記事検索

improve your self-esteem

https://jp.bloguru.com/CoachMakoUS

傾聴するということ

スレッド
Woman photo created by eveni... Woman photo created by evening_tao - www.freepik.com
私もよく、
何度も言ったじゃない。
前からそう言っていたのに。
という言葉をよくもらいます(家族から)。苦笑。

そうです、人は、話を聞いているつもりなのに、相手の話を聞きながら、次に何と言おう、相手をどう理解させよう、と思考を巡らせてしまいます。

そして、何度も話し合うことで、冒頭の言葉に至るんですよね。

私は、コーチングの場面でクライアントさんが放った言葉を反芻することがよくあります。自分で言ってみることで、相手が何を伝えようといているかを理解するためです。

そうすることで、自分の意識に刻み込んで思考しようとしています。すぐ理解できたり、理解するのに時間がかかるときもありますが。

学生時代の、作者は何を伝えたいのか?という問題が国語の時間に何度もテストに出てきたのを思い出します。あの練習が、今に役に立ちます。(笑)

アメリカ人(英語)は、割と単純な言語なので、言いたいことがよくわかるのですが、日本人(日本語)は、行間を読む言語なので、裏の意味があるなあと感じます。本人も気づいていないことがあり、それを細かくコーチングで一緒に分析していくと、頭が整理され、クライアントさんの思考がスッキリすることが多いです。

スッキリすると、より目標のイメージがハッキリして、その目標までの道のりを立てやすいです。

なんだかもやもやしている方、言いたいことが相手に伝わらないと感じる方、コーチングをぜひ受けてみてください。思考がクリアになりますよ!

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます!

*******************************************

Mako Kotake

オンラインにてコーチングをおこなっております。

https://www.c-sagaseru.com/makousa



アメリカ大学、留学情報なら

https://www.uscollegenavi.com



アメリカでの子育てなら

https://www.taskila.org

*******************************************










#アメリカ #コンサルティング #コーチング #コーチ探せる #異文化 #英語

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ