記事検索

気になる「一度は食べたい名店の味 ど・みそ 特みそこってりらーめん」@エースコック

スレッド
気になる「一度は食べたい名店の...
エースコックは、「一度は食べたい名店の味 ど・みそ 特みそこってりらーめん」を2017年12月11日(月)に発売する。

「一度は食べたい」という願いを叶える、人気ラーメン店とのコラボシリーズ。今回は「東京スタイルみそらーめん ど・みそ」の看板メニューがカップめんになった。動物系と魚介系のWスープに、数種類の味噌をベースに豆味噌を利かせた濃厚スープが、食べ応えあるもちもちの太めんに絡む。

花椒等の香辛料をアクセントとし、最後まで飽きの来ない味に仕上げられ、店で食べる臨場感と満足感をしっかり楽しめるとか。具材は味付の肉そぼろ、シャキシャキのもやし、コーン、ニラ、香ばしい黒ごま、 希望小売価格は(205円・税抜)です。
#ブログ #グルメ #インスタント麺

ワオ!と言っているユーザー

気になる「ベビースタードデカイラーメン」@おやつカンパニー

スレッド
気になる「ベビースタードデカイ...
株式会社おやつカンパニーは、 日本4エリアのご当地ソウルフードを提供している4社と同時コラボレーションした「ベビースタードデカイラーメン」4品(北海道のソウルフード「ぎょうざカレー」の「みよしの」、 関東のソウルフード「パンチ(もつ煮込み)」の「山田うどん」、 名古屋のソウルフード「スガキヤラーメン」の「スガキヤ」、 福岡のソウルフード「いかの塩辛」の「ひらお」)を、12月11日(月)より企画限定商品として全国で発売します。

おやつカンパニー初となるベビースタードデカイラーメンの4社同時コラボ商品は、北海道のソウルフード「ぎょうざカレー」の「みよしの」、 関東のソウルフード「パンチ(もつ煮込み)」の「山田うどん」、 名古屋のソウルフード「スガキヤラーメン」の「スガキヤ」、 福岡のソウルフード「いかの塩辛」の「ひらお」の4社監修の元、忠実に表現された地元民が愛してやまないご当地の味わいを手軽に楽しめます。

カルビーの 「47都道府県ご当地ポテトチップス」 とよく似た企画ですが、それぞれの味のファンにとっては喜ばしい製品だと思います。
#ブログ #グルメ #菓子

ワオ!と言っているユーザー

気になる「キットカット ショコラトリー 屋台」

スレッド
< 寿司折ギフトセット(3本入... < 寿司折ギフトセット(3本入り) 1,000円(税込) >
期間限定のチョコレートショップ「キットカット ショコラトリー 屋台」が、2017年12月11日(月)から17日(日)まで、東京・銀座の「コリドー街」にオープンします。

パティシエ<高木康政>の監修のもと、素材や製法にこだわった「プレミアム キットカット」を提供している「キットカット ショコラトリー」。今回は、仕事や忘年会で忙しくなる12月、帰宅が遅くなりがちなビジネスマンが、家族やパートナーへ感謝の気持ちを伝える機会を作れるよう、終電時間まで手土産が購入出来る期間限定ショップとして登場です。

店舗デザインは、夜の繁華街に映える温かみのある赤提灯を吊り下げた「屋台風」に作られています。昔ながらの”寿司折り”をイメージした看板商品「寿司折風キットカット」を帰宅時の軒先で家族に渡せば、かつての日本映画やドラマのワンシーンのような風情あるサプライズの完成だ。商品にはメッセージカードも付属しているので、日頃の感謝の言葉を添えてお土産にどうぞ。
#ブログ #菓子

ワオ!と言っているユーザー

気になる「サラサクリップ ディズニーコレクション」@ゼブラ

スレッド
気になる「サラサクリップ ディ...
ゼブラ株式会社のジェルボールペンブランド「サラサクリップ」より、ディズニーキャラクターをデザインした「サラサクリップ ディズニーコレクション」(216円)が、12月11日(月)から、 全国の文具取扱店にて数量限定で発売されます。

「サラサクリップ」は、ジェルインクの特性を活かした鮮やかな発色と、さらさらした書き味が特徴の人気の高いボールペンです。

ゼブラは今回初めてサラサクリップのディズニーデザイン商品を発売します。インクの色によってキャラクターが異なりますので、買いそろえるのも楽しみになりそうなボールペンだと思います。
#ブログ #文具品

ワオ!と言っているユーザー

気になる「粉雪ショコラ深みカカオ」@ブルボン

スレッド
気になる「粉雪ショコラ深みカカ...
ブルボン本社:新潟県柏崎市)から、冬季限定の生チョコレート「粉雪ショコラ深みカカオ」が12月12日(火)に発売されます。1箱8個入りで、想定価格は(220円・税別)です。

粉雪ショコラ深みカカオは、ほろ苦くなめらかな口どけの生チョコレート。カカオと生クリームが織り成すコク深い味わいが楽しめるとか。

表面を粉雪のように仕上げられ、淡く、儚いイメージにより季節限定感を演出しています。

洋酒が使われており、アルコール分1.3%ですが、「ロッテ」の洋酒チョコレートの 「ラミー」(3.7%)や 「カルヴァドス」(2.6%)に比べるとアルコール分は低めのようです。
#ブログ #グルメ #菓子

ワオ!と言っているユーザー

気になる「純米酒SHUSHUクリスマス限定デザインボトル」@沢の鶴

スレッド
気になる「純米酒SHUSHUク...
神戸市灘区にある沢の鶴から今年の3月6日に発売した、純米酒「SHUSHU」(180ml:300円)のクリスマス限定デザインボトルが12月25日(月)までの期間限定で販売されています。

「いろいろなシュチュエーションでカジュアルに日本酒を楽しんで欲しい」と発売された「SHUSHU」。食事が進み、クセのない飲みやすい味わいが特徴のアルコール度数10.5%の低アルコール純米酒。味わい・デザイン・ネーミングで、若い人や女性を意識して開発された製品です。

今回、クリスマスに合わせた「SHUSHU」限定デザインボトルを発売。沢の鶴資料館のミュージアムショップや、沢の鶴公式ECショップ3店舗などで購入することができます。

また、3本の「SHUSHU」と、パッケージと同デザインのおちょこがセットになったギフトケースも数量限定で販売されています。
#ブログ #日本酒

ワオ!と言っているユーザー

ローストビーフ重@【なか卯】(長田三番町店)長田区三番町4丁目-8

スレッド
ローストビーフ重@【なか卯】(...
本日のお昼ご飯は、気になっていました【なか卯】の 「ローストビーフ重」(790円)のテイクアウトです。

ローストビーフは好物で、最近としては「和食さと」にて 「ローストビーフ丼」 や「和ごころ ゆう菜」の 「ローストビーフ丼」 などを食べています。

【なか卯】の<プレミアム重>シリーズの復活ですが、たっぷりのローストビーフがオニオンスライスと刻み海苔が散りばめられたご飯の上に折り重ねられ、「特製たれ」の味わいと別添えの「やまわさびクリームソース」の味の違いを楽しみながら、おいしくいただきました。
#ブログ #グルメ

ワオ!と言っているユーザー

気になる「阪急電鉄路線図カレンダー2018 1000系BOX」@オレンジページ

スレッド
気になる「阪急電鉄路線図カレン...
オレンジページが、新商品「阪急電鉄路線図カレンダー2018 1000系BOX」を2017年12月8日(金)から順次販売しています。カレンダーを入れる箱は神戸線、宝塚線の最新車両1000系電車をあしらったデザインです。

詳細は次のとおりです。
・ポスタータイプで、阪急電鉄の駅や電車内に掲出されている路線図を模した路線図、2018年Ⅰ月からの16か月カレンダーをデザイン。
・「JR東日本東京近郊路線図カレンダー」同様、電車をあしらった箱に入っています。2018年版は神戸線、宝塚線の最新車両1000系電車をデザイン。
・サイズはB2(515翔728mm)。価格は(926円・税抜)

・販売箇所は、阪急電鉄沿線のアズナス各店、阪急電鉄沿線を中心としたブックファースト一部店舗、総合車両製作所 電車市場の「楽天市場店」およびイベント出店、Amazon ほかネット書店、鉄道グッズ取扱い書店、店舗、イベント会場など。
#ブログ #鉄道

ワオ!と言っているユーザー

気になる「福エビス」@サッポロビール

スレッド
気になる「福エビス」@サッポロ...
サッポロビール(株)は、「福ヱビス」を12月12日(火)に数量限定発売します。

昨年に続くこの商品は、鶴や赤富士といった、縁起の良いモチーフを缶全体にちりばめ、年末年始にふさわしい「めでたさ」を感じていただけるデザインとなlるています。

10℃以下に冷やすと、扇の中に「多幸多福」の文字が浮かび上がり(昨年は、宝船と富士山が白色から桃色に変化しました)、皆様の幸福を祈念します。文字が浮かび上がるタイミングが飲みごろの合図となり、よりおいしくビールが楽しめるサインとなります。

#ブログ #ビール

ワオ!と言っているユーザー

神戸ご当地(825)気になる「トリドールホールディングス」

スレッド
< 丸亀製麺 垂水店 > < 丸亀製麺 垂水店 >
神戸市に本社がある企業として気になるニュースです。
セルフ式うどん店「丸亀製麺」を展開するトリドールホールディングスは、中国・香港で「雲南スパイシー麺」のチェーン店を運営する現地企業「タムジャイサムゴマイシン」を買収する、と発表しました。食材調達や店舗管理会社などを含む計4社の全株式を取得します。いずれも2018年1月31日付で、買収額は公表されていません。

同HDは、「雲南スパイシー麺」の店舗を運営する別の企業を18年2月に買収する予定です。タムジャイ社を追加買収して一気にシェアを引き上げ、中国本土を視野に出店攻勢をかける体制です。

同社は、香港で「雲南スパイシー麺」を提供する56店を展開、米粉原料の麺と香辛料をふんだんに使った味が特長です。1杯(450円)ほどの手頃な価格で現地の若者に支持されているといいます。17年3月期の売上高は前期比7・7%増の90億6500万円。

同HDは、タムジャイ社と同業のライバル企業を2月に買収する予定で、広報担当者は「相乗効果、スケールメリットが期待できる」と強調。傘下に収める2グループは合算で現地シェアの7割を占めるといい、当面は系列店の屋号を維持する方針。

現在、約1300店舗を持つ同HDは、25年にグループ全体で6千店舗に広げる計画を持っています。一大市場の中国本土については、進出済みの「丸亀製麺」と「雲南スパイシー麺」の両業態で店舗網を拡大していく戦略のようです。
#ブログ #グルメ

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
    現在 8/1375 ページ
  1. <<
  2. <
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. 9
  11. 10
  12. 11
  13. 12
  14. >
  15. >>