記事検索

クワガタ虫双耳小花瓶

スレッド
鍬形虫の双耳 鍬形虫の双耳 やはり、ミヤマクワガタかな やはり、ミヤマクワガタかな
 ローゼンタールの鍬形虫双耳小花瓶(高さ12㎝)である。どんぐりの木が釉下彩で描かれている。Kunst-Abteilungなので、時代は1912年前後で、HBという絵付作家のサインと1226の番号が染付で書いてあるのでユニカかな? なお、くわがた虫の造形師はJosef Fischerである 。また、クワガタ虫の色は黒ではなく、濃い藍色である。
 ローゼンタールを買うのはもうやめようかなと思っているのだが、また買ってしまった。まあ、クワガタ虫はローゼンタールがいちばんいいからね。
#陶磁器

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ