記事検索

弁護士の日記

https://jp.bloguru.com/sano-associates
  • ハッシュタグ「#リビングトラスト」の検索結果51件

フリースペース

リビングトラスト・エステートプラン・アメリカの相続はお任せください。日米間の相続にも精通しています。

Eメールに不具合発生!

スレッド
ここ数日、弊社のEメールの調子がおかしいようです。とっても困っています。。。!

数日前から、弊社から送ったEメールを受信できる方とできない方がいるようです。今までメールのやり取りをしていた方でも、急に受信できなくなったようです。迷惑メールもご確認頂きましたが、入ってない。私の方の送信歴にはちゃんと「送信完了」になっているのに。どうしてだろう。。。しかも全員ではなく、普通に今まで通りメールのやりとりができる方もいます。

本当に困りました。弊社にEメールを下さった方で、私から返事が来ていない方はお電話ください。+1-800-590-0586 ext.2.(Eメールでご連絡頂いてもお返事が届かないようなので。。。)

*******************************************************************************************
当事務所ではカリフォルニアとハワイに住む日本人や、アメリカに不動産や金融資産を有する日本居住者のための法務サービスを提供しています。リビングトラストを始め、アメリカの相続やプロベートを回避するためのエステートプランが専門です。
*******************************************************************************************
弁護士 佐 野 郁 子
弁護士法人 佐野&アソシエーツ
本社:2173 Salk Ave. Suite 250 Carlsbad, CA 92008 
支社:デルマー・オレンジカウンティ・トーランス・ホノルル
電話番号:800-590-0586 ファックス番号:800-590-1815

ホームページ:https://www.sano-associates.com

フェースブック:https://www.facebook.com/sanoandassociates/
サンディエゴタウン:https://www.sandiegotown.com/shop/2491/sano-associates-pc/
ロサンゼルスタウン:https://www.losangelestown.com/shop/5607/sano-associates-pc/
ハワイに住む:https://www.hawaiinisumu.com/lawyer/46

連載コラム『現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策』:https://gentosha-go.com/category/k0150_1

#リビングトラスト #エステートプラン #プロベート #アメリカの相続 #弁護士の日記

ワオ!と言っているユーザー

日米アライアンス・プログラム

スレッド
左上から:税理士法人ネイチャー... 左上から:税理士法人ネイチャー国際資産税の渡邉先生と。大先輩弁護士の畑先生と。税理士法人アーク&パートナーズの内藤先生と。ハワイライフのリアルター武田さんと。ザザビーズのリアルター石橋さん、AOMビザコンサルティングの足利さん、投資家のレオナさんと。
先週からホノルルに出張で昨夜サンディエゴに戻りました。

今回は初めてHI Tax Institute が主催するカンファレンスに参加しました。各分野の専門家が集まる『メガお勉強会』です。米国においての資産移転・相続に伴う税に関するテーマの講義が4日間に渡り行われました。講義は朝8時から夕方5時までビッチリ。かなり高度なレベルのレクチャーでついていくのが大変でしたが、たくさんの貴重な情報を得ることができました。参加者は主に弁護士・会計士・税理士・投資家・銀行員・信託管理者・不動産関連・保険業者・NGO関係者など1000人くらい。

本カンファレンスは毎年恒例で今年は56年目。その中で『日米アライアンス・プログラム』という特別なプログラムが3年前に始まり、私はこちらに参加しました。日米を跨ぐ資産移転・相続・税法に集中したお勉強会。50名くらいが参加しました。尊敬する先輩弁護士や税理士の先生方や判事、そして日本からお越しになったたくさんの専門家の方々とお名刺交換ができ、ネットワークも広がりました。

今回学んだことを活かして、より一層高度なリーガル・サービスをお客さまにご提供できるよう、努めてまいります!

*******************************************************************************************
当事務所ではカリフォルニアとハワイに住む日本人や、アメリカに不動産や金融資産を有する日本居住者のための法務サービスを提供しています。リビングトラストを始め、アメリカの相続やプロベートを回避するためのエステートプランが専門です。
*******************************************************************************************
弁護士 佐 野 郁 子
弁護士法人 佐野&アソシエーツ
本社:2173 Salk Ave. Suite 250 Carlsbad, CA 92008 
支社:デルマー・オレンジカウンティ・トーランス・ホノルル
電話番号:800-590-0586 ファックス番号:800-590-1815

ホームページ:https://www.sano-associates.com

フェースブック:https://www.facebook.com/sanoandassociates/
サンディエゴタウン:https://www.sandiegotown.com/shop/2491/sano-associates-pc/
ロサンゼルスタウン:https://www.losangelestown.com/shop/5607/sano-associates-pc/
ハワイに住む:https://www.hawaiinisumu.com/lawyer/46

連載コラム『現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策』:https://gentosha-go.com/category/k0150_1
#リビングトラスト #エステートプラン #プロベート #HTI日米アライアンス #アメリカの相続 #ハワイ州弁護士 #カリフォルニア州弁護士 #ニューヨーク州弁護士 #米国不動産 #弁護士の日記

ワオ!と言っているユーザー

米国年金 (ソーシャルセキュリティ)の仕組み

スレッド
先週はプルデンシャル社の牧野智子さんが主催された『ソーシャルセキュリティの基礎知識』に関するセミナーに出席しました。とってもお勉強になるセミナーでした!

アメリカの年金システム(ソーシャルセキュリティの仕組み)について学んできました。

1)金額は、最も(米国で)年収が多かった年、35年間の平均を元に計算され設定される。例えば、米国で20年しか働いていない場合は、15年は年収ゼロとして計算されるので、『35年の平均』がグ〜ンと下がってしまう。

2)日本から厚生年金を受ける場合、米国ソーシャルセキュリティが減額される。国民年金は減額の対象にならないが、ソーシャルセキュリティ・オフィスの事務員らには日本の『厚生年金』と『国民年金』の違いが理解されていないため、きちんと説明をしないと国民年金も減額の対象となってしまうので要注意*。

*詳しくは『海外年金相談センター』のサイト参照:http://nenkinichikawa.org/

3)受給年齢は、62歳から開始はできるが25%または30%も減額!(生まれた年による)1959年前に生まれた方は66歳から受給すれば満額(100%)、1960年以降に生まれた人は67歳で満額が貰える。70歳まで待てば増額32%または24%増額!(生まれた年による)

受給を開始するタイミングとお亡くなりになる年齢で、受取る総額が物凄く変わるということ、驚ました。例えば、満額が月2000ドルの方が95歳まで生きた場合、62歳で受給開始 vs 70歳で受給開始だと毎月の最額は1000ドル!総額で$500,000も違いがある。イルスレーションを見ながらの解説でとても分かり易かったです。

4)配偶者年金は自分が66歳または67歳(生まれた年による)になってからで、さらに配偶者が受給を開始していないと貰えない。(2016年前は配偶者が受給開始していなくても自分が66歳または67歳になれば申請できてもらえた。)金額は配偶者がもらう金額の50%。

5)遺族年金は待たなくてもいい。亡くなった配偶者が貰うべきだった金額を100%貰うことができる。

6)配偶者年金を貰っている時に配偶者が亡くなったら、遺族年金に切り替え可能。

などなど、貴重な情報を頂きました。セミナーは約2時間で、コンボイの中華料理屋『チャイナマックス』でお食事付き。無料セミナーなのに豪華なコースランチでびっくりしました!北京ダックも出ましたよ。便利情報と美味しいお食事で大満足。ルンルン気分で帰宅しました。

今回人数オーバーで参加できなかった方のために、第2回を近々開催するそうです。サンディエゴにお住まいの方はご参加されることをお勧めします!

*******************************************************************************************
当事務所ではカリフォルニアとハワイに住む日本人や、アメリカに不動産や金融資産を有する日本居住者のための法務サービスを提供しています。リビングトラストを始め、アメリカの相続やプロベートを回避するためのエステートプランが専門です。
*******************************************************************************************
弁護士 佐 野 郁 子
弁護士法人 佐野&アソシエーツ
本社:2173 Salk Ave. Suite 250 Carlsbad, CA 92008 
支社:デルマー・オレンジカウンティ・トーランス・ホノルル
電話番号:800-590-0586 ファックス番号:800-590-1815

ホームページ:https://www.sano-associates.com

フェースブック:https://www.facebook.com/sanoandassociates/
サンディエゴタウン:https://www.sandiegotown.com/shop/2491/sano-associates-pc/
ロサンゼルスタウン:https://www.losangelestown.com/shop/5607/sano-associates-pc/
ハワイに住む:https://www.hawaiinisumu.com/lawyer/46

連載コラム『現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策』:https://gentosha-go.com/category/k0150_1
#リビングトラスト #プロベート #アメリカの相続 #ハワイ州弁護士 #ニューヨーク州弁護士 #カリフォルニア州弁護士 #米国年金 #ソーシャルセキュリティ #弁護士の日記

ワオ!と言っているユーザー

マインド ブースター

スレッド
マインド ブースター
今月も残り1週間です!今月はセミナーのご依頼やロサンゼルス方面への出張が多く、あっという間に時が過ぎてゆきます。忙しくさせて頂けることは有難いことです。

昨日はオレンジカウンティで『マインドブースター・セミナーシリーズ』の講師としてお招き頂きました。

『マインドブースター・セミナーシリーズ』とはHoag Hospital の認定プログラムで、Alzheimer Family Center が英語で開催しているプログラムです。この度、Care Connections Network 主催により初めて日本語で開催。4週間に渡る講義で、毎週各分野の専門家が講師を努めます。私は昨日、『知っておくべき法的、経済的情報』についてお話をさせて頂きました。皆さん熱心に耳を傾けてくださり質問も多く、ご満足頂けたと思います。

来週末からホノルル出張です。まずはホノルルで『相続セミナー』。11月1日(金)の午前11時からです。まだお席ございます。お申し込みはこちらから:https://www.sano-associates.com/日本語/セミナー/

今回のホノルル滞在中はHawaii Tax Institute が主催する『日米アライアンス』というカンファレンスに出席します。日米間の相続に欠かせない税法についてしっかりと学んで参ります!

(カンファレンス中11/5~11/7はe-mailやお電話の対応が遅れると思います。ご迷惑をお掛けします。)

*******************************************************************************************
当事務所ではカリフォルニアとハワイに住む日本人や、アメリカに不動産や金融資産を有する日本居住者のための法務サービスを提供しています。リビングトラストを始め、アメリカの相続やプロベートを回避するためのエステートプランが専門です。
*******************************************************************************************
弁護士 佐 野 郁 子
弁護士法人 佐野&アソシエーツ
本社:2173 Salk Ave. Suite 250 Carlsbad, CA 92008 
支社:デルマー・オレンジカウンティ・トーランス・ホノルル
電話番号:800-590-0586 ファックス番号:800-590-1815

ホームページ:https://www.sano-associates.com

フェースブック:https://www.facebook.com/sanoandassociates/
サンディエゴタウン:https://www.sandiegotown.com/shop/2491/sano-associates-pc/
ロサンゼルスタウン:https://www.losangelestown.com/shop/5607/sano-associates-pc/
ハワイに住む:https://www.hawaiinisumu.com/lawyer/46

連載コラム『現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策』:https://gentosha-go.com/category/k0150_1
#リビングトラスト #エステートプラン #プロベート #相続セミナー #アメリカの相続 #ハワイ州弁護士 #カリフォルニア州弁護士 #ニューヨーク州弁護士 #米国不動産 #弁護士の日記

ワオ!と言っているユーザー

ヨーロッパ旅行

スレッド
ヨーロッパ旅行
一ヶ月ぶりの投稿です。この一ヶ月はあっという間でした!!

9月後半は休暇を頂き、スペインはバルセロナとサンセバスチャン、フランスはボルドーとパリへ行ってきました!休暇といっても毎日朝から晩まで外出、遊びまくりヘトヘトに疲れて帰ってきました(笑)。

バルセロナとパリは過去数回行ったことがあるのですが、サンセバスチャンとボルドーは初。最高でした!サンセバスチャンの歴史は興味深く、スペインでありながらスペインではない独立した国。とても綺麗な街で、グルメ三昧!日本の次にミシュラン星レストランが多い場所です。オールドタウンでは「ピンチョ・バー」が並び、見ているだけで楽しいしお腹いっぱい。

ボルドーではワインのお勉強してきました!ボルドーワインは奥が深くて面白い。一生懸命取ったメモを最後に無くしてしまい、残念。。。(知識豊富なソムリエさんって凄いな、と改めて感心しました。)

バルセロナとパリは何回行っても飽きないですね。バルセロナでは3日間連続でフラメンコを見ました。迫力あって何度見ても飽きないです!

さて、今年も残り三ヶ月を切りました。ラストスパートです!年内にあと8つのセミナーが予定されています。

10月10日(木):プライベート・イベント
10月15日(火):ビスタで「相続セミナー」。現地の図書館が主催。英語でのセミナー。
10月24日(木):マインド・ブースター
11月1日(金):ホノルルで「相続セミナー」
11月10日(日):ロサンゼルスで「安心・快適ライフ」コンファレンス
11月15日(金):ニューポートビーチで「相続セミナー」
11月16日(土):ニューポートビーチで「安心・快適ライフ」コンファレンス
11月21日(木):サンノゼで初!「リビングトラスト・セミナー」

ご興味のある方は是非お問い合わせください。

弊社で主催するセミナーにはこちらからお申し込み頂けます:https://www.sano-associates.com/日本語/セミナー/

ちなみに、英語では「ラストスパート」とは言わないそうです。。。主人に「何言ってるの?」と不思議そうに指摘されました。笑。「ホームストレッチ」というそうです。

*******************************************************************************************
当事務所ではカリフォルニアとハワイに住む日本人や、アメリカに不動産や金融資産を有する日本居住者のための法務サービスを提供しています。リビングトラストを始め、アメリカの相続やプロベートを回避するためのエステートプランが専門です。
*******************************************************************************************
弁護士 佐 野 郁 子
弁護士法人 佐野&アソシエーツ
本社:2173 Salk Ave. Suite 250 Carlsbad, CA 92008 
支社:デルマー・オレンジカウンティ・トーランス・ホノルル
電話番号:800-590-0586 ファックス番号:800-590-1815

ホームページ:https://www.sano-associates.com

フェースブック:https://www.facebook.com/sanoandassociates/
サンディエゴタウン:https://www.sandiegotown.com/shop/2491/sano-associates-pc/
ロサンゼルスタウン:https://www.losangelestown.com/shop/5607/sano-associates-pc/
ハワイに住む:https://www.hawaiinisumu.com/lawyer/46

連載コラム『現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策』:https://gentosha-go.com/category/k0150_1
#リビングトラスト #エステートプラン #プロベート #相続セミナー #アメリカの相続 #ハワイ州弁護士 #カリフォルニア州弁護士 #ニューヨーク州弁護士 #米国不動産 #弁護士の日記

ワオ!と言っているユーザー

ダイビング船が炎上・沈没船

スレッド
サンディエゴの沖でセーリング。 サンディエゴの沖でセーリング。
Labor Day にサンタ・バーバラの沖でダイビング船が炎上・沈没。ダイバー34人が死亡。。。

このニュースはここ数日、毎日のようにテレビで取り上げられていますね。インターネットでもたくさんの記事がでています。最新の記事を読んでいたら、大学院時代の教授 (Martin J. Davies教授)がインタビューされている記事がありました。懐かしい。。。実は私、弁護士当初(15年前ですが)は Maritime & Admiralty Law と言って、海事法(海で起こる事件)を専門に取り扱っていたんです。大学院では海事法の専門コースで資格を取り、当時は海事法で有名な法律事務所に勤めていました。

本件の最新ニュースは、船のオーナーが被害者の家族へ支払う賠償金を制限する申し立てをしたと。「被害者の家族から訴えられる」ことを予測して、先手を打ったわけです。もちろん批判を浴びでいますが、(法律的に見て)船のオーナー側の弁護としては賢明な行動でしょう。。。

それにしても可哀想。連休で楽しもう!とスキューバ・ダイビングに行っただけなのに。。。人生、いつ何が起こるかわからないな、と改めて実感しました。

ふと大学時代を思い出しました。明治大学では私、体同連ヨット部だったんです。407という二人乗りのレースヨット。毎週末、逗子の海で練習練習。ある日、練習中に急に天候が悪くなり、ヨットは沈没。ロープに絡まれて海底まで引っ張り込まれ、息ができなく意識不明に。気が付いたら病院のベットにいました。最後に覚えているのは、先輩が海中で人工呼吸をしてくれたこと。急にあの先輩に会いたくなりました!松岡先輩?松坂先輩?松尾先輩?松〜先輩です。私が大学1年生の時に3年生だったので、1998年に卒業したと思います。明治大学の商学部だったと思います。誰か、お心当たりがあったら教えて下さい〜!!私の命の恩人なんです!

あの時、私も病院に駆けつけた両親も、起訴しようなんて考えもしなかったですね。反対に助けてくれてありがとう、という気持ちでした。アメリカだったら、大学とかヨット部の責任者とか、訴えまくるんでしょうね。。。

そんな事故にめげずに、私は今でもマリンスポーツは大好きです。年に1回はどこか旅行先でスキューバ・ダイビング。(このダイビング船に私が乗っていたかも、と考えるとゾッとします。。。)サンディエゴではお休みの日にヨットでまったりとセーリングを楽しんでいます。でもいつどんな事故に巻き込まれるか分かりませんね。気をつないとな、と考えさせられました。。。

*******************************************************************************************
当事務所ではカリフォルニアとハワイに住む日本人や、アメリカに不動産や金融資産を有する日本居住者のための法務サービスを提供しています。リビングトラストを始め、アメリカの相続やプロベートを回避するためのエステートプランが専門です。
*******************************************************************************************
弁護士 佐 野 郁 子
弁護士法人 佐野&アソシエーツ
本社:2173 Salk Ave. Suite 250 Carlsbad, CA 92008 
支社:デルマー・オレンジカウンティ・トーランス・ホノルル
電話番号:800-590-0586 ファックス番号:800-590-1815

ホームページ:https://www.sano-associates.com

フェースブック:https://www.facebook.com/sanoandassociates/
サンディエゴタウン:https://www.sandiegotown.com/shop/2491/sano-associates-pc/
ロサンゼルスタウン:https://www.losangelestown.com/shop/5607/sano-associates-pc/
ハワイに住む:https://www.hawaiinisumu.com/lawyer/46

連載コラム『現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策』:https://gentosha-go.com/category/k0150_1
#リビングトラスト #エステートプラン #アメリカの相続 #明治大学 #明大卒 #体同連ヨット部 #ハワイ州弁護士 #カリフォルニア州弁護士 #ニューヨーク州弁護士 #弁護士の日記

ワオ!と言っているユーザー

「ありがとう」

スレッド
今日はおばあちゃまのリビングトラスト案件でトーランスのオフィスに行っていました。サイニングを終えて、何度も何度も心から「ありがとう」と仰ってくださいました。「ありがとう」と言われると嬉しいですね。なんか心が癒されます。忙しい日々で溜まっていたストレスも「ありがとう」というおばあちゃまのお言葉で一気に解消されました。私は人のお役に立てるお仕事ができて幸せです!

先週まではホノルルのオフィスに出張していました。ホノルル滞在中はセントラル・パシフィック銀行さん主催のセミナーに講師としてお招き頂き「相続・リビングトラスト」についてお話をさせて頂きました。

セミナーにご出席された方々の中には、すでにリビングトラストを持っている方もいらっしゃいましたが、実際に「どういうものなのか」ご理解されていない方は多かったようです。セミナーではトラストの根本的な仕組みや必要性について、事例をあげながら、わかりやすくお話ししています。

9月18日からはバケーションです!主人とヨーロッパ旅行に行ってまいります。(この間はお休みを頂いております〜。)旅行先で私の身に何かがあったら、お客様にご迷惑を掛けることになってしますので、お客様のエステートプランはできる限り完成させていきます。そんなわけでお休みを頂くは天手古舞ですが、バケーションに向けて頑張ります!

*******************************************************************************************
当事務所ではカリフォルニアとハワイに住む日本人や、アメリカに不動産や金融資産を有する日本居住者のための法務サービスを提供しています。リビングトラストを始め、アメリカの相続やプロベートを回避するためのエステートプランが専門です。
*******************************************************************************************
弁護士 佐 野 郁 子
弁護士法人 佐野&アソシエーツ
本社:2173 Salk Ave. Suite 250 Carlsbad, CA 92008 
支社:デルマー・オレンジカウンティ・トーランス・ホノルル
電話番号:800-590-0586 ファックス番号:800-590-1815

ホームページ:https://www.sano-associates.com

フェースブック:https://www.facebook.com/sanoandassociates/
サンディエゴタウン:https://www.sandiegotown.com/shop/2491/sano-associates-pc/
ロサンゼルスタウン:https://www.losangelestown.com/shop/5607/sano-associates-pc/
ハワイに住む:https://www.hawaiinisumu.com/lawyer/46

連載コラム『現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策』:https://gentosha-go.com/category/k0150_1
#リビングトラスト #エステートプラン #プロベート #アメリカの相続 #ハワイ州弁護士 #カリフォルニア州弁護士 #ニューヨーク州弁護士 #米国不動産 #ハワイ不動産 #弁護士の日記

ワオ!と言っているユーザー

16時間で相続対策・エステートプラン

スレッド
久々の投稿です。気がつけば8月も半ば。東京出張から戻って1ヶ月以上が経ちましたが、あっという間でした!

エステートプラン作成にはどれくらい時間が掛かりますか?とよく聞かれます。「エステートプラン」は人生プラン。資産形成〜節税対策〜相続対策、など様々なプランニングがあります。その中でも一番多いお問い合わせは、リビングトラストを始め「相続対策」を目的としたエステートプラン。

書類作成にかかる時間、というよりは、プランニングに時間を費やします。プランニングとは、依頼者からご事情・家族構成・資産目録、などの情報を頂き、ヒアリングを行い、どのように依頼者のご希望を法的書面に反映させるか、また作成する書類の内容や構成などを話し合いながら決めて行くことです。

お客様のご都合やペースによってプランニングにかかる時間は異なりますが、「相続対策」を目的としたエステートプランでは、弊社の目標は「ご依頼を頂いてから3ヶ月以内」に完成させること。1ヶ月ちょっとが一般的ですね。

とは言うものの、時々「例外」もあります。先日は「ヒアリングから書類作成」を1日で完成させました。朝7時から夜23時まで、16時間デスクの前でぶっ通し。さすがに頭から煙が出そうでした(笑)!依頼者とお電話・Eメールでずっとやり取りをしながら、完成させました。残念ながら、ご病気で先が短いという方です。60代の若い方で、ここ数年、相続プランニングをしよう、と思いつつ時が経ち、去年には病気が発覚。それから尚更プランニングをしなきゃ、と思いつつ、治療や他のことでいっぱいで今になってしまったと。

皆さんもお元気なうちに、時間や精神的に余裕があるうちに、できるプランニングはしておくことが好ましいでしょう。

*******************************************************************************************
弁護士法人 佐野&アソシエーツでは相続法(リビングトラストやエステートプラン)を専門に取り扱いしています。 アメリカに住む日本人や、アメリカに不動産や金融資産を有する日本居住者のための法務サポートを提供。日米間の相続にも精通。各分野の専門家と提携して信頼のできるネットワークで総合的なワンストップ・サポートを提供しています。
*******************************************************************************************
弁護士 佐 野 郁 子
弁護士法人 佐野&アソシエーツ
本社:2173 Salk Ave. Suite 250 Carlsbad, CA 92008 
支社:ラホヤ。アーバイン・トーランス・ホノルル
Tel.800-590-0586 FAX.800-590-1815
Eメール:info@sano-associates.com
ホームページ:https://www.sano-associates.com


フェースブック(事務所):https://www.facebook.com/sanoandassociates/
フェースブック(個人):https://www.facebook.com/ikuko.sano.79
サンディエゴタウン:https://www.sandiegotown.com/shop/2491/sano-associates-pc/
ロサンゼルスタウン:https://www.losangelestown.com/shop/5607/sano-associates-pc/
ハワイに住む:https://www.hawaiinisumu.com/lawyer/46
連載コラム『アメリカにある財産の相続対策』:https://gentosha-go.com/category/k0150_1 
#リビングトラスト #エステートプラン #プロベート #遺言書 #終活 #相続 #ニューヨーク州弁護士 #ハワイ州弁護士 #カリフォルニア州弁護士 #米国不動産 #ハワイ不動産 #弁護士の日記

ワオ!と言っているユーザー

夫婦間の贈与税?

スレッド
税理士法人TOMAの先生方と。... 税理士法人TOMAの先生方と。(2018年12月)
先々週、日米の税務に詳しい税理士法人TOMAの先生方がサンディエゴで「相続セミナー」を開催されました。私も出席して、日米間の相続に関連する税金についてしっかりとお勉強してきました!

弊社のお客様の大半は、アメリカに住んでいる日本人の方々です。お客様の多くは、日本にも財産をもっていたり、相続人が日本にいたり、日本の親から相続を受けたり、と日米をまたぐ案件が多いですね。そのため、相続手続きに関して日米の違いや、税金問題などを理解しておくことが大切です。また、日米の相続に詳しい税理士の先生方とチームでお客様のサポートをすることは不可欠です。

たくさんお話を伺いましたが、一番興味深かったのは、アメリカでは当たり前の「ジョイントテナンシー」という概念が日本ではないこと。

アメリカでは、夫婦だったら銀行口座を「ジョイントテナンシー」という共同名義で持つことは一般的。夫婦でなくても二人以上が共同で口座を所有することも可能。日本では二人以上が共同名義で銀行口座をもつことができない。

ジョイントテナンシーは不動産にも適用されます。日本のご夫婦がアメリカの不動産を購入するときに、夫婦の共同名義(ジョイントテナンシー)にしてしまうと、特に奥様が専業主婦である場合は「ご主人様が不動産の半分の権利を奥様に贈与した」と見なされ贈与税が課税されると。今回のセミナーで税理士法人TOMAの大谷先生もご指摘されていましたし、東京で出席した税理士法人アーク&パートナーズの内藤先生のセミナーでも同じことをおっしゃってました。

実は去年、ニューヨークに長年住んでいたご夫婦が日本に帰国することになり、ニューヨークの銀行口座(夫婦のジョイント口座)から半分ずつ(日本の)各自の口座へ送金をする時に贈与税の問題が発生したとご相談を受けました。ジョイント口座の半分を奥様の日本の口座に送金したら「ご主人様からの贈与」と指摘され、贈与税が発生!という案件。日本の弁護士の先生からご依頼を頂き、New York Banking Law Section 675について述べたリサーチメモを作成し提出しました。ちなみに、NY州では共同名義で所有している口座に入金されたお金は、fraud or undue influenceがない限り、それぞれがequal share つまりご夫婦それぞれが50%ずつ所有しているとみなされます。

問題を回避するには、アメリカのジョイント(共同名義)口座から日本の個人名義口座に送金をする際には、一旦アメリカで個人名義の口座に移してから送金することが 好ましいでしょう。


*******************************************************************************************
当事務所ではカリフォルニアとハワイに住む日本人や、アメリカに不動産や金融資産を有する日本居住者のための法務サービスを提供しています。リビングトラストを始め、アメリカの相続やプロベートを回避するためのエステートプランが専門です。
*******************************************************************************************
弁護士 佐 野 郁 子
弁護士法人 佐野&アソシエーツ
本社:2173 Salk Ave. Suite 250 Carlsbad, CA 92008 
支社:デルマー・オレンジカウンティ・トーランス・ホノルル
電話番号:800-590-0586 ファックス番号:800-590-1815

ホームページ:https://www.sano-associates.com

フェースブック:https://www.facebook.com/sanoandassociates/
サンディエゴタウン:https://www.sandiegotown.com/shop/2491/sano-associates-pc/
ロサンゼルスタウン:https://www.losangelestown.com/shop/5607/sano-associates-pc/
ハワイに住む:https://www.hawaiinisumu.com/lawyer/46

連載コラム『現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策』:https://gentosha-go.com/category/k0150_1
#リビングトラスト #プロベート #ジョイントテナンシー #遺言書 #アメリカの相続 #ハワイ州弁護士 #カリフォルニア州弁護士 #ニューヨーク州弁護士 #米国不動産 #弁護士の日記

ワオ!と言っているユーザー

ハワイ不動産セミナー

スレッド
『第5回ハワイ不動産・ビジネス... 『第5回ハワイ不動産・ビジネス・移住・教育セミナー』の様子 個別相談の様子 個別相談の様子 弊社の個別相談ブース 弊社の個別相談ブース
無事東京出張を終え、サンディエゴに戻ってまいりました。10日間の滞在でセミナー3つ、ミーティング7件。かなりハードスケジュールでした。戻ってからもバタバタしていてブログ日記が追いついていない状態です。。。

出張中のセミナー第3弾は『ハワイに住む』という雑誌を出版しているUniValue Creations LLCが開催した『第5回ハワイ不動産・ビジネス・移住・教育セミナー』。お陰様で50人以上の方にご出席いただき大反響でした!#満席御礼

本イベントでは出展していた税理士の先生を始め、不動産エージェントさんや銀行の方々とお知り合いになれ、私にとってもとても有意義なイベントでした。

特に税理士法人アーク&パートナーズの内藤先生は弊社が取り扱うリビングトラストもよくご理解されていて、日本居住者が米国リビングトラストを活用する場合の税務について、また日米の相続に関わってくる税金に詳しく、お話を伺えてとても勉強になりました。

ハワイではトップエージェントとして有名なColdwell Banker の寺平さんはとても気さくな方で、素敵な女性でした!

弊社ではお客様のトータルサポートを心がけているので、日米の税務に詳しい税理士の先生を始め、各分野の皆様とのネットワークは不可欠です。今回のセミナーでお知り合いになったスターツの勝平さんと皆様、キャプテンクックの桑野さんと久本さん、SBJ銀行の井出さん、など様々な方とお知り合いになれて心強いですね。今後、一緒にお客様のサポートをする機会がありそうで楽しみです!

本セミナーは第5回目ですが、私は初めて参加させて頂きました。また来年も是非参加したいですね。来年は(セミナーをより頑張りますので!)ご招待頂けると嬉しいなあ〜。

*******************************************************************************************
当事務所ではカリフォルニアとハワイに住む日本人や、アメリカに不動産や金融資産を有する日本居住者のための法務サービスを提供しています。リビングトラストを始め、アメリカの相続やプロベートを回避するためのエステートプランが専門です。
*******************************************************************************************
弁護士 佐 野 郁 子
弁護士法人 佐野&アソシエーツ
本社:2173 Salk Ave. Suite 250 Carlsbad, CA 92008 
支社:デルマー・オレンジカウンティ・トーランス・ホノルル
電話番号:800-590-0586 ファックス番号:800-590-1815

ホームページ:https://www.sano-associates.com

フェースブック:https://www.facebook.com/sanoandassociates/
サンディエゴタウン:https://www.sandiegotown.com/shop/2491/sano-associates-pc/
ロサンゼルスタウン:https://www.losangelestown.com/shop/5607/sano-associates-pc/
ハワイに住む:https://www.hawaiinisumu.com/lawyer/46

連載コラム『現地の専門弁護士が教える「アメリカにある財産」の相続対策』:https://gentosha-go.com/category/k0150_1
#ハワイ不動産セミナー #リビングトラスト #エステートプラン #プロベート #遺言書 #ハワイに住む #アメリカの相続 #ハワイ弁護士 #ハワイ不動産 #弁護士の日記

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ