“可憐な淡乙女”《森羅・/・万象19-20》

0 tweet
オトメツバキ(乙女椿) ツバキ科(Theaceae)
学名:Camellia japonica var. rosacea Curtis
;Camellia japonica var. decumbens cv. Otometsubaki
別名:アワオトメ(淡乙女)

《時節・_・襍感⇔身近に見る樹花”》
オトメツバキ(乙女椿);ユキツバキ系の園芸品種。
清楚で淡いピンク色、八重咲き花での逸品種と言えよう。
花・樹については、前にも記したので省略するが今年は半月ほど早く咲いた。
身近な場所、我が部屋のベランダから見下ろす垣根に沢山蕾を持っている。
植栽されたものだが、毎年、綺麗に咲き誇ってくれる。
癒やしと言わずしてなんと言おうか。


#植物 #ブログ

ワオ!と言っているユーザー

×
  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ