記事検索

大統領のツイッター

スレッド
大統領のツイッター
トランプさんと言えば、自分に異議を唱える人に関しては、すごい勢いで即反撃をするので有名です。過日、アメリカの名女優メリル・ストリープさんがトランプさんを非難したところ、すかさず、次の言葉で反撃しました。「彼女は、ハリウッドで一番誇大評価された女優で、自分に大統領選で大敗したヒラリーの言いなりになっている」と・・・。これが世界のリーダーのいう言葉でしょうか?腹が立っても国民の声は聴く耳を持たなければならない立場にあることをわきまえていないようです。こんな人を大統領として選らんだ人にも責任があります。今の世の中閉塞感に包まれています。しかし、その風穴を開けてくれることを期待して彼を選んだのだと思いますが、あまりにも一方的な考え方を押しつけすぎます。メキシコの移民がいなければアメリカの産業は維持できないのも事実です。私の知り合いの苺農家はイチゴの栽培・収穫にはメキシコ人の助けがないと成り立たないと言っています。職のないアメリカ人が、収入のために苺農場に職を得ても、一日働くと、その翌日はもう来ないと言われています。直ぐ腰が痛くなってしまうからです。中腰で手作業で行うのはメリカ人は苦手なのです。メキシコ人の違法移民を取り締まるために壁を作るとか・・・、よく言うと思います。「お互いのために」精神を発揮して頂き近隣の国と仲良くしてほしいものです。
#トランプ

ワオ!と言っているユーザー

スマホを離さない人

スレッド
スマホを離さない人
過日、韓国BBQレストランに行きました。
20代の男性3人と女性一人の4人が焼肉を焼いて食べていました。女性は席につくなりずっとiPhoneを離さず、殆ど焼肉を口にすることはありませんでした。たまにiPhoneを手から離すとコークを飲むくらいでした。1時間近くもiPhoneを触るほど急用はないと思うのですが…。この若者たちが家庭を持った時、食卓はどうなっているのでしょうか?団欒なんて言う言葉は死語になっているのではないでしょうか?トランプさんにiPhoneの使用禁止を出してもらわないと人間関係は希薄の一途を辿るのではないでしょうか?でもトランプさんにこのことをお願いしても駄目でしょうね。彼の敵を反撃する手段を失ってしまうから・・・そんなことするわけがありません。
#スマホ

ワオ!と言っているユーザー

兼六園の桜

スレッド
兼六園の桜 兼六園の桜
日本三大庭園の一つ、加賀兼六園の桜を見に行きました。通称晴れ男と呼ばれる私、雨の予報でしたが、気がつくと雨も止み、最後は見事晴れに変えました。

ワオ!と言っているユーザー

小田原のあんぱん屋さん

スレッド
小田原のあんぱん屋さん
朝の散歩は気持ちがいい。一時帰国の日本ですが、東京から少し離れて小田原に来ています。のんびり散歩をしていると、柳やベーカリーを発見。知る人ぞ知る「薄皮あんぱん」の老舗です。
#あんぱん

ワオ!と言っているユーザー

健康食品業界は中国向けビジネスに躍起

スレッド
健康食品業界は中国向けビジネス...
13億人もいる市場だけに日本国内の健康食品メーカーは中国市場に販路を持つために躍起になっています。面白いことに、中国側の製品見積りの要求が日本の同業者に舞い込んできているのが多いのが目につきます。それだけ日本の健康食品業界は狭い社会のようです。見かけだけ良くして価格を落とさせるのが中国業者の常套手段です。例えば青汁ですが、実際の大麦若葉などは少しで、後はデキストリンとかスターチなどでごまかしているのが実情です。メーカーの人がそう明かすのだから真実でしょう。そんな製品を買わされるお客様はたまったものでありません。健康産業でなく不健康産業と言って良いと思います。又、全てとは言いませんが韓国・中国市場の場合、3回ほど製品を買ってくれた後、コピー(中身は分からない)を作られてしまうのが多いのも事実です。

ワオ!と言っているユーザー

日本人の薬好き

スレッド
日本人の薬好き
私くらいの年齢になると何かしら医者から処方された薬を摂っています。私は余程のことがない限り薬は摂らないことにしています。先日、ある会社からサンプルとして頂いた健康食品を試して見ようと水に溶かして摂ったところ、友人がよくそんなものを平気で摂ると窘められました。「これは単なるごく普通に日本で取れる薬草だから安心だから君も試したら」と言ってサンプルを渡したら、「自分は是対摂らない」と強い拒絶反応を示しました。そこで「君は、高血圧の薬、や睡眠薬など摂っていてそれについては問題視しないの」と聞くと「医者が出してくれる薬だから・・・・」と平然と答えるのではないですか。薬の能書をみれば一杯起こりうる副作用の注意書きがあります。それを彼はどう考えているのかと不思議に思いました。実際、薬害で苦しんでいる人を多く見かけます。摂らなくて良いのであれば薬は摂らない方が良いのではないでしょうか?医者にその点をしっかり聞いた上で摂るか、摂らないかを判断すべきではないでしょうか?アメリカのオバマケア―で得をしているのは、保険会社と製薬会社で医師はその恩恵を受けていないと聞いています。患者については一部の人は多大な恩恵を受けていますが、一般的には保険代が高くなり不評のようです。トランプ大統領が代替案を近く発表すると聞いていますが如何なものでしょうか?

ワオ!と言っているユーザー

40年近く、健康産業に携わってきました。

スレッド
衣食が足れると礼節より「健康」を熱望するようになります。そうすると、これぞとばかり成長産業である健康産業に色々な業種から参入してきます。今年のアメリカの「ナチュラル・ヘルスプロダクト展示会」のテーマが中国市場をターゲットにしていることが歴然としています。14億人市場ですからターゲットにするのはビジネス的に的を得ています。昨年の日本も中国人対象のビジネスに狂奔しました。実際、中国とのビジネスの現場をみていて、健康産業でなく不健康産業そのものでないかと思える場面をなんども経験しました。その結論として、「中国人とは友達になってもビジネス相手にはしたくない」ということでした。この考えは私の独断で誰にでも適用するものではありません。しかし、品質より利益優先は、特に生命にも関係する健康食品はあってはならないことだと私は思うからです。例えば、植物発酵食品(酵素)が、30種類の果物、野菜、海藻、穀物を原材料にして作られたというと競争会社はいや自分達の製品は50種類も配合している、するとそれに対抗して他の会社は100種類を配合しているなど、どんどんエスカレートしていきます。消費者は、その真意を知らず宣伝に惑わされています。これで良いのでしょうか?消費者にも製品を選択する賢さが必要です。

ワオ!と言っているユーザー

トランプがアメリカ大統領に。

スレッド
1月20日、アメリカの新大統領トランプ氏の就任式が行われました。世界の人々が彼の動静を固唾をのんで見守っています。自分の意見に反対する人は皆敵と反撃するやり方に対してバイデン現副大統領が「大人の対応を」と促しましたが是非そうであってほしい願っています。リーダーたるものは他人の意見に耳を傾けること必須条件であると思います。無理難題を突き付け承服させるやり方はファッシズムと言われても仕方ないと思います。「CHANGE]という言葉をスローガンにして当選したオバマ現大統領の8年間の任期中の評価は決して芳しくありません。しかし、人格的な面で彼は際立っています。トランプ氏もこの点を見習って欲しいと願っています。彼はビジネスマンと評価する人もおりますが、果たしてそう言えるでしょうか?アメリカが「ならず者国家」にならない事を祈っています。オバマ大統領には、是非若者を養成する学校を作って欲しいと思います。お金持ちの皆さんが協力してもらって。「お互いのために」を習得し実践できる若者を沢山誕生させてください。

ワオ!と言っているユーザー

平和論議

スレッド
平和論議
中国が尖閣諸島で問題を起こすたびに日本は中国政府に抗議をしたと発表します。抗議だけで問題は解決するのでしょうか?勿論日本が何も出来ないことは分かっています。フィリッピンのドゥテルテ大統領は経済優先で中国との係争を棚上げにして外交成果を挙げました。日本も、打つ手がないなら、そういう考えもありかなと思います。理想主義を掲げる私には屈辱的でなことですが、いつも抗議だけで終わってしまう日本が惨めに感じます。ハンティントン元ハーバード教授は、「文明の衝突」で世界は文化・文明・宗教・人種の違いなどをベースに8つのグループに分かれ、日本と韓国は当初はアメリカのグループに属していても、アメリカと中国が戦争になった場合、アメリカが苦戦すると終いには両国とも中国側につくという予測をしています。極論ですが、欧米人はアジア人を同一と考えていないのが実情ではないでしょうか?いつも思うのですが、平和論者はどうしたら平和を維持できるか具体的な妙案を示したことがあるのでしょうか?
誰も平和を望んでいます。徹底した平和論議をしてほしいと思っています。暇を持て余している私たち後期高齢者がボケ予防のためにも平和論議をしましょう!!!

ワオ!と言っているユーザー

ありがとうの反対語

スレッド
ありがとうの反対語
[ありがとう]の反対語は何というのでしょうか?先日、そう問われいろいろ考えてみましたが、良い答えが出ませんでした。皆さんも考えてみてください。その答えは、「当たり前」だそうです。そう言えばそうだと思いました。何事も「当たり前」になってしまうと「ありがたみ」は感じませんね。
素直に、「ありがとう」が言える、思えるようになれば人間関係も円滑になるのではないでしょうか。
アメリカでは、自分が損をすると思うと、たとえ自分が悪くても絶対「謝らない」のが普通になっています。全てではありませんが、特に自動車事故の場合はそうです。状況がどうであれ「SORRY]と言ってはいけないと保険会社の人から言われました。訴訟社会アメリカらしいのですが、最近日本もアメリカナイズされてきていると言われますがどうでしょうか? 実生活で「ありがとう」、「ごめんなさい」をお互いに素直な気持ちで言えれば何もかもうまくいくと思うのですが・・・。日本滞在中で私が一番嫌な気持ちなるのは道を譲らず歩くことです。ぶつかっても平気、互いに自分の方から避けないことです。通勤時は他人の事など構っていられないのでしょうが、やはり嫌ですね。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
    現在 1/4 ページ
  1. <<
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. >
  7. >>