記事検索

KDC Style

https://jp.bloguru.com/kdc
  • ハッシュタグ「#旅行」の検索結果38件

フリースペース

ザンクト・フローリアン修道院

スレッド
~St.Florian修道院 ~St.Florian修道院
昨日、オーストリアのリンツからバスで南に1時間ほどいったところに、ザンクト・フローリアン修道院があります。わかりにくい市電とバスを乗り継いで行ってきました。

のどかな田園地帯の中に、素晴らしい修道院があり、苦労して行ってきた甲斐がありました。

ブルックナーが生まれ育った土地で、ブルックナーが演奏していたパイプオリガンもそのまま残されていました。

ここは、以前大阪フィルハーモニーオーケストラが演奏会をしたところだそうです。ブルックナーの交響曲第7番を演奏し、第二楽章と第三楽章の間に教会の鐘が鳴り響き、指揮者の朝比奈先生が感激されたそうです。田園地帯の小さな街ながら大阪フィルハーモニーの演奏会は満席になったそうです。
#旅行

ワオ!と言っているユーザー

リンツ(オーストリア)の登山電車

スレッド
~リンツの登山電車~ ~リンツの登山電車~
ハノーバーのCeBITの後、数百kmも南下してドイツをはみ出して、とうとうオーストリア第3の都市の、リンツまでやってきました。

ここでの目的は登山電車で山の上にあるペストリンク修道院まで登ること。登山電車と市内公共交通乗り放題の切符を買って一日中リンツの郊外を回ってきました。

一件普通の市内電車のようですが、どんどん急な坂道を登っていきます。終点の山頂からは素晴らしいドナウ川とリンツの街並みが一望でき大満足の日でした。

今夜は、夜の列車でザルツブルクまでやってきました。

ハノーバーのコンピュータの展示会を視察に出張と言いながら、ほんとんど遊んでいます。

#旅行

ワオ!と言っているユーザー

歴史的なソーセージ屋

スレッド
~歴史的ソーセージ屋~ ~歴史的ソーセージ屋~ ~レーゲンスブルクの大聖堂~ ~レーゲンスブルクの大聖堂~
11世紀にレーゲンスブルクのドナウ川に架かる橋を建設した時に飯場として作られたソーセージ店です。

Histrische Wurstkuche(歴史的なソーセージ店)という名前から観光スポッとして有名であり、ドナウ川を眺めながらテラスでソーセージを食べることができます。

歴史的というからには、ほかのソーセージとは違うのかと思ったけど、味は普通でした。(でも安かった)

レーゲンスブルクは美しい街、日曜にいったので世界遺産の大聖堂で少年合唱団の美しい歌を聴くことができました。司祭さんも歌われるのには少し驚きました。
#旅行

ワオ!と言っているユーザー

ハンブルク

スレッド
~ハンブルクの運河~ ~ハンブルクの運河~
ハノーバーのCeBITを訪問したついでに、昔過ごしたハンブルクまで脚を伸ばしました。
30年以上も前のハンブルクと比べて、すっかり垢抜けした街に変身していました。昔よく乗ったトラムがなくなったことや、いつもお世話になった中華料理屋さんが、なくなっていたのは少し寂しい感じがしました。
#旅行

ワオ!と言っているユーザー

木組みの家

スレッド
~ヴェルニゲローデの木組みの家... ~ヴェルニゲローデの木組みの家~
ヴェルニゲローデは、ハノーバーから東に列車で2時間のところにある旧東ドイツの小さな町です。

クヴェトリングブルクと並び、木組みの家の数ではドイツ有数の観光の町です。

先日、カッセルから3時間かけて行ってきました。日本では春本番らしいですが、ヴェルニゲローデは、まだ真冬、雪や雨が降ったり止んだりの天気だったけど、どこまでも続く木組みの家を見て回り、腰痛になりました。

#旅行

ワオ!と言っているユーザー

LCCを予約してみました

スレッド
~LCC Jetstar~ ~LCC Jetstar~
格安航空会社(LCC)の国内線を予約をしました。
最安値ではなかったものの、従来の航空会社や新幹線と比較してもかなりのお買得に納得。
基本料金¥5,066(この端数が何ともLCCらしい?)だったのですが、前方の座席指定、チェックイン手荷物の追加、機内サービスなどなど、意味も分からないうちに決済したら¥8,080になってしまいました。
追加料金が¥3,014となったわけですが、ここでもこの¥14という端数が大変興味深いです。この端数を人間が調整していると人件費がかかるからコンピュータがはじいた数字を加工しないで運賃にしているのでしょうね?
なにはともあれ新幹線の半額程度、従来の航空会社の30%程度で購入することができました。
これからは、パソコンをしない人やお年寄りなどIT弱者には飛行機の旅は難しくなってきますね?
昔の厚紙に印刷した航空券は存在感がありました。特に国際線のIATAの航空券が懐かしい。
#旅行

ワオ!と言っているユーザー

旅にハップニングは折込済み

スレッド
ドイツの新幹線ICE(Inte... ドイツの新幹線ICE(Inter City Express)
パリ在住の先輩を訪問するために、フランクフルトからパリ行きの最終のICE(ドイツの新幹線)に乗りました。時刻表ではフランクフルトを19:00頃に発車、パリ着が22:30頃の予定でしたが、発車した途端、スピードが市電並みのノロノロ運転。社内放送で、モーターを制御するインバータの不具合が発生したとかで、フランスとの国境の駅で車両を取り換え、やっとパリに到着したのは、日付が変わった午前3時。
日本だと新幹線が故障して数時間も遅れたら大きなニュースになり、乗客も騒ぎ出しますが、パリ行きの列車に乗っていた乗客の皆さんは涼しい顔で、誰一人騒ぎません。車掌さんもニコニコして飲み物のサービスをしてくれました。欧州の人は、列車は遅れることや旅行は予定通りにいかないことは当たり前と思っているのでしょうね?

パリの駅まで迎えに来てくれていた先輩は、5時間近くも駅のカフェでお酒を飲んで待っていて、到着した時にはでき上がっていました。
#旅行

ワオ!と言っているユーザー

てくてくのりもの日記

スレッド
バッファウ渓谷(ドナウ川・オー... バッファウ渓谷(ドナウ川・オーストリア)の風景
仕事そっちのけで、以前訪れたところの風景を絵にしています。
絵には、必ず乗り物を入れてあるので「てくてくのりもの日記」と題してブログに掲載しています。 http://mitsubaya.blogzine.jp/blog/

この絵は、オーストリアのバッファウ渓谷(ドナウ川)を船で下った時の風景です。こので船を途中下船し、古い街を散策しました。のんびりし過ぎたので、帰りの船がなくなり、絵に描いてある電車でウイーンまで戻ってきました.
#旅行

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ