記事検索

 <生涯現役の鬼軍曹>

https://jp.bloguru.com/syokunin
  • ハッシュタグ「#ur」の検索結果67件

フリースペース

お母さんは命懸けであなたを産みました・・ この世に産んでくれてありがとう・・ 命はたった一つのもの~数えてはいけない・・                      

<以心伝心!>

スレッド
UR館ヶ丘団地では<団地再生集約事業>が、実施中で対象地区の住民の引っ越しが始まっています。

当然対象地区に存在する集会所も閉鎖になります。
自治会・銀星会での各種行事も北集会所に移動しました。

北集会所は高台に存在するので・足腰の弱った方々からは敬遠されています。
設備も老朽化・間取りも中途半端で使い勝手が今一です。

自治会では、商店街の空き店舗をミニ集会所(ラウンジ)として利用したいと申し入れ現在協議中です。

前回の会合では・多くの希望や面白い意見が出ました・・
昼間・前回出席した委員から今度いつ会合があるの・・問われた。

小生も来月中旬ごろが適当と判断し・・明日にでもURの担当者に連絡しようと考えていたら先方から・メールで会合の依頼が届いた。

8月9日(木)16時に設定したいと返信した。
双方でそろそろと考えていたのだろうが・こういう状態を<以心伝心>というらしい・

辞書を開くと<以心伝心> 言葉によらずに、互いの心から心に伝えること。
言語では説明できない深遠・微妙な事柄を相手の心に伝えてわからせること。
#館ケ丘自治会 #ur

ワオ!と言っているユーザー

<無料は難しい!>

スレッド
R東日本賃貸住宅本部との懇談会に初めて出席した。
UR側は、部長が3名・管理規格課長~調整課長~経営課長営業開発課長~業務第1課長~保全企画課長~環境整備課長~機械保全課長~電気保全課長・他の10数人がが出席・

随分物々しい布陣で何をするのやら・注目していたが

事前に<議題>として多摩自治協から10項目の要望が出ていたので・回答者として各担当課長や職員たち

(1) 家賃の引き下げ・機構法25条4項の実施を求める・
以前からも何度も要望書提出・要請したらしいが・今回も曖昧な回答・ 

(2) 2018年度計画修繕について
民法が改正になり<畳・ふすま>については貸主負担が決定したので・即実施を求めて要望しているが・・
UR側は邦画実施される20年以降で検討しているようだ

(3) 玄関扉の防寒対策について
出席者から即実施・・規制の扉に断熱材貼り付け他の要求・老朽化した扉に細工するの版つけ刃です・。 現実性の難しい意見がでる
扉の交換ではかなりの金額・5戸や10戸ならやりましょうと回答出来るが・URも簡単には返答できない・
何でも無償で実施してほしいでは交渉にならない。

小生が<グレードアップ方式>で希望者宅を改善したらどうかと発言した。
システムキッチンやカメラ付インターホーンで実施した先例がある。

(4)エレベーターの設置計画について
私は5階に居住していて階段の歩行がきつくなってきたので是非に・
館ヶ丘団地では16年11月に公明党の政調会長が視察に来られて<エレベーター>の話が出た。
当時の計算では・5階建ての階段が200か所以上・全部に設置したらすごい金額になる・モデルが数か所ならやらぬ方が良い・・

空き住戸の多い5階は30%~4階は20%引きにすれば希望者はたくさんいるはずだ。
4階・5階の住民で低層階に引っ越し希望者は優先的に配慮すれば済むはずです。
16年11月に公明党の政調会長が試作に来て<エレベーター設置>の話が出た。 数棟を確認したが<フラットな建物>ではないので取り付けも難しい。
取り付け予算を家賃引き下げに回してもらった方がベターです。
政調会長は納得して帰っていった。その後エレベーターの話はない・・

失礼な言い方をすれば。時代感覚にずれている・何でも要求すればは難しい・
最低限の負担をする気持ちがないと結論は出ない。
館ヶ丘自治会は、今年度3役一新して・誰の目にも分かるような活動成果が出てきた。で

懇親会では、部長や課長と本音の話し合い・理解してもらって<グレードアップ方式>で実施したい・
エレベーターも中止して・家賃減額方式いいね・・
現実的な提案で改善できるとベターで・みんながハッピーになるね・・

久しぶりの<ビール>が美味しかった・・乾杯!

#UR

ワオ!と言っているユーザー

<集約問題・勉強会>

スレッド
<集約問題・勉強会> <集約問題・勉強会> <集約問題・勉強会> <集約問題・勉強会> <集約問題・勉強会> <集約問題・勉強会>


2月10日(土曜日)10時30分~12時
南集会所で、<八王子合同法律事務所>主催の勉強会が開催されます。

集約対象者だけではなく、関心のある方々の参加を歓迎します。
今後の団地の在り方についての意見も交換しましょう。

11月4日<自治会主催の勉強会>に講師で来られた、松尾弁護士と同僚の二人の弁護士が講師です。

前回出されたご意見や要望に今回の意見を整理して<八王子合同法律事務所>が、直接UR(都市機構)に<要望書>を提出して交渉に臨みます。

今年は2度の大雪で、南集会所が閉鎖されていましたが・3日に除雪してどちらからも、通行できるようにしました。
#ur #団地集約

ワオ!と言っているユーザー

<新年会誘われた>

スレッド
 <八王子合同法律事務所のフェ...  <八王子合同法律事務所のフェイスブック>
八王子合同法律事務所で<団地集約問題>の件で担当の二人の弁護士と協議した。
2月の勉強会・マスコミとの対応・URへの要望書(勧告?>・・

高幡台団地の件・2012年8月30日・東京地方裁判所・立川支部宛の意見書等なども拝見・・膨大な資料見ただけでびっくりした。

夜・事務所の新年会に誘われた。
八王子・日野・多摩・稲城から関係者が来るので交流したらどうですか?

Bホテルの会場に出かけたら再びびっくりした・・
内輪のパーティーで50人くらいかと想像していたら、地下の開錠は大混雑・・多分200人くらいは参加された。

小生は顔見知りも少ないので最前席に座り交代に発言する方たちを観察した。
大半が、組合(京王バス他)や、街中なので署名等で運動する団体・・

1組5分の持ち時間で始まったが・数人で変わるがわる発言して<交代>を、合図される方が多い・・

短い時間の中では<テーマ>を絞って話さないと存在がぼけてしまう?

後半戦で小生の番が回ってきたが・食事や酒類で酔われたり・・内は雑談等で騒然としていた。

そのような状況の中で1人で発言するのも若干不安があった。
舞台に上がると助っ人に懇意のA市会議員・2人の弁護士が付き添ってくれた。

冒頭に自己紹介から始めた・・
左眼は失明・右耳は聴こえない・その影響で休職中です。
50数年・不動産業界で泳いできた<不動産バカです>特に人の嫌がる<地上げや立ち退き交渉>をしてきたので・・陰では<マム氏の権六~鬼軍曹>と揶揄されています。

場内を見渡すと拍手をしたりしてくれたりで注目の目が集中した。

UR館ヶ丘団地を、開設期からの説明・現在の状況・特に<集約問題の交渉経過~22日にしんぶん赤旗に関連記事が掲載された>

その後は、A市会議員と弁護士が経過や今後の方針とを細かく説明してくれた。

その後数人の方から声がかかった・・大変なことをやってるね・
全国のURの自治会にまで声が届くといいね・・
がんばってね・・

自己満足で1日が終わった。

#団地集約 #ur

ワオ!と言っているユーザー

<空住戸募集>

スレッド
<空住戸募集> <空住戸募集>

昨日自治会事務所(縁側)にいたら・同年輩の3ご婦人が3か月前に転居してきました・・自治会に入会希望とのこと・新会員大歓迎なのでありがたい喜んで・・く受付事務>を手伝った・

記入された住所を拝見すると・<耐震補強工事>が検討中で、募集が中止されいる筈の?号棟・どうも市役所の紹介の特例の方らしい・・

話をしていると小生と同年代・都合のよい時に<銀星会・お茶の間民さん他サークル>もあるので参加してみたら・・話が弾んだ・・

帰宅後インターネットネットで空住戸を検索・相変わらず大半が5階建ての4~5階・・若者割引他従来とと変わらず・・

住民から度々指摘されているような抜本的な改革をしないと<付け焼い刃>・
空住戸は簡単には埋まらない・・

URのお知らせ版を見ると・UR関連会社南多摩住宅センター・・巡回相談窓口の開設について・・
当機構はご高齢の方等の居住の安定に配慮する観点から、
* 同じ団地内の1階住宅等への住宅変更制度
* 家賃改定に伴う特別処置
等の優遇制度を行っています。

以前からこのような案内は度々拝見しています・・小生も担当者と話をしたが利用には難しい点が沢山あった。

疑問なのは機構本体は、集約問題で・つらい立場の対象者には<階層の変更やタイプの変更はできません>・・原則認めていない。

機構(UR)は、従前から指摘しているが完全な<縦割りの組織で横の連絡が無い>のでこのような実態になっている。

#ur #団地集約

ワオ!と言っているユーザー

<第2回勉強会>

スレッド
昨日・八王子合同法律事務所で二人の弁護士と三者で今後の方針を協議した。

11月4日に自治会主催の<集約問題勉強会>で<松尾弁護士>が丁寧に説明してくれたので出席者や経過を聞いた住民が、今後の展開を期待している。

小生も対象者から・いつ引っ越ししたらいいかな?と問われると・内定した住戸が満足なら都合のよい時でいいのでは・・不満足なら・・条件変更が可能になるまで様子を見たら・と説明している。

昨年末からマスコミも数社が取材を始めたので、次の勉強会は2月上旬<八王子合同法律事務所>主催/小生他有志が協力して開催することにした。

前回の勉強会で、要望・意見もまとめている・ その後の住民の声も集めているので再確認・・すでに引っ越した方の意見・不満も加えて・

弁護士グループから、直接<機構理事長>宛に要望書を提出する・<契約変更は法律違反ではないか?>が焦点になるのでは・・

26日の<新年会>に招待されているので所属している多くの弁護士さんとも意見交換したいと考えている。

タイミングが難しいので<拝啓・安倍総理 殿>の、要望書がレターパックの中で寝たままにいる。

#団地集約 #ur

ワオ!と言っているユーザー

<公衆トイレ改修>

スレッド
 <現状の公衆便所>  <現状の公衆便所>  <予定プラン>  <予定プラン>
昨年9月にUR・本部長宛に要望書を提出していた<公衆トイレ>建替えについて担当部署から正式に回答がありました。

建替えは、時間・許認可等で時間がかかるので・現施設の改修工事で進めたい・・

プランを見ると現状のスペースを2分割してコンパクトながら使い勝手の良さそうなプランが提示されていた。

* 車いす対応トイレと通常のトイレ・・
* 管理方式は、タイマー式の電気錠として・利用時間が調整Xできる
* 防犯対策として非常用ボタン・ 外部にパトライト
* 防寒・防暑対策として開口部にサッシを設置
* 照明器具は平均200LX・・

今年度中に内部設備工事を完了・・引き続き次年度は外部工事の予定です。

最低限の要望は、理解してもらったので・関心を寄せていた住民に報告します。

#団地情報 #ur

ワオ!と言っているユーザー

<人影が見えた>

スレッド
 <2017年元日9時>  <2017年元日9時>  <2017年元日9時>  <2017年元日9時>  <昨年・今年も同じ>  <昨年・今年も同じ>  <2018年元旦10時>  <2018年元旦10時>  <2018年元旦10時>  <2018年元旦10時>

早朝の集会を終えて10時に団地の商店街まで戻って来た。

人影も少なく、バスを待っている人もチラホラ・・

シャッター商店街は、ビッグ・エー(ミニスーパー)1軒だけ・・開いていた。

昨年元日9時の投稿を引っ張り出すと人影がなかった。

館ヶ丘団地は八王子市でも屈指の高齢者団地で・単身高齢者も大勢いる。
      
昨年末・単身人たちと接すると、親族と接する機会が少ない方が多い・・

正月はどうするの・・行くところもないから・・TVを見ながら寝正月・・

一人暮らしなので長年<おせち料理>も食しtことが無い・・

近隣のスーパーを、のぞいても・・1人前のセットは見当たらない・・

数人で集まって・正月をやろうか・・賛成者が数人出たが・・場所が確保できず今年は断念した。

UR団地の中では<居酒屋>等がある箇所もある・・今少し何事も柔軟に対応できる体制に改めないとまずいな・痛感している。

残念ながら昨年も孤独死が10数件発生した。

今年は<団地集約>の影響で・交通不便な高台の住戸に移転する人が多く出る。

ミニバスの運行や・足の確保を、度々<UR理事長>宛にを提出したが・・無しのつぶて・高齢者の戯言で無視されている。

引きこもりからの事故が、多数出て<孤独死NO1団地>の悪評が飛ばないよう祈ります。







#団地集約 #ur

ワオ!と言っているユーザー

<マスコミ取材NO1>

スレッド
UR館ヶ丘団地集約問題で応援団が動き出しました

.マスコミ数社に取材をお願いしていましたが応じてくれる記者から複数連絡がありました。

昨日・専門家と弁護士が取材に来て下さり今までの経緯・現状の把握・今後の交渉手段等を協議しました。

.初期の段階で<法律に抵触する?>が、誤解の始まりでURの荒っぽさと説明不足が浮き彫りになった。

先日・縁側に来られた親子の話を聞いていたら・・カーテン・カーペット・照明器具他に、新品を購入・・

不用品の処理を依頼も当然有料・・手伝いの人に謝礼したら<16万5千円>の僅かの補償金では足りなく持ち出しになった・・怒られていた。

住所変更で、預金やカードの変更にも手間もお金もかかるよ・・平日でないと手続きもできない・仕事を休まないといけない困ったね・

昔から<引っ越し貧乏>の格言があります。

小生が当初から、補償料の増額を求めていましたが・・トラブルがどんどん出てきそうだ。

#団地集約 #ur

ワオ!と言っているユーザー

<取材が始まる>

スレッド
小生は、昨年末からUR館ヶ丘団地の集約問題で、異議を申しています。

当初から契約の変更は<居住権の剥奪>・移転に関わる費用や移転先の選定他の諸条件は<優越的地位の濫用>と訴えています。

小生が何度も要求してきたが、UR・諸団体が、団地住民への説明が不足していて<集約問題>を知らない人が大多数です。

昨日の集まりでも4街区は何処にあるの・北部の住民は南部を知らない人がいるのでたまげた。

商店街から南に行ったことが無い・・商店街から北に一度も行ったことがない・

通常の買い物は始発のバス停から・高尾駅方面へ往復している。

年中団地中を徘徊している小生から考えるとびっくりするばかりです。

引っ越し対象地区の人からは、もっと私たちの苦しみを理解してよ・・

先日の<勉強会~コーヒー片手に>以後・・最後の勝負で要請していた応援団が動き出しました。

マスコミ数社に取材をお願いしていましたが応じてくれる記者から複数連絡がありました。

来週から順次来ていただいて始まります。

八王子市民の皆様・全国のUR団地の住民の皆さま応援して下さい。

取材の詳細は、全住民にストレートに公開します。


#団地集約 #ur

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ