記事検索

30秒で読めるブログ

https://jp.bloguru.com/hidekinikko

フリースペース

心理学・コーチング・ファシリテーション・アートで人生と心に、もう少しの潤いを。
あなたの日常に(もしかすると)役に立つかもしれない情報を、出来るだけ短い文章でここに綴ります。

ドクター・スミス問題の行方

スレッド
ドクター・スミス問題の行方
さて、昨日の心理学クイズ。
答えは分かりましたか?


↓昨日の記事はこちら
https://jp.bloguru.com/hidekinikko/422531/2021-11-21


問題の答えの前に、
よく出てくる回答例として


・父親とドクター・スミスは同性婚
・どちらかが生みの親でどちらかが育ての親
・父親は離婚した妻の新しい夫


などがあるそうです。
これらが間違っているとは
言えませんが…


しかしこれらよりも
もっとシンプルな答えがあります。


答えは・・・・


ドクタースミスは、
亡くなった父親の妻であり、子供の母親


です。
いかがでしょうか?


問題文を読んでみると、
ドクター・スミスが男性であるとは
どこにも書かれていません。


にも関わらず、
多くの人がドクター・スミスが男性だと
勘違いしてしまうのは、


外科医に対するステレオタイプが
影響していると考えられます。


また、
冷静、沈着、大胆、慎重という特徴に
男性像をイメージしたのかもしれません。


ステレオタイプは
脳の省エネには役立つ部分もありますが、
時として私たちの判断を鈍らせてしまいます。


写真の図式を見て
冷静に考えれば、
彼らの関係性は簡単に
分かりますよね。


ステレオタイプを持たないことは
ほとんど無理だと思いますので、


自分にはステレオタイプがあるということを知っておくと、


判断の際に
ステレオタイプに惑わされていないか?
と、
一旦立ち止まることができるかもしれませんね。


自分にはどんな
ステレオタイプがあるだろう?


と考えてみるのも
面白いかもしれませんね。



余談ですが、
女性外科医が主人公のドラマが
人気だったときには、
このテストの正答率が上がったそうですよ。



〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*
GCS認定プロフェッショナルコーチ
POINTS OF YOU®︎認定エクスプローラー
新幸秀樹(にっこうひでき)
お問い合わせ先: nikko.coach@gmail.com
〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*










#やりたいこと #コミュニケーション #コーチ探せる #バランスの取れた生活 #リトリート #自分時間 #自由に生きる #趣味を大切にする

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
moq
moqさんからコメント
投稿日 2021-11-23 07:53

面白かったです(^∇^)
名前は色々な要素の集合体ですね

ワオ!と言っているユーザー

にっこうひでき
にっこうひできさんからコメント
投稿日 2021-11-23 17:15

moqさん
楽しんで頂けて光栄です😊
そうですね。
色々な要素を組み合わせて、イメージを作り上げているのかもしれませんね。

ワオ!と言っているユーザー