記事検索

創業者は Founder 起業家は Entrepreneur

https://jp.bloguru.com/uchikura

フリースペース

1987年7月に Pacific Software Publishing, Inc. を米国ワシントン州にアパートの一室で設立、それ以降31年間米国での会社経営に携わってきました。

ニュースレター Vol. 1

スレッド
ニュースレター Vol. 1
2018年ももう終わりに近づいています。みなさんは今年やろうとしたことを終わらせることができましたか。今年やったことに満足をされておられますか。私を含めて多くの人はやりたかったことをやり遂げられていないと思います。まだまだやらなければいけないことがいっぱいあるのに時間だけが過ぎてゆきます。もう今年にはできないこともいくつかあり、それらは来年に回そうと考えています。でも、去年も終わらなかったことを今年に回したのでこのサイクルはおわりそうにありません。

私は Pacific Software Publishing, Inc. を1987年、28歳の時に設立しました。最初は私のアパートの一室から日本に米国の PC パッケージソフトを輸出する事業でスタートしました。そのパッケージソフト輸出事業が、ソフトウェアをライセンスして日本語化して発売する事業に発展してゆきました。その事業は1996年から開始したインターネットのドメイン・ウェブ・メールのホスティングとホームページの作成事業に取って代わってゆきました。その後の12年間、今日までこのインターネットのビジネスがビジネスの中核になって活動をしてきました。

過去30年間、我々の日本でのビジネスは多くのパートナーや友人に恵まれて育ってきました。例えば、ソフトバンク, ソフトウェア・インターナショナル, ソフトウェア・ジャパン, IDG, BCN, TEC, 日立製作所, Ascii, Nikkei BP, AX 協議会, Vega, 日本電気, 三菱電機, 大塚商会, コクヨ, 再春館製薬所の皆様のおかげで今があるのです。我々のビジネスモデルはモノを売るビジネスではありません。我々はいつもパートナーや友人の皆様と協力してビジネスを 築き上げること を目的に活動をしています。皆様に物 を売る のではなく、新たなビジネスのパートナーとしてビジネスを立ち上げ、育てたいと思っています。

このニュースレターは皆様とビジネスを考える切っ掛けとして出版することにしました。私が持つ商品やサービスで皆様のビジネス展開にお役に立てるのものがないか、反対に皆様のお持ちの商材でビジネスがつくれないか、ぜひお話をさせてください。私のメールアドレスは ken.uchikura@pspinc.com です。いつでも連絡してください。また、日本に行ったときにはぜひご挨拶をさせてください。また、近くに来られたときはぜひお寄りください。一方通行ではない交流をさせていただくと嬉しいです。

このニュースレターからは下記の unsubscribe link でいつでも退会していただくことができます。また、このニュースレターを受け取りたい方がございましたら http://www.uchikura.co からご登録いただけます。ありがとうございました。皆様からのご意見・ご希望をいつでもお寄せください。
#KenichiUchikuraNewsletter

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
pico
picoさんからコメント
投稿日 2018-12-09 08:46

あれ?登録できないかもしれません。
change_requestでErrorsになってしまいます。
WRNのような楽しいメールを期待しています!

ワオ!と言っているユーザー

内倉憲一
内倉憲一さんからコメント
投稿日 2018-12-09 11:22

本当ですね。
月曜日になおしてもらいます。すみません。

ワオ!と言っているユーザー