記事検索

フリースペース

アスオイル(asuoil)髪のパサつきや枝毛の口コミは嘘?効果を37歳女子が検証

スレッド


髪のパサつきや切れ毛枝毛などに抜群の効果があると今インスタなどで評判のヘアオイルがアスオイル(asuoil)です。

私も産後に髪質が急に変わってしまってとにかくパサパサになるし切れ毛や枝毛が増えたからか髪が抜けるようになったのが悩みでした。

髪のパサつきを隠すために髪にカラーを入れたら余計に汚くなったり本当にどうしようもない状態だったんです。

もちろん、ヘアオイルも試したんですがベタベタしたり、効果があるけどコスパが悪かったり良いものが中々ありませんでした。

そんな時にアスオイルの存在を知って試してみることにしたんです。

この記事では実際にアスオイルを使っ人の良い口コミや悪い口コミの真相や私自身が使って感じた体感や効果などお伝えしたいと思います。

→ アスオイル(asuoil)の公式HPを見てみる

 

アスオイル(asuoil)の良い口コミと悪い口コミを徹底検証


アスオイルの良い口コミ


アスオイルでバサバサで不潔だった髪の艶を取り戻しまとまりも良くなりました(35歳)




日々の子育てが慌ただしくて髪のケアを忘れているといつの間にかバサバサの髪でキューティクルが痛んだ見た目的にも不潔なおばさんみたいな髪になっていました。

子供に「お母さんの髪の毛汚い」と言われてハッとして悩んで使い始めたのがアスオイルです。

つけてすぐに髪に艶が出たのにビックリしました。香りも良いです。

また翌朝まで効果が続いていて使い始めて一か月もすればキューティクルが修復したからか髪質自体が良くなりました。

まとまりが良くなったからか寝ぐせもできません。

パサパサの時は、髪以外にもネイルや五分のファンデーションだけのメイク、服装、全てに手入れが行き届いていませんでした。

髪がツヤツヤ輝くようになってからはそれに合うように、メイクも時間をかけ、ルージュの艶やチークの色までしっかり気にして、全てに手入れが行き届くようになりました。

とりあえず塗っているだけだったファンデーションの艶感にもこだわるようになりました。

子供のためだったのが今では再び女に戻れた気がしています。

 

乾燥してパサパサの髪でも朝アスオイルをつけると夜までしっかりまとまりツヤツヤ髪を維持できます(32歳)




アトピー性皮膚炎や、ドライアイもあり、冬は特に顔も目も、そして髪も乾燥してパサパサになります。

肌は肌に合うスキンケアアイテムでなんとかなっていたのですが、髪はシャンプーとトリートメントのしっとりタイプを使ってもどうにもならない事に困っていました。

仕事で髪の毛をまとめなくてはならないので、髪をまとめて出勤するのですが、時間が経つと髪の毛がパサついてパラパラと髪の毛がまとめ髪から落ちてきます。だんだんと落ち武者のように、疲れた印象に見えます。

そんなときにアスオイルに出会って全てが変わりました。

このオイルをつけると朝まとめた髪も夕方までしっかりまとまり、ツヤツヤの髪を維持する事ができます。

髪が綺麗にまとまると自信もついて、より積極的に仕事に向かうこともでき、疲れた印象に見えることもなくなりました。

香りもとてもいいのでいい女の気分になれて、笑顔が増えました。

 

ブリーチで傷んだ切れ毛と枝毛がアスオイルで髪質が変わり手ぐしの感触が変わりました




大学生になったばかりで髪色をかえる事が出来るようになってから赤にしたりブリーチしたりを繰り返していました。あっという間に髪は切れ避けるようになりました。

ツバキオイルなども使いましたがそこまで効果がなくて質が良いオイルを探していてアスオイルに出会いました。

ビックリするくらいすぐ髪が変わりました。

髪がゴアゴアだった時は櫛を通すのも時間がかかり髪を乾かすのも時間がかかっていましたが、ヘアを行い手ぐしで髪に手が通るようになりました。

友達にも髪が綺麗だとよく言われるようになり、ヘアオイルの匂いが良かったのでいつも良い匂いがすると友達からよく言われていました。

髪も巻きやすくなり何をするにもとても楽でやはりケアが大切だと実感しました。

 

以前のヘアオイルは時間と共にパサついていたのが帰宅までずっとサラサラが維持できるようになりました(22歳)




以前は枝毛が多くパサついていて、みすぼらしく見えていましたがアスオイルはとてもしっとりして生き返る感じがしました。

以前はロレアルパリのヘアオイルを使っていたのですがサラサラしていて時間とともにパサつきが目立っていました。

でもこのヘアオイルはしっとりするので帰宅するまでサラサラのままです。

休憩時間などにいつも髪の毛がパサついていないか、デートの前は大丈夫かなど常に気を使っていましたが、そのヘアオイルを使ってからは気苦労がなくなり楽になった気がします。

今までヘアケアに使っていた時間を違う時間に当たることができて満足しています。

 

パサついてまとまらず結んでも短くしてもセットでもダメだった髪がアスオイルで望み通りになりました(29歳)




子供の頃からくせ毛に悩んでいました。髪がとても広がりやすく、パサついていて全くまとまらず、髪を結んでもダメ、短くしてもダメで、一体どうしたらいいのかといつも悩みのタネでした。

髪が広がるのを防ぐため、ムースやクリームやジェルなどを付けてみたりして色々試しましたが、ベタベタしすぎたり、カチコチに固まりすぎたりと、あまり自分の納得のいく状態にならず、困っていました。

ですが、アスオイルを使い始めてこれまでの苦労が全くなくなりました。

お風呂あがりの半分濡れた髪にアスオイルをつけて、ドライヤーで乾かすと、翌朝起きた時に髪が広がらずに、すとんと落ち着いてまとまっていて、しかも髪がベタベタしたりという不愉快な感じも一切なく、自分の望み通りの髪になりました。

今ではアスオイルを手放せなくなり、毎日使っています。

旅行などをする際にも、必ず持っていく必需品です。

 

アスオイルの悪い口コミ


髪が長いと量が足りないかもしれません(32歳)




もともと黒髪ロングの髪が自分でも自慢だったんですが、30歳を過ぎて少しパサつくようになってきたのが悩みでした。

良いものを使いたくてアスオイルを選んだのですが品質はかなり納得できるものでした。

ただ、髪が長いとやはり量が足りないですね。

中途半端な時期になくなるので、もう少し量が多いと良かったです。

 

良い口コミと悪い口コミから分かること


アスオイルの口コミを見たところほとんどの人が良い口コミをしていました。

良い口コミとしては以下のような内容が目立ちましたね。

  • つけてすぐに髪がツヤツヤになった

  • 切れ毛や枝毛が良くなった

  • くせ毛でまとまりがない髪がまとまるようになった

  • 手ぐしでゴワゴワした感触がなくなった

  • 他のヘアオイルのようにベタベタしない

  • 使い続けると髪質が変わった

  • パーマやカラーでダメージを受けた髪がきれいになった

  • 効果の持続力があって朝つけても夜まで髪の艶が残る


他のヘアオイルでベタついたり効果の持続力などで満足できなかった人でもアスオイルでは効果を実感している人が多かったです。

一方で悪い口コミとしては「量が物足りない」という意見がありました。

確かにたっぷり入っているわけではないので髪が長い場合は足りなくなる可能性があります。

ただ、質については本当にほとんどの人が満足していると言っても過言ではなかったので高品質なものを使いたい人にはやはりおすすめできますよ。

→ アスオイル(asuoil)の公式HPを見てみる

 

アスオイル(asuoil)を使った私の口コミ体験談をシェア




続いてはアスオイルを使った私自身の口コミ体験談をお伝えしたいと思います。

 

アスオイルを使った第一印象と感想や効果


容器は一般的なポンプタイプで重くなくて使いやすかったです。

また、デザインもシンプルなので洗面所においていても邪魔にならずに良かったです。

実際にお風呂上りに髪をタオルドライしてからつけて、そのままドライヤーで乾かしてみました。

私は髪のまとまりがない上に指通りも悪くパサパサしていてとにかく見た目が汚いのが悩みでしたが、アスオイルを使うとすぐに髪に艶が出てしっとりとうるおいが出て指通りが良くなったのが印象的でした。

ベタつきもありません。

また、つけた直後だけじゃなくてつけた翌朝まで効果が持続していたので、髪が広がることがなくてまとまりが全然違っていたのが嬉しかったです。

ヘアオイルはつけた直後が良くてもすぐにパサパサになるものが多かったので満足感が高かったですね。

 

アスオイルを使い続けて感じた効果や感想の口コミ


アスオイルを使い続けると髪のキューティクルも変化してきて光が当たった時にCMでも言っていた「天使の輪」が出るようになりました。

友達からも後ろ姿が美人って言われましたし、見た目的にも本当にきれいな髪になって枝毛や切れ毛などもなくなって本当に使って良かったです。

欠点らしい欠点は特にないのですが、効果を出そうとしてたっぷりつけすぎるとベタつくかもしれないので、自分にあった量を使うのが良いかなと思います。

→ アスオイル(asuoil)の公式HPを見てみる

 

アスオイル(asuoil)の使い方や効果的なつけかた




アスオイルは以下のように使ってください。

  1. タオルドライ後の濡れた髪にアスオイルを適量つける

  2. 髪のダメージやパサつきが気になる部分はしっかりつける

  3. ドライヤーで乾かしながらオイルを馴染ませる


基本的にはヘアオイルはタオルドライ後の濡れた髪に使う方が効果が高くなります。

アスオイルはドライヤーの熱に反応して成分が髪に行き届くのでドライヤーでしっかりと馴染ませるのがポイントになります。

→ アスオイル(asuoil)の公式HPを見てみる

 

アスオイル(asuoil)の効果が高い理由を成分から解説


アスオイルをつけるとどうして髪のパサつきや切れ毛枝毛などに効果があり髪がまとまるようになるのか、その効果の秘密を成分から見ていきたいと思います。

 

パサつきやうねり、切れ毛枝毛に効果が高い特許成分のエルカラクトンが配合されている


アスオイルは特許取得成分のエルカラクトンが配合されています。

このエルカラクトンはドライヤーの熱によって髪に成分が浸透していき以下のような効果が期待できます。

  • 髪のうるおいを200%アップして髪のパサつきを改善する

  • 髪のうねりを24時間抑制する

  • ダメージヘアを修復して切れ毛や枝毛を56%減らしてくれる


エルカラクトンはうるおいがあってうねりがなく切れ毛や枝毛がない髪に効果抜群ということですね。

 

髪にうるおいを閉じ込めてくれるドデカンが配合されている


アスオイルにはヤシ油由来のドデカンという成分も入っています。

ドデカンは髪に水分やうるおいをしっかり閉じ込めてくれる成分です。

また、浸透力もあるのでオイルの滑りが良くなり髪がスベスベになりますし、ベタつきを抑えてくれることでオイルの使用感を良くしてくれる特徴もあります。

 

キューティクル保護やツヤ対策に良い3種類のオイルが配合されている


アスオイルにはそれぞれ効果が異なる3種類のオイルがはいっています。

それが以下です。

  • ツバキオイル:髪にうるおいとツヤを与えてくれる

  • アーモンドオイル:髪のキューティクルを保護してくれる

  • ワサビノキオイル:水分蒸発を防ぎ枝毛や切れ毛を防いでくれる


これらのオイルにより艶とうるおいがある髪の毛を実現してくれます。

このようにアスオイルは良い成分がたくさんはいっているので、ツヤがあって美しい髪を実現してくれるわけですね。

→ アスオイル(asuoil)の公式HPを見てみる

 

アスオイル(asuoil)の副作用やアレルギーの危険性とは?


アスオイルを使う上で気になるのが副作用やアレルギーですがアスオイルはとても安全性が高いヘアオイルになっています。

ヒトパッチテスト実施済みなので、刺激やアレルギーが出る可能性が低いと証明されています。

また、国内の工場で製造されているという点も安心材料ですね。

敏感肌やアトピーなどの人でも刺激や頭皮が荒れたりする可能性は低いので安心して使えますよ。

→ アスオイル(asuoil)の公式HPを見てみる

 

アスオイル(asuoil)の販売店を徹底比較!最安値はどこなのか




アスオイルを実際に購入するうえでどの販売店がお得なのか調べてみました。

 

市販の販売店(ドラッグストアや薬局など)


まず、ドラッグストアや薬局などの市販の店舗ですが、アスオイルは残念ながら市販されていないアイテムになります。

以下のようなお店では購入できないので注意が必要です。

  • ウエルシア

  • マツモトキヨシ

  • ツルハドラッグ

  • ドン・キホーテ

  • ココカラファイン

  • LOFT

  • スギ薬局


 

ネット販売店(Amazonや楽天など)


市販の販売店で購入できないのでネット通販での購入が必要です。

そこで、公式サイト、Amazon、楽天を比較してみました。

  • 公式サイト:初回1,980円、2回目以降4,980円

  • Amazon:取り扱いナシ

  • 楽天:取り扱いナシ


今現在、Amazonや楽天で取り扱いがないので公式サイトが最安値の販売店ということになります。

もしかしたら、今後Amazonなどに出品される可能性もありますが、公式販売店ではない場合は転売品になり保証がないのもマイナスポイントですね。

その点を踏まえても公式サイトになるかと思います。

 

公式サイトのトクトクコースは定期縛りなしでキャンペーン価格が適用


公式サイトはトクトクコースという定期便になりますが、解約できないなどの定期縛りがない上にキャンペーン価格が適用されて初回は格安ですし2回目以降も定価のおよそ20%オフになります。

今だけのキャンペーンになるので公式サイトの購入がお得ですね。

→ アスオイル(asuoil)の公式HPを見てみる

 

まとめ




アスオイルを使う前は髪がパサつくしまとまりがなく切れ毛枝毛が多くて本当に見た目が汚いのが悩みでした。

ですが、アスオイルを使い始めてからは髪が本当にまとまるようになりましたし、ツヤツヤになってビックリするくらい髪が綺麗になりました。

しかも、他のヘアオイルみたいにベタベタしないし、夜につけたら翌朝まで髪が綺麗で効果が長く続くのが嬉しいです。

友達からも「髪綺麗だよね」と言われて本当に嬉しいです。

今なら期間限定のキャンペーンで毎日100円ちょっとでお試しができるので、髪の毛がパサパサな人や枝毛などで悩んでいる人はぜひ、試してみてくださいね。

→ アスオイル(asuoil)の公式HPを見てみる

 

販売元情報


店舗名:Luitus

運営会社:株式会社LIT INNOVATION

代表者:山崎 沙織

所在地:東京都目黒区青葉台3-10-9 VORT青葉台 8F

電話番号:0120-662-369
#アスオイル #アスオイル口コミ #アスオイル効果 #アスオイル販売店

ワオ!と言っているユーザー

アスオイルの良い口コミ・感動体験談

スレッド

産後のパサパサが一撃でしっとりした髪になり感動しました(33歳)




私の髪の毛は元々細くてパサパサの髪質だったんですが、子供を産んでから余計に髪がひどくなりました。

全然まとまらないし、切れ毛や枝毛もひどく見た目が一気に老けたのが悩みでした。

そんな時にアスオイルを購入しました。

最初は本当にパサパサは無くなるのかな?なんて思っていたのですが、使用した日に驚くほどの効果を感じることが出来ました。

本当に即効性が高くてつけてすぐにパサパサ感がなくなりしっとりした髪になりました。

朝の髪のまとまりも全然違って使い続けていくうちに枝毛も良くなりました。

嫌なべたつきもないのでおすすめです。

 

ブリーチやパーマでパサパサで死んでいた髪が生き返りました(28歳)




ブリーチやパーマを繰り返した結果、髪が、パサパサになりドライアーをした後どんなにトリートメントを付けてもごわつき、鏡を見るのが憂鬱なくらいでした。

さまざまなトリートメントやツバキ油など試したものの目に見えた効果がなく本当にどうしようと思っていた時にアスオイルを試しました。

揉みこむようにタオルドライ後、髪につけ、そのままドライヤーで乾かすと、広がらずつるんとまとまり、くしにも引っかからなくなり感動しました。

使い続けていくうちに見た目的にも髪の艶が戻ってきたことでヘアアレンジも楽しめるようになり、鏡を見るのが憂鬱ではなくなりました。

先日、1年ぶりくらいに友だちに会うと、「髪の毛が生き返ってる!」「前はパサパサして死んでた」と言われました。

自分だけじゃなく、周りの人から見ても綺麗な髪になれたと、とても嬉しく思います。

 

アスオイルを使ってからサラサラ黒髪がトレードマークになりました(24歳)




髪がぱさぱさでまとまってないのが悩みで自分に自信もなくて、イケメンな好きな人に会う時も今までは「わたしなんて…」って思ってました。

男友達に冗談で「髪にわらが乗ってるみたい」と言われた時は泣きそうになりました。

ですが、アスオイルを使ってから髪が本当にツヤツヤになって今ではサラサラ黒髪が私のトレードマークになりました。

手ぐしをした時の手触りも前までと全然違います。

顔はそんなに美人なほうではないと思うんですが、髪に自信がもてたことで好きな人にも自信をもって話せるようになり、良い感じになりました。

今ではSNS等に写真を載せた際も、「髪が綺麗!」とのリプライが多くきて、すごくうれしかったです。

 

パサパサつんつんでボサボサだった髪が一日中ツヤツヤになりました(28歳)




髪の毛がパサパサツンツンですごくボサボサに見えていたのが悩みでした。

特にまとまりがないのが嫌で朝は時間がかかるし、夕方くらいになると髪が広がって見た目がイマイチになるし最悪でした。

でも、朝にアスオイルを使うようになってから髪がツヤツヤになってしかも夜までずっと良い状態を保てるようになったのに感激です。

初めは、絶対そんな簡単にツヤツヤなんて無理だと思っていましたが、想像を超えてきました。

髪の毛がパサパサだと自信も持てなくて、引っ込み思案になりマイナス思考にもなりがちですが、髪の毛がツヤツヤで綺麗になることによって、自分に少し自信が持てるようになり、行動もプラス思考になると思います。

トイレで鏡を見るのですら今は楽しみです。

→ アスオイル(asuoil)の公式HPを見てみる

 
#アスオイル #アスオイル口コミ #アスオイル効果 #アスオイル良い口コミ #アスオイル体験談

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ