葛の花

0 tweet


葛は秋の七草の1つである。
肥大した根からは葛粉がとれる。
葛粉は葛切りや葛餅などの原料となる。

根を干したものを生薬で葛根(かっこん)といい、発汗・解熱剤とされる。

俳句の季語は秋である。
属名の Pueraria はスイスの植物学者「プエラリ(Marc.N.Puerari)さん」の名からきている。

種小名の lobata は「浅く裂けた」という意味である。

葛の花は葉の脇から総状花序(柄のある花が花茎に均等につく)を出し、紅紫色をした蝶形の花をたくさんつける。
花には甘い香りがある。
#葛の花 #葛

ワオ!と言っているユーザー

×
  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ

私の先日、採って来て、天麩羅にして食べました、毎年この時期天麩羅で食べています
投稿日 2019-09-13 07:39

ワオ!と言っているユーザー


天麩羅は初めて聞きました。
誰かに作ってもらおう。
投稿日 2019-09-14 09:33

ワオ!と言っているユーザー