空間を作りたい

今日は整理収納アドバイザー1次試験合格しました。
どこまでも学びたい私が、どうしても自信がなくてそのまま7年以上学んでそのままにしていた資格。整理収納アドバイザー。

7年前にせっかくの育休中お自分へのステップアップに勉強しましたが、どうしても整理収納と自分が結びつかず、むしろ、部屋が散乱している自分が恥ずかしくて受けた始めたので、最期まで取得することがどうしても抵抗感がありました。

整理収納アドバイザーの友人との出会いで、私の生活にちょうどいいサイズの荷物の量ができて、なんとなく散らかっているけれど、ほどよく帰る場所がある自分らしいきれいすぎない環境が整いました。

でも、どうしても整理収納アドバイザー取得したくなった理由。

『健康経営の中でのオフィス環境の整備』
という項目を学んだ今年の3月。自分だからできるオフィス環境づくりは何?と問いかけた時に残念な記憶が蘇りました。インテリアコーディネーターとしてコーディネートしてきた介護施設や、医療空間の失敗の一つに、意図するコンセプトが伝わらず、せっかくの空間が荷物で散乱。という現場に何度もあってきたのです。

コーディネートする中で、整理収納と一体のコーディネートを提案してきましたが、一番後回しになってしまう物との関係。
結局、一番素敵なはずのゆとりのスペースが事務所と化してしまい、荷物置き場となり、美しい空間の中に、意味のはっきりしない淀んだ空気の場所が生まれてしまいました。

仕事空間のそれぞれの意味、そこで何をして、どんな時間にしたいか。
書類や、いつ片づけるのかわからない不明な物を片付けることで生まれる新しい未来。

自分らしく生きることは
自分らしく働くこと。
そして、人と人が語る気持ちのゆとり
お互いに尊重し合う人の関係。
コミュニケーションを空間表現したいという、私なりのコーディネーターとしての思いをカタチにしたくて、
整理収納アドバイザー1級取得目指して
2次試験に向けてパソコンに向かいます。

ワオ!と言っているユーザー

お庭と思い出と暮らす

久しぶりに友人に会いに
はちみつやさんへ。

呉羽山ではちみつの養蜂をする大切な友人の薫さん。
数年前に、古い実家にある物をどうしてる?て同じく実家が古いお屋敷の私に質問されました。

古くから伝わる漆器のうつわや
しまわれたままの大切であろう品。

薫さんは、
まるでずっとそこにあったかのように
家の中の調度品として、
家具も器も
お庭の花で作ったリースと共に

素敵な空間を作ってました。



私も、そろそろ
お庭と自分の空間を
自分らしくしたい。

子供との思い出
そして、これからの50年を楽しむ空間。

思い出とうまく生きるヒントを
薫さんに教えていただいた時間でした。

ワオ!と言っているユーザー

カラダが喜んでる日

三食、食べてますか?

体にいいもの食べてますか?

ポジティブだったり、新しいことしようとしたり、発想の転換したり。

脳内が常に、オンでいるために
ごはん、タンパク質のお肉やお魚
お味噌汁に、季節のお野菜。

そんな、バランスの食事を続けることは

もう、すでに未来の自分への投資をはじめていると思っています。

お腹がすくから食べるから
未来の自分に出会いたいから
食べるものも選ぶ。



今日は、最高のランチでした。
心の底から、美味しい時間でした。

作っている、友人の思いがまるごと
優しい味に染みてました。

ありがとう。
ごちそうさま。



ワオ!と言っているユーザー

小さな花束

コロナでおうちにいた時間を取り戻すかのように、何だか忙しい毎日。
うちにいる間に、お片付けは進みましたが、お庭はすっかり放置していました。

いつものように、小学校に出発する娘。
庭に出ると、バラもラベンダーも、いつものように咲いていました。

「花束持っていく!」

と、急いでハサミをとりに行き手にした小さな花束。

「遅刻するし、今度にしよう!」
と、制する私の言葉を無視して、どうしても持って行きたい娘。


なんとか、間にあってよかった。
小さな花束。


帰りに迎えに行くと、たくさんのありがとうをいただき、
翌日の授業参観では、教室の花束をみんなで囲んで、
小さな白いバラを数える笑顔と、
新しい仲間、


小さな花束に込められた、
新しい生活
新しい仲間
新しい先生への思いに気づく


時間がないよ!


なんて、言ってしまってごめんね。


誰かを喜ばせたらどんな気持ちが生まれますか?


ワオ!と言っているユーザー

stay homeの思い出

静かに止まった時間。オンラインでの生活。
家の中の掃除と
自分探しの時間。

いまは、時間を取り戻そうと

また、忙しい毎日になりました。


でも、本当にやりたい自分が何かが見えて来て、
捨てる勇気と
捨てる決断力がついた経験は


仕事でも
捨てる勇気がついたみたい。


コロナ生活の思い出のお弁当。
ささやかな幸せを探した時間。

ワオ!と言っているユーザー

stay homeの思い出

静かに止まった時間。オンラインでの生活。
家の中の掃除と
自分探しの時間。

いまは、時間を取り戻そうと

また、忙しい毎日になりました。


でも、本当にやりたい自分が何かが見えて来て、
捨てる勇気と
捨てる決断力がついた経験は


仕事でも
捨てる勇気がついたみたい。


コロナ生活の思い出のお弁当。
ささやかな幸せを探した時間。

ワオ!と言っているユーザー

この5月を忘れない

一生忘れることのできない5月になりました。

いつもっだったら、ゴールデンウィークを家族と旅行しながら過ごし、
娘の誕生日を祝い、
仕事も忙しさが増す時期。
そして、庭では畑仕事。

いつもだったら、忙しく動き出す季節に急に忙しさを感じる5月。

コロナの影響で止まった時間。
どんな気付きがありましたか。


仕事の忙しさの中では気付けなかったこと。


どうして、痩せたいのか。
単に、体重や自分の容姿を気にしていただけだった私が

子供の成長や、仕事とをやり遂げたい責任
みんなに伝えたい気持ち。

本当の自分の心の奥にある言葉があふれた時間を
ストレスクリアというセッションを受けて過ごしました。


痩せたい本当の理由。



子供たちに安心して未来へ送り出したい自分の気持ち。




忙しい中で気付けなかったな。





あと7キロダイエット!
自分のため。
そして、娘たちに大切な時間をプレゼントするため。

ワオ!と言っているユーザー

自分がトトノウ時

お庭にはアシュガとラベンダーが咲いてました。季節が巡るのを教えてくれる庭にもようやく足を延ばすゆとりが。
ここまでトトノウお話をしてきましたが、
ダイエットのおかげで体の中から余分なものがなくなって
ようやくウォーキングも本格的に始める季節を待っていた時にやってきたのが
新型コロナ肺炎です。

家族に会いたくても会えない
友人にいつでも会えたのに会えなかった時間。
仕事で疲れていた日々よりも、日常がストップしてしまう日々への不安。
そして訪れた家での時間。

ゆっくりと有意義にすごそう!

というよりは、休業と言っている場合ではない職種の方のことを思えば
ただのんびりとこの時間を過ごしてはいけないと、
始めたのが


セルフコーチング

自分にあるものは何?
好きだったものは何?
仕事で提供してきたものは何?
そして、私ができる社会貢献は何?

最大の問いかけは

「失敗ばかりしてきた自分だからこそ、みんなに伝えられるものは?」

自分自身の夢や、実現したい仕事は若いころの自分にはたくさんあったはず。
家庭や、仕事や、子供の成長を願って生きてきてすっかり自分らしさを失って、
自分の軸をどこかにおいてきてしまって、
すべてにフィルターがかかったような毎日でしたが、


自分らしさ
自分の価値観
失敗したからこそある今の自分
いろんなものに気付く


自分がトトノウ時

を迎えた気がします。


そんな自分だから、始めたブログ。
自分を忘れないために今日も書きます。
、書き続けます。


ワオ!と言っているユーザー

自分の家の中をトトノエル

私のトトノエル計画。自分の家の中をトトノエルのお話です。

片づけ方、ノウハウ、進め方
家の収納について専門家ではないけれど
何度も整理収納について学び、生前整理について学んできた私。

5年前にトラックいっぱいに捨てたはず
2年前に娘の教科書とおもちゃをいっぱい捨てたはず
1年前にキッチングッズいっぱい捨てたはず


このゴールデンウィークは神様がくれた時間。
自分に向き合える時間。
どうしも中途半端にしか終わらなかった片付けを
家じゅう全部
終えました!

リビングはいるものだけになりました。
子供の部屋のおもちゃは帰る場所ができました。
クローゼットと押し入れの中を埋め尽くしていた空き箱を捨てました。
(どうしても捨てられない空き箱収集家の箱以外は)
思いでのお絵かきや、ノート、スケッチブックは
スクラップブックに挟んで
大切にとっておくことに。

そして、箱や思い出の品や、散乱したおもちゃの向こうから出てきたのは
私が好きだったもの
私が大事にしていたもの

作るのが好きだった私の入った
ソーイング用のはさみ
ものさし
定規
ペンチ

彫刻刀

また大事にしたいと思います。

これまた20年以上前に使っていた文房具が入ったままの
木の引き出しに入れて、

自分の時間を取り戻していきたいなと。


おうちのどこかに自分らしいタカラモノ隠れてませんか?


ワオ!と言っているユーザー

3つのトトノエル

大好きな一眼レフで撮影した一枚。次はこんな時間を整えたい。
3つのトトノエルをとうとう実行できました。

【3つのトトノエル】
①自分の体を整える
②自分自身を整える
③自分の家の中を整える


この3つが整ったときに見えてきた世界はとってもクリアでした。
いままで、フィルターで覆われていた日常の中にあふれていた
自分らしい暮らしの宝物の数々に出会えた時に、
自分らしくていい。
自分の好きなものを好きと言っていい。

そんな気持ちが沸き起こってきたのです。


①まずは自分の体を整える。
標準体重を10キロオーバーしていた私は、1月からダイエットのコーチについてもらって3か月で5キロのダイエットをしました。
・毎日のご飯にお味噌汁を大切にして体を温める。
・生野菜は体が冷えて食べにくいので、蒸す。
・毎日ちょっとずつでもいいので体を動かす。
現在もダイエット継続中。
お酒との付き合い方も変わり、飲みたい日には思いっきり楽しんで、ダイエットをしているというより、体がバランスのいい食事をほしいと言っている感じです。



ワオ!と言っているユーザー

×
  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ