあと思っています。
 
〇就労ナビゲーターができること
 ご希望と現状を整理して、求人情報とのマッチングをします。
《ご希望》
 ①在職中の場合
  お仕事を続けるために必要な配慮と職場の交渉方法
 ・雇用形態の検討
 ・お仕事を続ける場合、やめる場合のメリット、デメリット
 ②無職の場合
 ・職歴:これまでどんなお仕事をしてきたのか
 ・つよみ、職種、資格:どんなことができるのか
 ・賃金、時間、日数
 ③退職するorした場合
 ・失業保険をもらうタイミング
 
《現状》
 ・治療、受診、検査などのスケジュール
 ・体調、体力
 ・できること、できないこと
 
《ほか》
・はなうめではこのがんと仕事の相談タイムのタイミングで求人情報(一覧とナビゲーターお勧めの情報)が更新されます。
・失業保険を受給中の方は受給資格者証を持参ください(求職活動として認められます)
・金沢以外の方も県内の求人情報の紹介ができます
 
〇はなうめの利用者さんの利用方法
仕事を辞めようかな~辞めたいなあ~というとき
 →失業保険のもらい方、タイミングの予備知識がほしい
今すぐ仕事を辞めるわけじゃないけど…
 →もし辞めたらどんな仕事があるのかな?
そろそろ就職したいなあ
 →自分の状況を分かってくれる人に相談したい
求人情報一覧見せて♪
 
〇はなうめの利用者さんの声
・個室(図書室)なのでプライバシーが保たれ安心
・担当者が一人なので事情を理解してくれている(いちいち説明しなおさなくてよい)
・ナビゲーターさんが話しやすい雰囲気だった
・辞めると決めたわけじゃないけど、失業保険のこととか聞いておけてよかった
・今すぐ仕事を探したいわけじゃないけど、気軽に相談に乗ってもらえた
・個別相談ではなく求人情報が更新されるので見に来た
 
ここ1~2年でそれぞれいろんなスタンス、いろんな目的、いろんなタイミングで気軽にこの時間を利用してくださるようになったな~~~と感じます。
 
また、はなうめの場合第1・3金曜日の午後はソーシャルワーカーもいるのもメリットの一つ。
・就労ナビゲーターの個別相談の予約をするも良し
・求人情報を眺めに来るも良し
・なんとなーく気になってたことをソーシャルワーカーに聴いてみるも良し
・なんとなくお茶だけ飲みに来るも良し
そういえばピアサポーターもいる、この時間をどうぞ気軽にご利用いただけると、私たちスタッフもうれしい限りです。
 
 
#がん #がんと仕事の相談タイム #がんと暮らしのカフェタイム #がんサロン #自分のために自分でできること

ワオ!と言っているユーザー

治療の影響でもの忘れが起きる?

スレッド
治療の影響でもの忘れが起きる?
ケモ・ブレイン
または
ブレイン・フォグ(頭にもやがかかったように感じる)
 
ともいわれる、治療の後に記憶力や注意力の低下を感じる方が少なくありません。
 
《薬剤師の橋本さんからの話題提供》
・程度や期間も人それぞれで、原因もはっきりしていない
・治療をしていなくても、起こることがある
・お薬など治療そのもののダメージも考えらるが
 そもそもがんという診断があったことやそれに伴った生活の変化によるPTSG(心的外傷後ストレス障害)だいう考えもある
 
個人的には仕事を休んだり、外出の機会が減ったり、個室に隔離されていたり多少なりとも社会から隔離される経験も大きいのではないかと感じています。
 
今日ご参加の方もそれぞれにお心当たりがあり…
・買い物に行く時はメモ必須
・昨日なにしてたっけ?
・以前は40分くらい集中できていたのに10分くらいしか持たない
・テレビの内容が入ってこない
・新聞や本などの内容が入ってこない
・早口の店員さんにの言っていることが理解できない
・私ってこんなにできなかったっけ??
・「年齢的なもの」本当にそれだけ?
などなど。
 
そして、それぞれに工夫もされていました。
・書くと頭に残りやすい
・でも書くだけじゃだめだから、スマホのリマインダーも使う
・無理しないようにしすぎると、活動が減る一方なので、楽しいことも見つける
・簡単な日記をつけて記憶を整理
・家計簿もあえて書いて計算
・ヘルプマークを携帯(体調が悪いと一層頭が回らない)
 
がん経験者は一見すると配慮を必要としているように見られないので、ヘルプマークを提示しておくと、調子が悪いのかもなあと配慮が得られることがありそうです。
調子の悪い時にバスや電車で優先席に安心して座っていられる
とか
しんどくなった時に電車に乗るのを手伝ってくれた
という体験談もありました。
 
がんを経験する前の自分とは少し違う感覚の中で、つい楽しみや活動の機会をあきらめてしまうということもあるかもしれません。
身近な人には「ゆっくり話してほしい」などしてほしい配慮を具体的に伝えたり、ヘルプマークのようなシグナルを時と場合によって活用するのも、小さな一歩につながるかもしれませんね。
 
おくすりカフェも参加者さんの療養の知恵をシェアできる、こころづよい時間です。
来月は「痛いのだけは嫌なんです」ということで帯状疱疹を話題提供に、またみなさんとあれこれとお話ししたいと思います。
 
 
《参考》
ヘルプマークについて
 
聖路加国際病院が作成したケモブレインについての冊子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
#がん #がんサロン #自分のために自分でできること

ワオ!と言っているユーザー

やっぱりいろいろあるのでプロの技が光る✨

スレッド
やっぱりいろいろあるのでプロの... やっぱりいろいろあるのでプロの...
こんにちは。
ピアサポーターの久田です。

あっという間に5月中旬になりますね。
はなうめの窓から見える緑がとても美しいです。
さて今月の「がんと暮らしのカフェタイム」『傷病手当金と雇用保険』をテーマに『仕事を休む(辞める)』を決めた時の公的な助成についてよりお話しを聞きました。
 
傷病手当
 ① 業務以外の事由による病気やけがのための休業である
 ②仕事に就くことができない
 ③連続する3日間を含み4日以上仕事に就けなかった
 ④休業した期間給与の支払いがない
  
  に当てはまる人(同一疾病、同一原因)であれば、支給開始した日から通算
  1年6ヵ月間支給される制度です。
 
雇用保険
 ①雇用保険にはいっていること
 ②仕事ができる状況である(失業してしまったけど、就職する意思があり就職活 
  動をしている)
 
  に当てはまる人に求職者給付(失業手当)がされます。
 
どちらも自分で申請しなければならないのですが、それぞれの働き方や働いていた期間、入っている健康保険、住んでいる市町村、雇い止めにあってしまった、被災したのかどうか、途中で病気や出産ありなどなど…によって給付の多少や給付対象にならなかったり、申請書類に違いがあったりと色々あることがわかりました。
 
給付について困った時こそプロの方々の技が光ります。個人相談ができますのでお知らせくださいね。
 
来月は6月8日(土)10:00〜12:00 に「治療費の負担が心配です(民間保険・家計など)」で学べます。長期に渡る治療や検査のために民間保険に助けてもらった私ですが、今の新しい情報を得たいと思っています。
 
 
 
#がん #がんと暮らしのカフェタイム #がんサロン #ピアサポーターのつぶやき #自分のために自分でできること

ワオ!と言っているユーザー

県立図書館からの団体貸出本が届きました📕

スレッド
県立図書館からの団体貸出本が届...
 
今回も魅力的な見出しばかり。
今回借りた本は6月5日までお借りしています。
 
ふらりと眺めにお寄りください😌
#がん #がんサロン #図書館司書 #石川県立図書館 #自分のために自分でできること

ワオ!と言っているユーザー

色彩で語ろう~おんころカフェ番外編:頼る・甘える~

スレッド
今の気持ちは? 100色の色紙... 今の気持ちは?
100色の色紙からピッタリくる色を選ぶところからスタート
会の終わりにもう一枚。 明るい... 会の終わりにもう一枚。
明るい色を選ぶも良し、そうでなくでも良し。
 
今日はおんころカフェ番外編「色彩で語ろう」として、リワークスクール・カラフル金沢の利用者さん&スタッフさんとの初コラボ企画。
 
カラフル金沢はメンタルの不調で離職した方がこれからの暮らしを再構築していくところ。
はなうめはがんという経験を経て、これからを再構築していくところでもあります。
 
テーマは「頼る・甘える」
“てつがくしゃ”の菊地先生と今日もお話が進みました。
 
・頼る、甘えることができる存在に出会えるしあわせ
・頼ると相手も頼ってくれるそのバランス
・頼らない自分、頼り切る自分どちらも自分
・甘えられる人と、甘えられない人
・ゆるい横のつながりからの自分の人生
・声に出すこと
・整理すること
・今の課題
 
こうありたいという目的のために人やモノや制度などを活用する。
結果それが頼るということで、主体的であり、出会いや関係性、しくみがとてもありがたいということ。
なので、頼ることは「迷惑かけてごめん」ではなく、「ありがとう助かったー!」なのかなーと個人的には思います。
 
どんな人の中にも「頼れない」自分と「頼り上手」な自分の両方がいるように思います。
時には自分がなにもできないような無力感を感じることもあるでしょう。
うまくいく時もあれば、うまくいかない時もあるけれど、軽やかにありがとう!と言えるといいですね。
 
今日は一段と違いもあるけど共通点もたくさん。
お互いにいつもとちょっと違った視点が入って、一層世界が広がったように思います。
 
ご参加のみなさん
お声がけくださったカラフル金沢さん
読んでくださったみなさん
ありがとうございました✨
 
 
今日ご一緒したカラフル金沢さんについてはこちら!
 
 
 
 
#おんころカフェ #がん #がんサロン #自分のために自分でできること

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
ハッピー
悲しい
びっくり