記事検索

弁護士の日記

https://jp.bloguru.com/sano-associates

フリースペース

リビングトラスト・エステートプラン・アメリカの相続はお任せください。日米間の相続にも精通しています。

ペットトラストで遺産をワンコに託す?

スレッド
毎年恒例。バースディケーキ・丸... 毎年恒例。バースディケーキ・丸ごとチキン・バースディハットでお祝い。
先週、私の愛犬ハビちゃんが11歳になりました。私にとってまだまだベビーです。生後6週間の時からずっと一緒。とっても賢いミックス犬です。はい、親バカです。笑。元気で長生きし欲しいです。

ところでペットトラストってご存知ですか?カリフォルニアでは結構人気で利用されている方多くいます。飼い主が死んでしまったら、愛犬や愛猫など子供同様に可愛がっているペットはどうなるのか?引き取ってお世話してくれる人(カストディアン)を指定し、その方へのお願いを明記しておいたり、ペットにかかる費用やお世話してくれる方への報酬などを指定しておくのがペットトラスト。

ペットに代わってお金の管理をしてくれる人(トラスティ)も予めしておきます。トラスティがカストディアンに報酬や、医療費、その他かかる費用などを残した遺産から支払います。

当事務所では、リビングトラストの中に盛り込むケースが多いです。

数年前、子供がいない未亡人が愛猫に約3億を託して、法定相続人が猫を訴えたというニューヨークの事例があります。正確にいうと、猫が訴えられたというよりは、猫のためにトラスト資産を管理運営するトラスティが訴えられました。裁判になり、さすがに3億は多すぎるだろう、という裁判官の審判により、猫様には1億オンリーで十分。という判決でした。さすがアメリカですね。。。

*******************************************************************************************
当事務所ではカリフォルニアとハワイに住む日本人や、アメリカに不動産や金融資産を有する日本居住者のための法務サービスを提供しています。リビングトラストを始め、アメリカの相続やプロベートを回避するためのエステートプランが専門です。
*******************************************************************************************
弁護士 佐 野 郁 子
弁護士法人 佐野&アソシエーツ
本社:2173 Salk Ave. Suite 250 Carlsbad, CA 92008 
支社:デルマー・オレンジカウンティ・トーランス・ホノルル
電話番号:800-590-0586 ファックス番号:800-590-1815

ホームページ:https://www.sano-associates.com

フェースブック:https://www.facebook.com/sanoandassociates/
サンディエゴタウン:https://www.sandiegotown.com/shop/2491/sano-associates-pc/
ロサンゼルスタウン:https://www.losangelestown.com/shop/5607/sano-associates-pc/
ハワイに住む:https://www.hawaiinisumu.com/lawyer/46

連載コラム『現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策』:https://gentosha-go.com/category/k0150_1

#リビングトラスト #エステートプラン #プロベート #遺言書 #アメリカの遺産相続 #アメリカの相続 #ハワイ弁護士 #カリフォルニア弁護士 #ペットトラスト #弁護士の日記

ワオ!と言っているユーザー

リビングトラスト・エステートプランのセミナー

スレッド
ニューポートビーチ支社 400... ニューポートビーチ支社
4000 MacArthur Blvd., Suite 600
Newport Beach, CA 92660
デルマー支社 12636 Hi... デルマー支社
12636 High Bluff Drive, Suite 400
San Diego, CA 92130
アーバイン支社 15615 A... アーバイン支社
15615 Alton Parkway, Suite 450,
Irvine, CA 92618
昨日は、プルデンシャルの牧野ともこさんが主催された『リビングトラスト・エステートプラン』の講師としてお招き頂き、ニューポートビーチで情報提供を目的とした無料セミナーを開催しました。

エステートプランって何?というお話から、リビングトラストの必要性や仕組みについてお話しさせて頂きました。アンケートの結果、ご出席された皆様にはご満足して頂けたようで嬉しい限りです。

次は2月20日に弊社のトーランス支社で、3月7日にまたニューポートビーチ支社で同じセミナーを行います。4月にはサンディエゴ(弊社のデルマー支社)でも開催する予定です。お席に限りがあるので口コミのみで告知はしていませんが、ご興味のある方は是非お問い合わせください。要予約です。

また、10人以上お集まりになれば(サンディエゴ、オレンジカウンティ、ロサンゼルス、ホノルル、東京で)セミナーしますので、お気軽にお声かけください。

*******************************************************************************************
当事務所ではカリフォルニアとハワイに住む日本人や、アメリカに不動産や金融資産を有する日本居住者のための法務サービスを提供しています。リビングトラストを始め、アメリカの相続やプロベートを回避するためのエステートプランが専門です。
*******************************************************************************************
弁護士 佐 野 郁 子
弁護士法人 佐野&アソシエーツ
本社:2173 Salk Ave. Suite 250 Carlsbad, CA 92008 
支社:デルマー・オレンジカウンティ・トーランス・ホノルル
電話番号:800-590-0586 ファックス番号:800-590-1815

ホームページ:https://www.sano-associates.com

フェースブック:https://www.facebook.com/sanoandassociates/
サンディエゴタウン:https://www.sandiegotown.com/shop/2491/sano-associates-pc/
ロサンゼルスタウン:https://www.losangelestown.com/shop/5607/sano-associates-pc/
ハワイに住む:https://www.hawaiinisumu.com/lawyer/46

連載コラム『現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策』:https://gentosha-go.com/category/k0150_1
#リビングトラスト #エステートプラン #プロベート #遺言書 #アメリカの相続 #ハワイ弁護士 #カリフォルニア弁護士 #アメリカの不動産 #米国不動産 #ハワイ不動産 #弁護士の日記

ワオ!と言っているユーザー

トラストでアメリカ不動産の管理と相続対策

スレッド
トラストでアメリカ不動産の管理...
先週、トラストカンパニー「ファースト・アメリカン・トラスト」のジェイ氏とお会いしました。トラストカンパニーの仕組みについて色々教えて頂き、勉強になりました。

トラストカンパニーというと「信託会社」と訳されますが、直訳してしまうとちょっとニュアンスが違うような。。。

「ファースト・アメリカン・トラスト」は、不動産を所有するトラストの管理する会社。私のようなエステート専門の弁護士が作成するトラストの管財人(トラスティ)になり、トラストの財産、つまりトラスト名義になっている不動産を管理する会社です。

例えば、日本にお住いの方がアメリカに不動産を購入した場合、もちろん個人名義で米国不動産を持つことは可能です。しかし、名義人がお亡くなりになった時にアメリカで相続手続きが発生し、プロベートという裁判所の手続きが必要となってしまいます。トラストを作成し、トラスト名義で不動産を所有すると、プロベートを回避できます。

一般的なリビングトラストの場合は、トラスト名義にした不動産や金融資産でも、ご自身がトラストの資産を管理する「トラスティ」になることで、引き続きご自身の所有財産としてトラスト名義の財産を利用できます。管理もご自分で行います。

でも、日本にいて不動産の管理が困難である、という場合に「ファースト・アメリカン・トラスト」のようなトラストカンパニーにトラスティとなってもらい、管理を代行してもらうことが出来ます。「ファースト・アメリカン・トラスト」の費用や報酬は不動産の家賃収入の1〜8%だそうです。家賃収入がないと報酬はないそうです。そのため、常にテナントを入れて利益を出すように心がけてくれるそうです。「不動産の管理」というよりは、「トラストの管理」なので、トラストのタックスリターンの申請なども行います。そのトラストに不動産以外、例えば金融資産があれば、投資をしたり、資産運営を代行します。

現地にお住いの方でも、高齢で資産管理が出来ない・面倒臭い、という方や、投資物件を任せたい、という方には最適だと思います。

トラストカンパニー以外には、プライベート・フィデューシアリーいう専門家もいます。私は普段、プライベート・フィデューシアリーとお仕事をする方が多いですが、ケースバイケースでトラストカンパニーもいいかもしれませんね。

*******************************************************************************************
当事務所ではカリフォルニアとハワイに住む日本人や、アメリカに不動産や金融資産を有する日本居住者のための法務サービスを提供しています。リビングトラストを始め、アメリカの相続や、プロベートを回避するためのエステートプランが専門です。
*******************************************************************************************
弁護士 佐 野 郁 子
弁護士法人 佐野&アソシエーツ
本社:2173 Salk Ave. Suite 250 Carlsbad, CA 92008 
支社:デルマー・オレンジカウンティ・トーランス・ホノルル
電話番号:800-590-0586 ファックス番号:800-590-1815

ホームページ:https://www.sano-associates.com

フェースブック:https://www.facebook.com/sanoandassociates/
サンディエゴタウン:https://www.sandiegotown.com/shop/2491/sano-associates-pc/
ロサンゼルスタウン:https://www.losangelestown.com/shop/5607/sano-associates-pc/
ハワイに住む:https://www.hawaiinisumu.com/lawyer/46

連載コラム『現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策』:https://gentosha-go.com/category/k0150_1
#リビングトラスト #エステートプラン #プロベート #遺言書 #アメリカの遺産相続 #アメリカの相続 #ハワイ弁護士 #カリフォルニア弁護士 #アメリカの不動産 #ハワイ不動産 #弁護士の日記

ワオ!と言っているユーザー

リビングトラスト・共同名義・etc. 米国にある財産の所有形態とは?

スレッド
リビングトラスト・共同名義・e...
去年から、幻冬社ゴールドオンラインの連載コラム『現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策』を始めました。

アメリカに不動産や金融資産を有する方が「知っておくべき情報」を提供しています。年末は猛烈に忙しく、コラムの投稿を怠ってしまいましたが、今月からまた開始。

第4回は『米国にある財産の所有形態』の中で、プロベートの対象にならない形態をご紹介しています。

コラムはこちら:https://gentoshagroup.smktg.jp/cc/0x1O56fd0mWAVpWS

今後は月一で投稿していく予定です。ご興味のあるトピックやテーマがありましたら、是非ご指摘ください。

*******************************************************************************************
当事務所ではカリフォルニアとハワイに住む日本人や、アメリカに不動産などの資産を有する日本居住者のための法務サービスを提供しています。リビングトラストを始めアメリカでの相続や財産分与などが専門です。
*******************************************************************************************
弁護士 佐 野 郁 子
弁護士法人 佐野&アソシエーツ
本社:2173 Salk Ave. Suite 250 Carlsbad, CA 92008 
支社:デルマー・オレンジカウンティ・トーランス・ホノルル
電話番号:800-590-0586 ファックス番号:800-590-1815

ホームページ:https://www.sano-associates.com

フェースブック:https://www.facebook.com/sanoandassociates/
サンディエゴタウン:https://www.sandiegotown.com/shop/2491/sano-associates-pc/
ロサンゼルスタウン:https://www.losangelestown.com/shop/5607/sano-associates-pc/
ハワイに住む:https://www.hawaiinisumu.com/lawyer/46

連載コラム『現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策』:https://gentosha-go.com/category/k0150_1
#リビングトラスト #エステートプラン #プロベート #遺言書 #財産分与 #遺産分割 #相続 #アメリカの弁護士 #ハワイ弁護士 #カリフォルニア弁護士 #米国不動産 #ハワイ不動産 #弁護士の日記

ワオ!と言っているユーザー

弁護士会の会長任務

スレッド
弁護士会の会長任務
先週、現地の弁護士会の会長任務を無事終えました。

サンディエゴ・ノースカウンティ弁護士会に入会して10年。2015年に取締役選挙の候補として推薦され当選。3年間取締役を務めた後に会長選挙で選ばれ、1年間、代表取締役会長を務めました。

サンディエゴ・ノースカウンティ弁護士会には役1000人の弁護士が所属しています。その中で選ばれたこと、特に日本人でありながら選ばれたこと、光栄ですし、誇りに思います。

弁護士会では、弁護士向けの継続的法曹教育やソーシャルイベントを始め、一般向けの無料セミナーや無料法律相談などの公益的活動も行なっています。年間を通して様々なイベントがあり、そのプラニング+実行をするのが取締役。この4年間、フルタイムの仕事を2つ掛け持ちしていたように猛烈に忙しい毎日でした。

任務を終えて、これからは少し時間にゆとりができると思うとホッとしますが、弁護士会の任務が日々の生活の一部になっていたので、寂しいような。複雑な心境です。

今年からオレンジカウンティやロサンゼルスにオフィスを設けました。これからはオレンジカウンティやロサンゼルスでも『リビングトラスト』や『エステートプラン』についてのセミナーを開催していこうと思います。

弁護士会の会長任務終了を機に、今後は弁護士業務に専念し、南カリフォルニアに住む皆様や、アメリカに財産を持つ日本居住者の皆様のお役にたてるよう、一層精進して参ります。

*******************************************************************************************
当事務所ではカリフォルニアとハワイに住む日本人や、アメリカに不動産などの資産を有する日本居住者のための法務サービスを提供しています。リビングトラストを始めアメリカでの相続や財産分与などが専門です。
*******************************************************************************************
弁護士 佐 野 郁 子
弁護士法人 佐野&アソシエーツ
本社:2173 Salk Ave. Suite 250 Carlsbad, CA 92008 
支社:デルマー・オレンジカウンティ・トーランス・ホノルル
電話番号:800-590-0586 ファックス番号:800-590-1815

ホームページ:https://www.sano-associates.com

フェースブック:https://www.facebook.com/sanoandassociates/
サンディエゴタウン:https://www.sandiegotown.com/shop/2491/sano-associates-pc/
ロサンゼルスタウン:https://www.losangelestown.com/shop/5607/sano-associates-pc/
ハワイに住む:https://www.hawaiinisumu.com/lawyer/46

連載コラム『現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策』:https://gentosha-go.com/category/k0150_1
#リビングトラスト #エステートプラン #プロベート #遺言書 #財産分与 #遺産分割 #相続 #アメリカの弁護士 #ハワイ弁護士 #カリフォルニア弁護士 #米国不動産 #ハワイ不動産 #弁護士の日記

ワオ!と言っているユーザー

裁判官としての任務

スレッド
カリフォルニア州の高等裁判所の... カリフォルニア州の高等裁判所の臨時裁判官 (Judge Pro Tem) を務め3年 書記官のシェリーと。 書記官のシェリーと。
カリフォルニア州のSuperior Court(高等裁判所)の臨時裁判官 (Judge Pro Tem) を務め始めてから3年。3年毎に資格の更新があり、今更新手続きをしています。それには様々な研修があます。結構ハードです!

これまではサンディエゴ・ノースカウンティの簡易裁判所(Small Claims Court)の裁判官を務めてきましたが、去年裁判所のバジェットカットで簡易裁判所が閉鎖。

簡易裁判所はやりがいがあったので残念です。隣人同士の争い、大家とテナント間の争い、などが多かったですね

今年からは交通裁判所 (Traffic Court) に移ります。交通裁判所ではスピート違反とか、信号無視とか、交通違反のケースを取り扱います。そのためには、さらなる研修があるので頑張ります!

皆さん、安全運転が一番です。私の裁判所に来ることがないように!というか、自分がスピード違反とかしないように気をつけなければ。。。(笑)

*******************************************************************************************
当事務所ではカリフォルニアとハワイに住む日本人や、アメリカに不動産などの資産を有する日本居住者のための法務サービスを提供しています。リビングトラストを始めアメリカでの相続や財産分与などが専門です。
*******************************************************************************************
弁護士 佐 野 郁 子
弁護士法人 佐野&アソシエーツ
本社:2173 Salk Ave. Suite 250 Carlsbad, CA 92008 
支社:デルマー・オレンジカウンティ・トーランス・ホノルル
電話番号:800-590-0586 ファックス番号:800-590-1815

ホームページ:https://www.sano-associates.com

フェースブック:https://www.facebook.com/sanoandassociates/
サンディエゴタウン:https://www.sandiegotown.com/shop/2491/sano-associates-pc/
ロサンゼルスタウン:https://www.losangelestown.com/shop/5607/sano-associates-pc/
ハワイに住む:https://www.hawaiinisumu.com/lawyer/46

連載コラム『現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策』:https://gentosha-go.com/category/k0150_1
#リビングトラスト #エステートプラン #プロベート #遺言書 #財産分与 #遺産分割 #相続 #アメリカの弁護士 #ハワイ弁護士 #カリフォルニア弁護士 #米国不動産 #ハワイ不動産 #弁護士の日記

ワオ!と言っているユーザー

ラジオ出演

スレッド
『USロイヤー法律相談室』のイ... 『USロイヤー法律相談室』のインタビューが放送されます。
先日、ニューヨークを拠点に置く日本語インターネットラジオ局『さくらラジオ』の『USロイヤー法律相談室』のインタビューを受けました。トピックは『お金に関して覚えておくべき法律の知識』。2019年1月に週ごとに4週にわたって放送されます。是非お聴きください。

放送時間(パシフィックタイム)

水曜日 午前7時20分 午前8時20分
木曜日 午後1時30分 午後2時30分 午後5時
土曜日 午後5時

順次アーカイブに上がり、ポッドキャストでもお聞き頂けます。ポッドキャストで「sakura radio」とご検索ください。


*******************************************************************************************
当事務所ではカリフォルニアとハワイに住む日本人や、アメリカに不動産などの資産を有する日本居住者のための法務サービスを提供しています。リビングトラストを始めアメリカでの相続や財産分与などが専門です。
*******************************************************************************************
弁護士 佐 野 郁 子
弁護士法人 佐野&アソシエーツ
本社:2173 Salk Ave. Suite 250 Carlsbad, CA 92008 
支社:デルマー・オレンジカウンティ・トーランス・ホノルル
電話番号:800-590-0586 ファックス番号:800-590-1815

ホームページ:https://www.sano-associates.com

フェースブック:https://www.facebook.com/sanoandassociates/
サンディエゴタウン:https://www.sandiegotown.com/shop/2491/sano-associates-pc/
ロサンゼルスタウン:https://www.losangelestown.com/shop/5607/sano-associates-pc/
ハワイに住む:https://www.hawaiinisumu.com/lawyer/46

連載コラム『現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策』: https://gentosha-go.com/category/k0150_1
#リビングトラスト #エステートプラン #プロベート #遺言書 #財産分与 #相続 #アメリカの弁護士 #ハワイの弁護士 #カリフォルニアの弁護士 #米国不動産 #ハワイ不動産 #弁護士の日記

ワオ!と言っているユーザー

新年明けましておめでとうございます。

スレッド
ユタ州のパークシティで主人とス... ユタ州のパークシティで主人とスノーボード。
新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。

お陰様で元旦はお休みを頂き、ゆっくりと過ごしました。2日から普通営業です!アメリカでは「お正月」という気分になれませんね。

2019年初の週末は、土・日とスノーボード旅行に行ってきました。若い頃はスピード出したり、ジャンプしたり、怖いもの知らずでしたが、この歳になると慎重になりますね。。。もう無茶はしなくなりました。

周りでは派手に転んでいる人や、救急隊に運ばれている人もたくさん見かけました。そんな人達を見て、友人のフェースブックのポストをふと思い出しました。知り合いの19歳の娘が大怪我をして入院したと。親が病院に駆けつけたけれども、ドクターと話をさせてもらえないで困っていると。そうなんですよね、いくら子供だとはいえ、アメリカでは18歳で成人です。「大人」の扱いになり、親であっても(HIPPAという法律上)医療事情は開示してもらえないし、親が本人に代わって医療行為に承諾したり拒否したりすることもできません。

Advance Healthcare Directive という書類を予め用意しておけば親(または指定した第3者)が対応できます。これはエステートプランの一つです。「エステートプラン」と言うと、若い方は「自分には関係ない」と思う方が多いようですが、スキーやスノーボード、サーフィン、アメフト、その他お怪我をしやすいハイリスクなスポーツをする方は、年齢問わずAdvance Healthcare Directive とDurable Power of Attorney は準備しておいた方がいいですね。もちろん、お怪我や事故がないことが一番です!

このシーズン、スキーやスノーボードに行かれる方も多いと思いますが、皆さん、お気をつけて楽しんでください!

最後になりましたが、2019年度、皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

*******************************************************************************************
当事務所ではカリフォルニアとハワイに住む日本人や、アメリカに不動産などの資産を有する日本居住者のための法務サービスを提供しています。リビングトラストを始めアメリカでの相続や財産分与などが専門です。
*******************************************************************************************
弁護士 佐 野 郁 子
弁護士法人 佐野&アソシエーツ
本社:2173 Salk Ave. Suite 250 Carlsbad, CA 92008 
支社:ラホヤ・オレンジカウンティ・トーランス・ホノルル
電話番号:800-590-0586 ファックス番号:800-590-1815

ホームページ:https://www.sano-associates.com

フェースブック:https://www.facebook.com/sanoandassociates/
サンディエゴタウン:https://www.sandiegotown.com/shop/2491/sano-associates-pc/
ロサンゼルスタウン:https://www.losangelestown.com/shop/5607/sano-associates-pc/
ハワイに住む:https://www.hawaiinisumu.com/lawyer/46

連載コラム『現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策』: https://gentosha-go.com/category/k0150_1
#リビングトラスト #エステートプラン #プロベート #遺言書 #財産分与 #相続 #アメリカの弁護士 #ハワイの弁護士 #カリフォルニアの弁護士 #米国不動産 #ハワイ不動産 #弁護士の日記

ワオ!と言っているユーザー

2018年を振り返って

スレッド
今年もいろんな案件があったな、と実感しています。カリフォルニア州にお住いの方のエステートプランはもちろん、以外にも多かったケースは日本居住者でアメリカに不動産を持つ方のリビングトラスト。お亡くなりになった方の遺産分割手続きも多かったです。

うちは「相続対策 」(エステートプラン)が専門で、リビングトラストや遺言書の作成に伴うプラニングをメインに取り扱っています。その一環で「争族」対策はもちろん、資産形成や節税対策、そしてお亡くなりになった方の(アメリカにある財産の)遺産分割手続きも取り扱います。

今年は(残念ながら)高齢者のアビューズも数件取り扱いました。一人暮らしの日本人おばあちゃまがターゲットになるケースがほとんど。隣人が自分をトラスティやエージェントと指定した書類を作り、おばあちゃまにサインさせる、というケースが数件。 おばあちゃまの銀行口座にアクセスし、お金を使いたい放題 。おばあちゃまの自宅まで売却しようとしたケースもあります。幸い、そのケースは直前で関与させて頂き、家の売却を止めました。さらに、隣人が自分を相続人と指定したリビングトラスト・遺言書も作成し、おばあちゃまにサインをさせていた、というケースも!世の中にはそういうことを平気でする人がいるんだ、と思うとゾッとしますね。当事務所にも高齢者を連れてきて、自分をトラスティや相続人とした書類を作ってくれ、という依頼を受けたことがあります。もちろんお断りしました。

おばあちゃまのエステートプランを書き直し対処した後、おばあちゃまに「これで安心して夜が眠れる」と言われた時、涙が出そうでした。。。

法制度は刻々と変わる上、携わる事案は一つとして同じものはありませんので、弁護士活動15年目に突入しますが、何年やっても、いくつになっても日々勉強・経験が必要なんだな、とつくづく感させられた1年でした。

これからも皆様のお役に立てるように精一杯努力・研鑽して参りますので、2019年度も引き続き よろしくお願いします。

*******************************************************************************************
弁護士法人 佐野&アソシエーツでは相続法(リビングトラストやエステートプラン)を専門に取り扱いしています。 アメリカに住む日本人や、アメリカに不動産や金融資産を有する日本居住者のための法務サポートを提供。日米間の相続にも精通。各分野の専門家と提携して信頼のできるネットワークで総合的なワンストップ・サポートを提供しています。
*******************************************************************************************
弁護士 佐 野 郁 子
弁護士法人 佐野&アソシエーツ
本社:2173 Salk Ave. Suite 250 Carlsbad, CA 92008 
支社:ラホヤ UTC・アーバイン・トーランス・ホノルル
Tel.800-590-0586 FAX.800-590-1815
Eメール:info@sano-associates.com
ホームページ:https://www.sano-associates.com


フェースブック(事務所):https://www.facebook.com/sanoandassociates/
フェースブック(個人):https://www.facebook.com/ikuko.sano.79
サンディエゴタウン:https://www.sandiegotown.com/shop/2491/sano-associates-pc/
ロサンゼルスタウン:https://www.losangelestown.com/shop/5607/sano-associates-pc/
ハワイに住む:https://www.hawaiinisumu.com/lawyer/46

連載コラム『現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策』: https://gentosha-go.com/category/k0150_1
#リビングトラスト #エステートプラン #プロベート #遺言書 #終活 #財産分与 #相続 #遺産相続 #ハワイの弁護士 #カリフォルニアの弁護士 #米国不動産 #ハワイ不動産 #弁護士の日記

ワオ!と言っているユーザー

メリークリスマス!

スレッド
皆さんは素敵なクリスマスをお過ごしになりましたか?私は25日はお休みを頂き、家で主人と愛犬達とのんびりマッタリ。

今日26日もお休みを頂こうと思っていましたが、そうはいかず。今、80代のお客様が4人います。エステートプランをお任せ頂いて、気が気じゃなく、休んでいられません。おばあちゃま達とおじいちゃま達、4人とも健康で、今すぐどうこう、って訳ではありませんが。万が一のことがあったらイヤですからね。

リビングトラストやエステートプランは、「今すぐ必要」ではないかもしれません。でも、人生いつ何が起こるか分からないので、万が一に備えてできるうちに準備しておくことをお勧めします。何かあってからでは手遅れです。

*******************************************************************************************
当事務所ではカリフォルニアとハワイに住む日本人や、アメリカに不動産などの資産を有する日本居住者のための法務サービスを提供しています。リビングトラストを始めアメリカでの相続や財産分与などが専門です。
*******************************************************************************************
弁護士 佐 野 郁 子
弁護士法人 佐野&アソシエーツ
本社:2173 Salk Ave. Suite 250 Carlsbad, CA 92008 
支社:ラホヤ。アーバイン・トーランス・ホノルル
Tel.800-590-0586 FAX.800-590-1815
ホームページ:https://www.sano-associates.com

フェースブック:https://www.facebook.com/sanoandassociates/
サンディエゴタウン:https://www.sandiegotown.com/shop/2491/sano-associates-pc/
ロサンゼルスタウン:https://www.losangelestown.com/shop/5607/sano-associates-pc/
ハワイに住む:https://www.hawaiinisumu.com/lawyer/46

連載コラム『現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策』: https://gentosha-go.com/category/k0150_1

#リビングトラスト #生前信託 #エステートプラン #プロベート #遺言書 #終活 #財産分与 #相続 #アメリカの弁護士 #ハワイの弁護士 #カリフォルニアの弁護士 #米国不動産 #ハワイ不動産

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ