記事検索

フリースペース

1987年7月に Pacific Software Publishing, Inc. を米国ワシントン州にアパートの一室で設立、それ以降 33 年間米国での会社経営に携わってきました。

ニュースレター Vol. 75

スレッド
ニュースレター Vol. 75 ニュースレター Vol. 75
配慮

配慮という言葉が日本語にはありますが、英語にはConsideration という、配慮の一部としか思えないような言葉しか存在しません。配慮とは、目に見えるものではなく、なにかぼやっとした全体に対して気を遣うこと、事前に対処することを意味する言葉だと思います。従って、日本語を話さない人にこのニュアンスを理解し実践するよう教えるのは少し難しいです。

例えば、私の会社では、サーバのアップグレード作業など、サービス停止を伴う作業を実施する場合、事前に皆様に連絡をさせていただいています。これも当たり前と言えばそれまでですが、配慮のひとつだと思っています。

配慮の多くは態度ではなく言葉です。我々がいくら頑張っても、言葉でお客様にお伝えしなければ頑張っていることは通じないのです。それを理解して、問題があるときは特に素早く、明確な情報をお客様に伝える必要があるのです。私の会社のスタッフにもこのニュースレターを読んでもらいたいものです。





__..-・**・-..__..-・**・-..__..-・**・-..__
Bloguru Signature

内倉憲一(うちくらけんいち)
Pacific Software Publishing, Inc. 代表
ken.uchikura@pspinc.com

ブログをお読みくださいましてありがとうございます。
皆様のインターネットの Web & Email のお世話をお世話させていただいています。
ご利用いただきましてありがとうございます。

毎週水曜日にニュースレターを配信させて頂いています。
短くて読みやすい内容です。ぜひお申し込みください。
お申し込みは UCHIKURA CO のホームページから。
ありがとうございます。

__..-・**・-..__..-・**・-..__..-・**・-..__

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ