記事検索

16.事務スタッフ募集!

スレッド
当院で一緒に働いてくださる
事務スタッフの方を2名募集しております。

仕事内容は、診療における受付や
電子カルテのPC入力による事務業務、
医療秘書業務をお願いします。

学歴は問わず、
医療事務の資格をお持ちの方でも
医療事務の資格をお持ちでない方でも結構です。
Excelで表計算ができる方、Power Pointが使える方を
お待ちしております。

勤務体制についてはご相談に応じます。
週3回の勤務からご相談させてください。
詳しくは求人詳細をご覧ください。

ご応募の際は「志望動機/自己PR」にクリニックニュースを
ご覧いただいたことをお書きください。

とらばーゆ(青木産婦人科クリニックの求人詳細)
http://toranet.yahoo.co.jp/medical_p/jb_2008/ped_02/la_20/27940195/



#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

15.青クリの会のご報告

スレッド
15.青クリの会のご報告
2011年11月27日(日曜日)午後1時40分より4時30分まで、
第一回、青クリの会を開催しました。

不育症・着床障害を克服するために、
少しでもお役に立てればという思いからの会です。

初めての試みでしたので、
約30名の参加者に限定させていただきました。

講演内容と質疑応答内容は、ビデオで記録しましたので、
何らかの形で、ご希望な方にお貸しできればと思っています。

「精神・神経・ホルモン・免疫・凝固系のアンバランスによる
不育症・着床障害~その治療法~」
について、
約1時間の講演とその後の約30分の質疑応答を行いました。

いかに、
心の面と身体の面の両面から、
不育症、着床障害の原因を捉え、
予防治療していくかという内容です。


その後、休憩をはさんで、
この会のもうひとつの柱である
「青クリナースとの相談会」を約1時間行いました。

内容は、約10人毎に別れていただき、
サークルとなって、それぞれの悩みの一部をお話いただき、
みんなでその悩みと苦しみを
いっときだけでも共有していただく試みでした。


私として、講演の機会は数多くありましたが、
相談会、交流会、集団カウンセリングのような、
機会は初めてでした。


わずか1時間でしたが、
それぞれ参加された方の思いをお話していただき、
それをみんなでお聞きすることが、
こんなにも、心を打つものか、
心の側面はこれほど深く、
共通しているものかと、
感銘を受けた次第です。


来年の春頃に、
第二回の会をぜひ開催したいと考えています。



#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

14.平成23年、妊娠初期のインフルエンザワクチン接種について

スレッド
14.平成23年、妊娠初期のイ...
インフルエンザワクチンの接種時期について、
現在妊娠待ちの方、ワクチン予約後に妊娠判明された方は、
接種すべきかどうか非常に迷われることと思います。
最近、この件に対するお問い合わせが多くあります。

私の見解としては、
その有益性と危険性から考えて、
よほど全身状態が悪くない限り、
接種したほうが良いと考えています。


その理由として、
1)現在、日本で使用されるインフルエンザワクチンは、
生ワクチンではないので重い副作用は起こらないと考えられます。

2)妊娠初期にインフルエンザワクチンを接種しても、
接種しない一般妊婦さんに比べて、
流産や先天異常児の発生率に差がなかったとする研究結果があります。

3)妊娠初期のインフルエンザワクチン接種により、
流産や先天異常の発生リスクが高くなったという研究報告は
現在のところありません。

4)仮に妊娠初期にインフルエンザウイルスに感染した場合、
妊婦さんは免疫力が低下しやすいので、
その症状が重症化する危険性があります。

5)アメリカの予防接種諮問委員会(ACIP)による勧告では、
インフルエンザシーズン中に妊婦である女性の
インフルエンザワクチン接種を妊娠週数に関わらず推奨しています
(MMWR 2009, Vol. 58 RR-8)。



何かご不明な点があれば、クリニックにお電話してください。
電話番号は、052-733-2198 です。

月曜日、火曜日、木曜日の午後、金曜日、土曜日の
朝9時30分より午後1時頃までと、
午後3時より午後6時頃までに
お電話してください。


#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

13.青クリの会のご案内

スレッド
13.青クリの会のご案内
2011年11月27日(日曜日)午後1時40分より4時30分まで、
第一回、青クリの会を開催します。

不育症、着床障害という苦しみの全体像を理解していただく会です。

私は、名古屋市立大学病院で約20年、
名古屋市立城西病院で約10年、
青木産婦人科クリニックで約3.5年の間、
不育症の研究と診療に携わってきました。

この間、アメリカ、カナダ、ドイツ、イタリア、日本で、
多くの依頼講演を行ってきました。
しかし、その講演の内容は、
不育症の全体像の中の部分的なものでした。

30年以上の診療経験から考えれば、
不育症、着床障害の治療の基本は、
「卵(受精卵、胚)に対する
子宮内膜環境(その人の心と体の状態)の
バランスを整えることである」
と確信しています。


そこで、第一回、青クリの会では、
「精神・神経・ホルモン・免疫・凝固系のアンバランスによる
不育症・着床障害―その治療法―」
という内容でお話させていただくことにしました。

参加していただければ、
ヘパリン・アスピリン治療だけでは、うまくいかないのはなぜ?
ホルモン療法だけでは、うまくいかないのはなぜ?
免疫療法だけでは、うまくいかないのはなぜ?
原因って、ひとつだけ?
ストレスの原因分析とその治療は、なぜ必要?
というような疑問にお答えできると思っています。

お待ちしています。


#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

12.7月の初診キャンセル枠のご案内(第2弾)

スレッド
第2弾、7月の初診キャンセル枠をご案内します。

7月8日(金)午後4時30分です。

上記1枠に受診可能な方は、
お電話してください。

この予約のお電話は
052-733-2198で、

木曜日の午後5時30分までと、
金曜日の
朝10時より昼12時30分頃までと、
午後3時より午後4時に
予約を受け付けています。





「上記募集の終了の案内」

7月8日の午前中に、
上記の初診キャンセル枠は
予約されました

これからも、
少しでも診察可能な枠ができましたら、
このクリニックニュースでご案内させていただきます。

ありがとうございました。


#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

11.7月の初診キャンセル枠のご案内

スレッド
11.7月の初診キャンセル枠の...
7月の初診キャンセル枠をご案内します。

7月5日(火)午前10時、
7月8日(金)午前9時30分です。

上記2枠に受診可能な方は、
お電話してください。

この予約のお電話は
052-733-2198で、

月曜日、火曜日、木曜日、金曜日の
朝10時より昼12時30分頃までと、
午後3時より午後5時30分頃まで、
また、
土曜日の朝10時より午後1時頃までに
予約を受け付けています。




「上記募集の終了の案内」

7月2日の午前中に、
上記の二つの初診キャンセル枠は
予約されました

これからも、
少しでも診察可能な枠ができましたら、
このクリニックニュースでご案内させていただきます。

ありがとうございました。











#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

10.6月の初診キャンセル枠のご案内

スレッド
6月の初診キャンセル枠をご案内します。

6月9日(木)午後4時(予約ズミ)、
6月10日(金)午前11時30分(予約ズミ)
です。

申し訳ありません。
6月6日時点で、
現在の6月のキャンセル枠はすべて予約されました。

今後、1枠でもキャンセル枠が発生しましたら、
このクリニックニュースでお知らせします。


キャンセル枠の予約のお電話は
052-733-2197で、

月曜日、火曜日、木曜日、金曜日の
朝10時より昼12時30分頃までと、
午後3時より午後5時30分頃まで、
また、
土曜日の朝10時より午後1時頃までに
予約を受け付けています。

よろしくお願いいたします。

#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

9.6月からの初診キャンセル枠のご案内

スレッド
9.6月からの初診キャンセル枠...
2008年5月からの開業以来、
全国から来院していただいています。

開院当初から、患者様には
初診予約約2~3ヶ月待ちという
多大なご迷惑をおかけしています。

現時点でも、できるだけ多くの患者様を
診させていただけるよう努力していますが、
約2ヶ月待ちとなっています。


そこで、少しでも早く診させていただけるよう、
正規の予約枠以外に、
診せていただける枠ができましたら、
初診キャンセル枠として、随時、
このクリニックニュースでお知らせさせていただきます。


また、
近日中にご案内させていただきます。


#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

8.第3弾!! 初診キャンセル枠のご案内

スレッド
8.第3弾!! 初診キャンセル...
またまた突然のご案内ですが。。。

5月27日〔金〕午前10時と
5月30日〔月〕午後4時の
初診キャンセル枠に受診可能な方は、
お電話してください。

この予約のお電話は
052-733-2197で、

月曜日、火曜日、木曜日、金曜日の
朝9時より昼12時30分頃までと、
午後3時より午後5時30分頃まで、
また、
土曜日の朝9時30分より午後1時頃までに
予約を受け付けています。

#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

7.第2弾!! 初診キャンセル枠のご案内

スレッド
7.第2弾!! 初診キャンセル...
先日、すでに当院の初診予約をされた方に向けての、
初診キャンセル枠のご案内をさせていただきました。
 
今回は、当院予約の有無にかかわらず、
5月下旬~6月上旬に受診可能な方に
ご案内させていただきます。

受診においては、
 ・流産手術をされた方は、手術後に月経が1回以上来ている方
 ・着床障害疑いのある方           
とさせていただきます。

予約のお電話は
052-733-2197で、
5/23(月)と5/24(火)の両日、
10:00~12:30、15:00~17:00です。

お待ちしております。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
    現在 2/3 ページ
  1. <<
  2. <
  3. 1
  4. 2
  5. 3
  6. >
  7. >>