記事検索

Fukushima Daiichi Requiem

https://jp.bloguru.com/fukushima-requiem

真夏に止まる川内原発1号機と玄海原発4号機

スレッド
原発は13ヵ月運転させると定期検査で2~3か月止めなければならない。
玄海原発3号機は5月13日に定期検査に入り、現在は停止中である。
この定期検査だが、川内原発1号機は7月、
玄海原発4号機は8月の予定となっている。

九州は昨年から電力供給が過剰として再エネ接続を制限していた。
3月から4月にかけては平日でも原発1基分の再エネ電気を捨てる程だった。
玄海原発3号機が定期検査で停止し、やっと再エネの制限が止まった。

その原発だが、真夏の電力需要の高い時期に、検査で相次いで止まる。
それでも夏の電力供給に問題が無いのだから原発など無くても良いのだろう。

春先の原発稼働は、再エネを捨てるために動かしているかのようだ。
九州の再エネの増加余地はまだかなりある。
再エネ普及のためにも、原発は止めて行くべきである。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
この投稿へのコメントはできません。