記事検索

福祉への道

https://jp.bloguru.com/way_to_welfare

フリースペース

【民主主義】

スレッド
【民主主義】
都知事選が終わりました。

Twitter上では、日頃から投票には行かない派の人たちに向けられた、アンケートがありました。

それは「ネット投票できるなら、投票するか?」というものでした。
このアンケートには、855,370名が答え、うち50%が「する」と答えました。

…ということは、ネット投票が実現すれば、427,685票が動くということ。このアンケートに答えていない人も含めたら、もっとですね。
これは考えてみたら、非常に面白いです。

何故かというと、ネット投票は気軽にできてしまうぶん、あまり政治について詳しくない人や、よく考えもせずにノリで候補者を選ぶ人が必ず含まれると予想されるからです。
これを、第1波と仮定します。

そして政治家も国民も予想外だった人物が選出されてしまうという、珍事が起こった場合に…
第2波として、一時的にとても不安定な政治が行われ、私たちの生活にリアルな影響が次々と出てきます。
ここで、一票の重さを実感する層が、新たに誕生します。

第3波は、民主主義とはどういうことか。
一部の人を除き、民衆の意識が変わり、自分事として考え出します。
いわゆる平和ボケ・思考停止状態からの脱出です。
わたしは個人的に、この第3波が楽しみです。

-

支持政党がない・応援したい人がいない場合、それを明記してから投票しないと、最有力候補を消極的に支持したことと同等に扱われること、義務教育では教えてくれません。
棄権や白紙投票のもつ意味には、個人で調べるか、特定の学部へ進学しなければ辿り着けない仕組みになっています。

どうやらこの国では、政治の話しはタブーという空気がありますが…

本来、未来について対話することって、とても楽しいテーマのはず。お堅いムードでビクビクしながら話すものではなく、極端に言えば煎餅をかじりながら話したっていい(笑)
日常生活に密接した内容のはずなのです。

それなのに、蓋をしてしまう、目を逸らしてしまう、耳を塞いでしまう…という不思議。

誰に投票したのか、それは何故か。
フランクに話せる風潮に、選挙権を得たあの日からずぅーーーーっと、憧れています。

-

いろんな見方があり、ひとりひとり大切にしていることは違って当然なのだと思えば、気楽です。
認め合うマインドがあってこそ、有意義で楽しい時間が得られるのかもしれません。

冷静に対話が進めば、そこには面白い質問が生まれていきます。
互いの間にある、誤解や偏見を修正していくことができ、自分も知らない自分に気づかされることがあったり。
だから、予めマナーの守れる者同士の会話の中には、楽しい発見がいっぱいです。

人間の脳は一次感情が解消されないままでいると、二次感情(怒りなど)が現れてしまうので、先ずは相手の気持ちをよく聴くことで真意がわかり、対話が円滑に進んでいきます。

なんだ、そういう事情があって、そういう行動につながったんだね…と。背景を知ろうとすることが、すごく大切です。

話しが少し、脱線しましたが…

自由と責任の関係を理解していれば、選択肢が数多あり、己の頭を使えるということ自体が、どれだけ有り難いことなのかを実感できると思います。

国民の意識が高まれば、ひとりひとりの一票の尊厳も、同時に守られていくのだろう…と、感じています^^

-

これは余談ですが…

もしもタイムマシンがあって過去に行けるなら、わたしは飛鳥時代に行ってみたいです。

それまでの原始的な生活から、いよいよ国家・社会が誕生した分岐点…

そこに、さまざまな可能性を感じるから^^

推古天皇〜持統天皇までに築かれた飛鳥・白鳳文化や、聖徳太子のカリスマ政治も興味深いです。

昔は国民に投票権なんてないので、世の中を変えたいならば己が身を呈して出世するしかなかった。
言葉通り、命(生活)をかけて事に臨んでいたんじゃないかな。

…と、妄想は膨らむばかりです^^
#民主主義 #選挙 #清き一票 #対話 #タイムマシン #飛鳥時代 #政治

ワオ!と言っているユーザー

【ぺこぱ】

スレッド
【ぺこぱ】
【ぺこぱ】

The Japanese comedian has won with a new style.
Their name is "Pekopa".

They have proven that positive laughter is possible.
Their willingness to accept everything is appropriate for the new era.

There's a lot we can learn from them.

-

2019年にM-1グランプリ3位に君臨した「ぺこぱ」に、さいきん注目しています。

これまでの元祖お笑いとは違い、ボケに対して「ノリ突っ込まない」という新しいスタイルで勝ち上がりました。

巷では「人を傷つけない笑いは、令和の時代に合っている」と評判のようです。

-

さて。我が家では…

小学校5年生に進学した息子が、徐々に"オス化"といいますか…反抗期なのか?
生意気度が増してきまして(((^_^;

わたしもついつい、イラッとしてしまうことの増えた今日この頃…

「ぺこぱ」を見習って「肯定癖」をつけてみたいと思っています(笑)

母、めげずに研究、研究…!
#全肯定 #新しい #優しさ #お笑い #子育て #反抗期 #comedian #positive

ワオ!と言っているユーザー

【自由と責任】

スレッド
【自由と責任】
Using Minecraft, we split into four teams to
run a virtual country and talk about SDGs.

With freedom comes responsibility.

-

新型コロナによる影響で振替になっていた、Minecraftを使った「世界の課題解決体験」という講座に、息子のアシスタントとして参加しました。

PCでMinecraftを立ち上げ、スマホでZOOMを開き参加者と意見交換をしながら進めていきます。

予め講師の方が用意した4つの国を、チームに分かれて運営していきます。
(※現実に在るアメリカやヨーロッパ、中東などの国をイメージして作られており、国の特徴も抱えている課題も様々です。)

体験では先生がファシリテーターとなり、子どもたちをサポート。
SDGsの17の目標の中から、4つの仮想国の特徴に合わせたミッションを、30分を1年間とする5年間で達成します。
(今回は慣れないオンラインで全体の時間が押してしまったのか、4年目で終了。)

そしてすべての国が初年度以上の人口を維持していることをゴールとして取り組みます。

-

〜4つの仮想国〜

【1】 経済大国ポテスタ
【2】 資源国ホルン
【3】 新興国ミチシオン
【4】 中立国アレテ

-

ミッションを達成するときに自国の環境を破壊したり、
国民に無理をさせないことも大切です。
森林伐採によって自然災害が発生したり、
国民からの反対運動などが起こる可能性があります。

また、各国の発展のために人口を維持・増加させるには…
国際会議の場で互いに条約を締結し、物資のやりとりなどをしていくことも必要になります。

国際会議は1年に一度メイン画面で行われ(ZOOMの場合です)、会議が終わると自国(ブレイクアウトルーム)に戻ってミッションを遂行。

自分たちの国だけが発展するのではなく、世界全体が発展していくための仕組みを、参加者同士で考えていきます。

ゲームの中での5年間が終わったら、全体で振り返りを行います。
自分たちがやってきたことは良かったのか…それとも悪かったのか。どんなところが良く、どうすればよかったのか…
人口の増減や食料自給率のデータを元に、話し合っていきます。

そして、最後は現実の世界でどんなことができるのかを考えます。
ゲームの中の出来事として終わらせるのではなく、今後現実世界でどういう風に取り組んでいくべきなのか。
現実世界のことに置き換えて、記憶します。

ちなみに今回、息子は資源国ホルンの外交官として働きました。本当は食糧大臣を担いたかったらしいのですが、女の子に譲ってあげていました(笑)

ホルンの世界は、ほぼ砂漠です。
石炭と鉄は売るほど採れるためエネルギーには困りませんが、緑や水や食糧がない。石炭を輸出しすぎると、海面上昇によって沈んでしまう国が出てくる。

さぁ、みんな、どうする。

外交官は、1年おきに開かれる国際会議で決定した、輸出入の管理で大忙しでした。
スマホの別タブでサスゲーポータルにアクセスし、約束事を把握し、期限までに納品します。
遅れてしまったり忘れてしまうと、国際問題に発展し、戦争になりかねません。責任重大です。

リアルに国際会議の場において、隣国とバチバチなったりもしました(笑)
今どきの小学生は、なかなか交渉上手。様々な条件を出す理由も、きちんと自分の言葉で説明できますし、なるべく平和的に解決しようとする姿勢が眩しかったです。

道を誤りそうになると、メンターである講師陣が思考を助けてくれます。
ただ、最終的な選択は子供たちの自由です。
年々、それぞれの国の個性が出てきます。

昔のゲームに比べて、自由度の非常に高いMinecraft。
極端なことを言ってしまえば、寝っ転がっているだけでもゲームは進んでいく(笑)

そういうソフトに、あえてSDGsというミッションを与えることで、自由には責任が伴うことを体験できました。

この企画を考えてくださった講師の方々は、本当に素晴らしいと思います。

4度目の参加までは、まだ体験していない国に優先的に配属してくれるそうなので、また覗いてみようかな。
今後、国の種類自体も増やしていくと仰っていたので、それも楽しみです^^
#SDGs #Minecraft #交渉術 #政治 #平和 #国際会議

ワオ!と言っているユーザー

【諸行無常】

スレッド
【諸行無常】
My son read a certain story for his elementary school homework.

-

The boy has to transfer to a new school due to family circumstances.
After a while, he popped up at the school he used to go to.

The realization that time, which should have stood still in him,
is moving relentlessly on the other side, makes him wistful.

A new school, a new town isn't so bad...
and the story follows the boy until he feels hope.

-

As I had experienced two transfers in my life,
I remembered those days and listened.

Actually, my son has also transferred once.
In the beginning, he would often mention his regrets about his former school, but these days he has lessened them.

There's a lot of anxiety due to the covid-19,
but it's finally scheduled to resume next month.
I hope they have a meaningful time in their remaining two years of elementary school.

-

きょうは息子の休校中の課題である、音読に付き合いました。

読んだのは、5年生の国語の教科書に載っている
魚住直子さんの「いつか、大切なところ」という作品です。

家庭の事情で転校することになった主人公の気持ちが、リアルに綴られています。

久しぶりに元いた学校へ遊びに行ったとき、自分の中では止まっていたはずの時間が、向こうの世界では容赦なく動いてしまっていることを実感して切なくなったり…

新しい学校も悪くない、いつかこの街を自分の街だと思える日がくるのかもしれない…と、一条の光を感じるまでを描いた物語。

-

わたし自身、小学校3年生のときと、5年生のとき…
人生で2度の転校を経験しているので、当時に想いを馳せながら聞きました。

わくわく…ざわざわ…どきん!
小学生って、小さな胸で、いろんなことを感じていて面白い。

実は息子も、小学校3年生のときに転校しています。
当初は元の学校への未練を度々口にしていたけど…
時の経過とともに、その数も自然と減ってきました。

近頃は新型コロナの影響による不安も多いけれど、いよいよ来月から再開の予定です。

残り2年の小学校生活を、有意義に、大切に過ごしてほしいと願っています。
#休校 #宿題 #音読 #転校 #無常

ワオ!と言っているユーザー

【福祉の眼・共生の道】

スレッド
【福祉の眼・共生の道】
2020.5.2

Welfare is not only about helping the weak,
but also about making the world a better place for all people to live.

It's about living a better life, and that's not just someone else's problem.
Whether it's parenting or caregiving, it's all about you.

Rather than spending our lives thinking that we can leave it to the professionals when the time comes, we believe that if everyone can live their lives while cultivating an eye for welfare, a path of coexistence will open up.

-

「福祉」

漢字のまま読むと、少し堅いイメージがありますが。
その語源を調べてみると…

福=しあわせ
祉=さいわい

なんとも、ほっこりする穏やかな単語でした^^

-

ちなみに英語では…

well(上手に)+fare(やっていく)
=Welfare(福祉/厚生)と綴るそうな。

-

決して弱者の救済のことを指すわけではなく
すべての人にとって、生きやすい世の中を目指す。 
それが、福祉なんですね。。

"より善く生きること"そのものを指すのだから、これは他人事ではありません。

子育てにしても、介護にしても…
すべての事象が"自分事"なんですよね^^

いざとなったらプロに任せればいい…
という気持ちで過ごすよりも。

皆それぞれが福祉の眼を養いながら生活していくことで
共生の道が拓かれていくのだろう…と、わたしは考えます。
#福祉 #共生 #自分事 #Welfare

ワオ!と言っているユーザー

【慈・悲・喜・捨】

スレッド
【慈・悲・喜・捨】
2020.1.2

【Ji・Hi・Ki・Sha】

The words of the Buddha...
"He who has kept his commandments,
who is free from evil views, who has the ability to see,
and who is free from the poverty of desire,
will never again be conceived in a mother."

The mind-set required to achieve nirvana is described.

【Ji】
A selfless love for all living things.
It's that feeling you get when you breastfeed a hungry, crying baby.
This is how we feel when we are willing to take care of and care for the sick.

【Hi】
A heart that is upset and genuinely heartbroken when it encounters someone's grief...
a heart that can shed tears.
A heart of compassion, leaning together and embracing their shoulders,
hoping to relieve their suffering, even if only a little.

【Ki】
The feeling that when someone is happy,
you congratulate them from the bottom of your heart,
without envy or jealousy, and cheer and support them.

【Sha】
A heart that does not attach itself to the ungodly,
who are out of step with human reason.An unmoved mind.

【Ji-Hi】
A compassionate heart.
It's also spelled out in Hymn 312, isn't it?
(When I chant it, my soul is shaken by its preciousness.)

【Ki-Sha】
It is also a donation to a temple.
A heart that willingly discards what is not its own essence.
By letting go of attachment, you become free.
It involves the joy of realizing that neither love,
nor money, is ever owned by you, and getting closer to your essence.

-

今年の書き初めは【慈・悲・喜・捨】と書きました。

仏陀の言葉で…
「邪(よこしま)な見解に捉われず戒めを保ち、見るはたらきを具えて欲望の貧りを除いた人は、決して再び母胎に宿ることはないだろう。」

…というものがありますが。

生粋の仏教徒なわけでも、生まれ変わりを強く信じているわけでもないのですが…
涅槃を叶えるためには必要な選択だと、感じたのです。

2020年を迎える私の心に、ストン…と入ってきた言葉でした。

-

わたしなりに捉えている、この言葉の意味を記しておこうと思います。

【慈】

腹を空かせて泣く赤子に、乳をやるときの気持ち。

庭の苗が芽吹くとき、また花開くとき、そして枯れて種ができたときの…あの気持ち。

年老いた者の歩みを、介助するときの気持ち。
病に臥せる者の世話や看病を、すすんで行うときの気持ち。

すべての生きとし生けるものへの、無償の愛情、優しさ。慈しみの心。(Gを含む…)


【悲】

人の悲しみに遭遇したとき、動揺し、純粋に胸を痛め…涙を流せる心。

その苦しみを少しでも取り除きたいと、ともに寄り添い肩を抱く、憐れみの心。


【喜】

人の喜びを、羨んだり妬むことなく、心から祝福し、応援・支持する気持ち。


【捨】

人としての道理に反した不徳な者に、執われない心。動じない心。

-

また、二文字ずつ独立した言葉としての意味も、心に留めておきたいと思います。

【慈悲】

情け深い心のこと。慈しみ憐れむ気持ち。

(讃美歌312のなかにも、綴られていますね。
あれを謡うと、その尊さに、魂が揺さぶられます。)


【喜捨】

貧しい者へお金を恵んであげる気持ち。
(これ、アラジンが魔法の絨毯で、金貨をばら撒くシーンを連想します…)

また、寺院への御布施のこと。

自分の本質でないものを、喜んで捨てる心。
執着を手放すことで、自由になること。

愛も、お金も、決して自分の所有物ではないことに気づき、本質に近づいていける喜びを伴うもの。
#書き初め #慈悲喜捨 #涅槃 #nirvana

ワオ!と言っているユーザー

【一挨一拶】

スレッド
【一挨一拶】
2019.11.18

"Ichi-ai-ichi-satsu."

This is said to have been done in Zen questioning,
where the master and disciple (or among the disciples) would meet at the beginning of the encounter to determine the other person's level of realization.

It refers to the way we measure each other's personality and spirituality by having an "ai" that proactively and a "satu" that is returned without hesitation.

I come to look forward to one by one of the encounters when I make greetings a custom.
While I repeated daily greetings, the partner gradually opened the heart, and there was a lot of being helped.

The world is now connected and many foreigners are visiting Japan.
If the greetings have you feel it as one of "o-mo-te-na-shi",
I think that I am glad.

-

わたしの敬愛する元上司が教えてくれた「一挨一拶」

これは禅問答において、師と修行者、あるいは修行者同士が、出逢い頭に、相手の悟りの境地(深浅)を見定めるために行われてきたのだそう。

積極的に突き進む「挨」があり、すかさず切り返す「拶」によって、互いの力量を測る様子のことを指します。

なんだかカッコイイですね…!^^

相手よりも先に。誰にでも、分け隔てなく。
気の利いた一言を、付け加えてみたりとか。

習慣にしてみると、出逢いの1つ1つにワクワクできそう。。♪

朝起きた瞬間から、おはようございます!と
幾人の人に、爽やかな気持ちを伝えられるだろう…

いただきます、ご馳走さまと、感謝することはできたかな。

気をつけてね、と笑顔で見送り、お帰りなさいと。
愛する人を、温かく迎えられたかな。

お疲れさま、おやすみなさい…
きょう1日を生きた自分自身にも、忘れずに、挨拶しているかな。。


引っ越しの際の、近隣へのご挨拶。

する?しない?
どうしよう…???

迷ったこと、あるかもしれません^^
(特に、都会ではね。)

わたしは今までに、家庭の事情で20回ほどの引っ越しを経験しているのですが(笑)
その度に御近所さんへのご挨拶は欠かさずに行ってきました。

結果として、やっておいて損はないと言えます^^

先手を打っておくことで、なにかトラブルがあった際にも、大難を小難に・小難を無難に済ませることができるから。

いちど笑顔で挨拶を交わした者同士、いがみ合うことの方が難しいからです。

日々の挨拶を繰り返しているうちに、相手も徐々に心を開いてくれて、なにかと気に掛けてもらえたり、助けられることも沢山ありました。


世界は繋がり、日本国へも多くの外国人が訪れる時代になりました。

挨拶も「おもてなし」のひとつとして感じてもらえたらなぁと、考えています^^
#挨拶 #禅 #おもてなし #Zen

ワオ!と言っているユーザー

【アンパンマンで涙腺崩壊】

スレッド
【アンパンマンで涙腺崩壊】
※この記事は映画「それいけ!アンパンマン
きらめけ!アイスの国のバニラ姫」のネタバレを含みますので、ご注意ください。
(イラストはHALさんのYahoo!blogより引用)

-

2019.7.15

In the past, I had a childish face, a young voice, and a short stature...
I've always had a complex.

But after absorbing Yanase's way of thinking,
I've come to be proud of my "non-intimidating appearance".

When you hear the word "hero,"
Strong, righteous, he'll beat the enemy!
However, Yanase had doubts about it.

He said, "The focus is only on defeating the enemy and no one is helping anyone who has been hurt. There are no heroes to try to hand out a slice of bread."

-

アンパンマンを、初めて映画館で観ました。
案の定、乳幼児の親子連れしか見当たりません。

わたしは息子を、乳幼児期に映画館に連れて来たことがないので未体験だったのですが、館内は明るいまま上映するのですね^^

暗闇でお子様が不安になって、泣いてしまわないように。
あとは、授乳ですとか、鼻をかんであげたりとか…そういう作業に配慮してのことなのでしょう。
情報としては知っていましたが、初めての空気に新鮮さを感じました。

(ちなみにバニラ姫の声をやっている女優の榮倉奈々さんも、今作でお子様を映画館デビューさせたのだとか。微笑ましいですね^^)

入り口ではお子様ひとりひとりにマラカスのおもちゃが配られ、作中に流れる音楽に合わせ、客席でシャンシャンと振るのです♪♪まるで幼稚園のお遊戯会のようでした。

-

さてさて。幼児を中心に、絶大な人気を誇るアンパンマンですが。

皆さんも、紙芝居や絵本、アニメや舞台等で、一度はご覧になったことがあるのではないでしょうか^^

わたしがアンパンマンの哲学を知ったのは、実は大人になってからでした。

カラオケで持ち歌のネタが尽きて、なんとなくノリで「アンパンマンのマーチ」を入れて、うろ覚えで歌ってみたのです。


ぬぬぬ〜っ!!

こ、これは…
なんて胸に残る歌詞…!

((((;゚Д゚)))))))

め、名曲ではないか…!!汗

と。そこから、興味が湧いたんです。

-

歌の中には「ほほえんで」という言葉が出てきます。
過去のわたしは、童顔であることや、声が幼いこと、低身長にも…ずっとコンプレックスを抱いていました。

でもやなせさんの考え方を吸収したことで「相手に威圧感を与えない容姿」を、むしろ誇らしく思えるように。

せっかく与えられたものなので、この先天的な容姿を生かそう、後天的な努力でさらに磨きをかけ「話しかけやすい人」を極めよう…!と(笑)

-

それから歌詞には「胸の傷」という言葉も出てきます。

"無傷で人を救うことなんてできない。"

やなせさんは著書のなかでも、そう仰っておりました。
アンパンマンは利他の精神で、毎日パトロールに出かけるのです。

-

「やさしい君は」

人と関わるとき、そこに優しさはあるのか。

100パーセントの善人も、100パーセントの悪人もいない…完璧な者などいない世の中で。

相手を言い負かすのではなく。
成長の機会や、挽回のチャンスを残すような…
ひと匙の"優しさ"を含めることが、できているのか?

人の優しさに気づけるのか。

気づけたとき、素直に喜べるのか。
それとも胡座をかくのか…
偽善者だと、ほくそ笑むのか。

清らな心で真っ直ぐに向き合えば、愛と勇気こそが友だちなんだと、自然に思えることでしょう。

-

そして極めつけの言葉は
「なんのために生まれて」

こここ、これですよね…!やはり。
核心を突いているフレーズは。

自分の人生を、どう生きるか。
自分はどうしたいのか。
とことん!向き合うこと。ですね。

パッと答えられたら幸せ。
豊かなんだろうな…って、思います。

さり気なく、名言の散りばめられた曲…
幼い頃から何度も唄い、大人になって気づかされる。
これは生みの親である、やなせたかしさんの魔法かも^^

-

やなせさんの生い立ちや、この主題歌に込められたメッセージ等を紐解いていくと…

アンパンマンは、日本人として、涙を流さずにはいられない作品だったのです。。

大正生まれのやなせさんは、第二次世界対戦を経験されています。
いちばん辛かった戦いとは…「飢え」でした。

豊食の時代に生まれ育ったわたしたちには想像すら難しいことかも知れませんが、過酷な肉体労働よりも、飢えこそが、辛かったのだそうです。

ヒーローと聞くと「強い・正しい・敵を倒してくれる!」という鉄板の流れがありますが、やなせさんは、そこに疑問を持ちました。

「敵を倒すことばかりに焦点が当たっていて、誰も傷ついた人を助けていない。ひと切れのパンを配ろうとするヒーローが存在しない。」と。

正義の概念なんてものは、状況によって簡単にひっくり返る。
わたしも、そう思います。

分け与える心、その身を削ってでも弱きを助ける優しい心こそが本物の正義なのではなかろうかと、強調しています。

アンパンマンが着ているのは洋服で、パンも外国の食べ物ですが…
中身のあんこは日本の優しい味。それを忘れないでほしい、と。

敵側の事情にはフォーカスせず、こちらが勝てば一件落着・万々歳というのは危険な刷り込みに感じますね。

アンパンマンは、バイキンマンを懲らしめることはあっても、決して殺しません。

だって、パンにも菌は必要だから。

わたしたち人間の体内にも。
多くの菌が存在し、それらの絶妙なバランスによって仕上がっている…

やなせさんは、綺麗事だけでは成り立たない世の中に菌との「共存」を表現するため、バイキンマンというキャラクターを誕生させたのです。

深いですね〜

-

こうやって、アンパンマン誕生秘話を知れば、いかにメッセージ性の強い作品かということが分かっていただけるかなぁと思います^^

↓↓↓

(以下、映画のあらすじ)

バニラ姫は、アイスの国のお姫様。

彼女の任務は、世界中に美味しいアイスを届けること。
アイスづくりに使う魔法のスプーンは、歴代のお姫様だけが扱えるのです。

しかしバニラ姫がどんなに練習を積んでも、思うようにアイスが作れません。

ジェラート大臣の日々のお説教に耐えかねて、バニラ姫は家出をします。

そして、アンパンマン達に出逢うのです。

アイスの国は「夏休み中」ということにして、町のみんなと気ままに過ごすことに。

そこで、アンパンマンが日常的に困っている人を助けていることを知ります。

自分がお腹を空かせたときも、顔を分けてくれました。そのときのアンパンマンには、やさしい微笑みがありました。

コキンちゃんは、バニラ姫のために早起きをして、サプライズでお弁当を作りました。

バニラ姫がそれを食べている様子を見て、コキンちゃんは嬉しそうに笑っていました。

アイスのことなんて忘れてしまおうと思って城を飛び出したのに、バニラ姫の心が自分に足りない何かに気がつく度に、ベッドの下に閉まっておいた魔法のスプーンが自分を呼んでいるような気がします。

とある、とても暑い日のこと…

カバオくんに「本当は夏休み中なんじゃなくて、アイスを作れないんじゃない?」と疑われたバニラ姫は、ムッとして魔法のスプーンを握り呪文を唱えます。

…しかし、思い通りにいきません。

責任感の強いバニラ姫。
夜も寝ないで、とても苦しそうな顔で…練習を続けています。

自由奔放なコキンちゃんはその様子を見て「それって楽しいの?こんな物があるからバニラちゃん苦しそうな顔するんだ。」と言って、魔法のスプーンを投げ捨ててしまうのです。

バニラ姫は「わたしの大切なものだと知っているはずなのに、何でそんなことするの?!」と怒ります。

「アイスを作る使命を奪われてしまったら、わたしは何のために生まれてきたのか…」と嘆き、悲しみ…ふたりはそのまま決裂してしまうのです。

一方、主を失ったアイスの国では…
バイキンマンが好き放題に暴れていました。

アンパンマンとその仲間たちとともに、バニラ姫はアイスの国を救いに駆けつけます。

未だに技を繰り出せないバニラ姫。。

ピンチの時に助けに来てくれたのは…
なんと、喧嘩別れをしたコキンちゃんでした。

たくさんの人の優しさに触れるうちに、バニラ姫の中で、アイスを作る行為というものが「やるべき事」から「やりたい事」へと変化したのです。

アイデンティティの確立ですね。

はじめは「赤ちゃんが観る作品だ」と文句を言っていた小学生の息子も、観てみたら意外と面白かった!とのこと^^

ふふふ。
途中からストーリーにのめり込んでいたこと、母はとなりで気がついていましたよ(笑)

期待したとおり。
幼児に観せるだけでは勿体ない、すてきな世界でした。

「なんのために生まれて、なにをして生きるのか。」
自分を正しく知り、他者のことも認められる。

息子には、そんな大人に育ってほしいな。

わたし自身も、ね。
類は友を呼ぶと、信じて。

-

…余談ですが。コキンちゃんというキャラクターは、わたしが幼い頃には存在しませんでした。ドキンちゃんの妹だそうで。

女王様気質の姉と、嘘泣き上手な妹。

日々彼女たちに振り回されるバイキンマンも、大変でしょうね(笑)
#アンパンマン #やなせたかし #菌 #共存 #名曲 #利他 #アイデンティティの確立 #餓え #正義 #bread

ワオ!と言っているユーザー

【ゲーム障害についての私見】

スレッド
【ゲーム障害についての私見】
2019.6.17

Problems of the"Gaming Disorder"

①Balance of the mind-body development collapses.
②Distinction of the aerial world and reality world becomes dull.
③Ties with the society become thin and become lacking in communication.

-

The solution

①Having you know that there are other pleasant feelings not to be provided by the game.
(let's find the stress emission method except the game.)

For example…
run, come in contact with nature,
and as for the sunbathing.
These let you secrete serotonin.

Then it is ...
Relaxed by yoga or massage
and I tie a hand and walk and smile:-)

These let you secrete oxytocin.

②Using an electroencephalograph
(device in coordination with the frequency of the brain), neuro; feed back.

③Decide a promise after letting you understand a risk of the dependence and do consciousness pickles to enjoy while controlling itself.
(Decide play time. Decide the upper limit of the charging. Choose the game of the conclusion type.)

A newspaper came to take up the e sports that a professional gamer already played an active part and play at night economy.

We can't downplay such a viewpoint, too.

-

WHOは「ゲーム障害」を精神疾病として、正式に認定。
国際疾病分類の第11回改定版(30年ぶり)、発効は2022年の1月〜と公表しました。

ゲーム障害の定義…
「ゲームをする頻度や長さを自分で制御できず、日常活動よりも優先し、個人・家庭・社会・教育・職業などの重要な生活機能に支障をきたすことが、12ヶ月以上続く場合」を指します。


問題点として、

①先ずは心身発達のバランスが崩れることが挙げられます。

運動不足による筋力低下、糖尿病のリスク増、腸の活動が鈍り脳に影響を及ぼす(脳腸相関)。

人間らしさを司る前頭前野(思考・言語・認識・判断・学習・感情・感性など)の働きが鈍ります。

※特定の部位への脳トレ(認知症の予防など)にはなると言われているのですが、発達途上の子供にとっては、全体的にバランスが悪くなってしまうのです。

②次に、架空世界と現実世界の区別も鈍ります。

人は各自の得てきた経験(情報)から繋げたシナプスにより、見えている世界が異なるからです。

③他にも、社会との結びつきが希薄になり、コミニュケーション不足に陥ること等が挙げられます。


解決法としては、

①ゲームでは得られない快感もあることを知る。
(ゲーム以外でのストレス発散法を探求します。)

⚫︎走る、自然と触れ合う、日光を浴びる
→セロトニン分泌(幸福感を得られるホルモン)

⚫︎ヨガやマッサージなどでリラックス、手を繋いで歩く、微笑みかける
→オキシトシン分泌(愛情ホルモン)


②脳波計(脳の周波数を調整する装置)を用いて、ニューロフィードバックする。

③依存のリスクを理解させた上で約束事を決め、自制しながら楽しむ意識づけ。
(プレイ時間を決める、課金の上限を決める、完結型のゲームを選ぶ等。)

-

実業家の堀江貴文氏は、著書「情報だけ武器にしろ。」の中で、下記のように述べています。

『既にプロのゲーマーが活躍するeスポーツや夜遊び経済を新聞が取り上げるようになってきた。だから親はゲームをするなと子供を叱らずに、好きなら才能を磨かせればいい。』

このような視点も、軽視はできません。

実際、今回の発表に対して、ゲーム業界からは批判の声も多くあがっているのです。

ゲームには教育的・治療的・娯楽的な価値(集中力や計画性の強化)もあるので、頭ごなしに「ゲーム=悪」と決めつけるのは、時代遅れで勿体ないということなのでしょう。共生の道を考えるのが、現実的ですね。

-

ここで重要なのは、発達途上の子供たちにはなるべく多くのことを体験する権利があることを、保護者には忘れないでほしいということです。

多くの選択肢の中から「好きなこと」を見つけてほしい。
それがゲームであってもいいし、他のことでもいいはずなのだから。

「皆もやっているから虐められないように」という歪んだ考えや、「ゲームを与えておけば静かで楽だから」という親側の都合で、発達過程の重要な時期にゲーム障害を患らわせてしまう危険性を、理解してほしいです。

ゲーム障害が原因とみられる死亡事故も既に起きており、2015年に台湾人の男性が、3日間のゲーム漬けの後に死亡しています。

子供たちの、無限に広がる可能性を潰してしまう恐れもあるのだということを、ここに強調しておきます。
#ゲーム障害 #依存症 #脳の発達 #精神疾患 #選択肢

ワオ!と言っているユーザー

【ストレスと健康】

スレッド
【ストレスと健康】
2019.6.17

What is stress?
It's useful when you have it on your side,
but scary when you have it on your enemy...
I guess that's the way it is.

Depending on the threatiness of it,
you can make your choice.
Stand up to it, run away from it, or let it go.

The challenge for Japan is to respect people's choices.
It's about acknowledging each other.

-

「ストレスの全貌は未だ把握できていない。」

大学の講義でそう聞いて、個人的に「果てさて、ストレスとは?」と考えてみました。
身体的ストレスにしろ、精神的ストレスにしろ、定期的に適度な負荷をかけることによって「慣れることができる」もののようにも感じています。

まず思いついたのはマッサージ。

慣れていない人が受けると少しの刺激でも痛がったり、くすぐったがって変に力が入ってしまったりしますが、受け慣れている人にとってはリラクセーションであり、ときには依存さえする。
でも、またしばらく刺激を受けずにいると、感覚が変わっていってしまう。

恋人からの「大好き」という言葉も、はじめはくすぐったくて苦手なものだったりもして、それが段々と心地良くなり、足りないと不安になり、慣れてくると物足りなくなり…多すぎれば、こんどは重たく感じてしまったり(笑)

触刺激にしろ、味覚にしろ、感情にしろ、試験や仕事上のプレッシャーにしろ…適度な負荷をバランスよく与え適応することによって、ストレスは人生を「より良く豊かに」するものと言えそうです。

そのバランスが崩れれば、たちまち心身にとって毒となり、ときには命さえ奪う。

味方につければ役に立つが、敵に回すと恐ろしい…
ストレスとは、そういう存在なのだろうと思います。

外部の刺激からいのちを守るために、内部環境(神経系・免疫系・内分泌系)の仕組みを理解し、ホメオスタシスの働きを万全に保ちます。

その方法を、今回の講義を通して知ることができました。

---

ワシントン大学のホームズとレイが研究した、社会的再適応評価尺度(出来事のストレスを点数化)は、ご存知の方も多いと思いますが。

結婚を50点として、配偶者の死は100点と最も数値が高く、それに次いで離婚が73点。
計43項目ありまして、年間合計点数が高いほど、翌年の心身不調の発生率が高まることが指摘されています。

(300点以上では80%、200~299点では50%、150〜199点では37%、150点未満で23%としている。)

こういったものを参考に、認知的評価を行うことを習慣にすると良いのでしょう。

その脅威性に応じて
「闘争(立ち向かう)」か
「逃走(防衛)」するか
「やり過ごす(受け流す)」かを、選択すれば良い。

その選択は常に自由であるということを認め合える意識の啓発が、日本社会の抜本的な課題かもしれない。

-

さて、ここからは余談ですが…

ありがたいタイミングで、心身に堪える事件を息子が起こしてくれました。
連日、小学校からの呼び出しに対応し、わたしはとても疲弊して。。。

長女の特徴なのか、こういうときに母親が涙を見せるのは、何だかずるいことのような気がして(同情を買おうとしているように、周囲からはうつるのでは?と)気を張って堪えていたのですが。

悪いことは重なるもので、ある日ついに限界に達し、息子の前で号泣してしまいました。
それがきっかけで息子は改心したのだから、はじめから泣いておけば良かったと思いました(笑)

涙を自在にコントロールできるほど、わたしは女優ではないようです。

この週は動悸と不整脈に悩まされ、循環器科を受診しました。
人生で初めてホルター心電図というものを装着。

大学の講義で、リアルタイムにR-R間隔の読み方等の説明を受けていたので、実験みたいで楽しかったな。

24hで約12万回、わたしの心臓は動いていた。
普段は意識しないことだから、とてもありがたく感じた。

(結果は案の定、心因性。ストレスを軽減すれば解決する。
これまでの健康診断でわかってはいたことだけど、先天的な問題はないことを再確認できて安心しました^^)

-

子育ては骨が折れる…からだが資本ですね。

自分に合ったストレス発散法を見つけて、心身のバランスを取っていかねばと思わされる、初夏でありました。

(※自分に合わない発散法を選んでしまうと逆効果なので、注意しましょう。)
#ストレスとは #健康 #ホメオスタシス #選択の自由 #心電図

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ