固形燃料でステーキ調理

商品紹介ビデオ https://youtu.be/J5Fo--Yj72U
厚さ1cmの鋳鉄製プレートを使っています。美味しく焼けます。直径は10cmで少し小さいですが、持ち運びが便利で、固形燃料の熱カロリーから見ても丁度良い大きさかも知れませんね。
風が強いので焚火台の中で焼いています。
ガスも電気も使わずに簡単調理出来る固形燃料で今回はステーキを焼いてみました。
たまたま、ストアで見つけたのですが、厚さ1cmの厚板鉄板(鋳鉄製)の固形燃料専用のプレートを購入しました。厚みが1cmも有るので熱が満遍なく行き渡り美味しく焼けます。
プレートの直径が10cmで少し小さいです。具材が載せられませんが 固形燃料の熱カロリーから言って妥当な大きさだろうと思われます。ボチボチ焼きながら晩酌するにはピッタリかもしれませんね♪(´ε` )
野外で焼いていますが、テーブル使うことも出来ます。肉を焼くと油ハネが少し有りますから下にマットを敷いたほうが良いかもしれません。
焼肉というより 厚切りのステーキ肉を焼くのに適しています。固形燃料の燃焼時間は20分前後なので 色々焼こうとすると2個は必要になります。少し手間はかかりますが、のんびりユッタリ楽しむ分にはお勧めですね。
もう一個購入して、肉と野菜を別々に同時に焼いて行こうかとも思っています。
#固形燃料調理
  • 2020-03-22 09:15 |
  • ワオ!と言っているユーザー

    ×
    • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
      ログイン
    • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
      新規ユーザー登録へ