記事検索

Fukushima Daiichi Requiem

https://jp.bloguru.com/fukushima-requiem

10/1:爽やかな季節、再エネの秋

スレッド
夏の暑さがやわらいでいます。
まだ残暑は残っていますが、朝夕は涼しさも感じるようになりました。

実りの秋、食欲の秋と言われますが、再エネにとっても秋は良い季節です。
晴天率が高く、日差しも長いため太陽光での発電量が増えるし、
秋風によって風力による発電量も増えます。
冷房や暖房も必要無いため使用する電力量は減り、再エネ比率が高まります。

この秋は、発電に占める再エネ比率がかなり高くなるでしょう。
今年の電力統計の結果が楽しみです。

日本各地で、まだ多くの再エネが送電系統への接続を待っています。
来年も、再来年も、着実に再エネ比率は上がっていきます。
いつか、原発も火力発電も必要のない世界になるのも、夢ではないでしょう。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ