記事検索

がんサロン〜はなうめ日記〜

https://jp.bloguru.com/hanaume

フリースペース

石川県がん安心生活サポートハウス
つどい場はなうめ
✳︎利用方法やスケジュール・利用者の声✳︎
ホームページ
✳︎毎朝お知らせ配信&チャットで簡単なご相談も✳︎
公式LINEお友達追加
✳︎セルフケア応援動画やはなうめの日常動画✳︎
YouTubeチャンネル

はなうめの10年を伝えるプロジェクト~その2~

スレッド
はなうめの10年を伝えるプロジ...
来年2023年の6月1日に、はなうめオープンから10周年を迎えるにあたり、利用者さんに協力いただいて、なんとなーく雰囲気が伝わる座談動画を公開してゆくことになりました。

第一弾男学(おとこがく)さーさん&うーさん編の動画はこちら
動画に移動します


第2弾は大切な人を見送った想い出の森の参加者有志による動画です。


「大切な人を見送った方同士で集える場を作りたい」
ピアサポーターさんたちのタイミングを待って2017年11月にスタートしました。
「想い出の森」という名前も、ピアサポーターさんと参加者さんたちが命名しました。

座談の中の言葉を借りると
「暗くもないし、かといって無理して明るくする必要もないし」
想い出の森はそんな感じです。

はなうめ全体がそんな感じですけどね。




そんなことを思い出しつつ、動画の概要欄にスタッフ木村も少しコメントも入れました。
動画はこちらからご覧になれます。
↓↓↓
こちらをクリックすると動画に移動します。








#がん #がんサロン #はなうめの10年を伝えるプロジェクト #想い出の森 #自分のために自分でできること

ワオ!と言っているユーザー

おんころカフェ〜記憶する・忘れる〜

スレッド
おんころカフェ〜記憶する・忘れ...


ピアサポーター久田 です!
本日のおんころカフェは「記憶する」「忘れる」をテーマにそれぞれのエピソードを語り合いました。

「記憶する」
・以前は何でも記憶できるタイプ(変なことばかり覚えている)だったのが、年齢を重ねると「忘れました」を言えるようになり、「これが今の私」と思えるようになったら、周りの人が助けてくれる。
・たくさん並べられた数字を画像として覚えられる凄い人がいる。
 
「忘れる」
・いさかいがあってもその事をうまく忘れ(たふり)て次に会ったら普通に挨拶する事でその人との人間関係を繋げていける知恵がついた。相手も同様なのだろう。 
・何かのきっかけで、忘れていたというか記憶の引き出しに入っていた物がぱーっと出てくる。それは情景だけでなく、匂いや手触りまで。

私達は経験をした事を体で覚えています。

だからいろんな場所を歩いたり、いろんな事をいろんな誰かと過ごして話したりした経験がどこかに記憶されて、あとになって生活者としての誰かに共感できるようになるんですね。
 
この「記憶する」「忘れる」から、たくさん経験する事の大切さを忘れないでいたいと思いました。

おんころカフェは色々な人それぞれのエピソードがあっていつも「ほー😲」となります。

ゆったりとした時間が流れていますよ〜


#おんころカフェ #がん #がんサロン #自分のために自分でできること

ワオ!と言っているユーザー

第99回目の男学は初の女性ゲスト!

スレッド
足に関心を寄せることから! 足に関心を寄せることから! 足のケアについてミニレクチャー 足のケアについてミニレクチャー 靴の選び方、履き方を伝授 靴の選び方、履き方を伝授

今日の男学は、なんと初の女性ゲスト!
『たまには女性のゲストもいいんじゃない?』
という参加者さんの声で実現しました。

ゲストはbeauty部でもお馴染みのフットケアナース西尾さん。

今日は足のケアの大切さと自分でできるケアについてのレクチャーでしたが、参加者さんの中には西尾さんのフットケアを実際に体験した方もいらして、あらためて足のケアの大切さを認識していただけたようです。

beauty部はやはり女性中心になって、男性は参加しづらいというのがホントのところだと思うので、いつか、beauty部for Menやりたいなあ。
#がん #がんサロン #男学 #自分のために自分でできること

ワオ!と言っているユーザー

リハビリでフィットネスは次回から小幡さん→岡田さんへバトンタッチ!

スレッド
リハビリでフィットネスは次回か...

コロナ禍に入ったタイミングから、リハビリでフィットネスを担当してくださっていた理学療法士の小幡さん。
次回から同じく理学療法士の岡田さんにバトンタッチすることになりました。

小幡さん。
最後までみなさんの質問に丁寧に答えてくださいました。

次回からは、同じく穏やかでみなさんのペースを大切にしてくださる岡田さんによるリハビリでフィットネスがスタートしますよー


#がん #がんサロン #リハビリでフィットネス #自分のために自分でできること

ワオ!と言っているユーザー

ボディソープでお好みのアロマを楽しみましょ♪

スレッド
ボディソープでお好みのアロマを...

今日のアロマの時間の参加者さん。
たまたま、アロマの時間に何度も参加したことがあって、ハーブやアロマセラピーを生活にも上手に取り入れている方が揃いました。

無香料のボディソープにお好みの精油を混ぜるだけの簡単なクラフトだったのですが、講師の小林さんが準備してくださった、7種類のブレンドを、
少しの違いでずいぶん香りの印象が違うこと
単体の香りとブレンドした時の違い
レモンとレモングラスの違いなども
ゆっくり楽しみました。

ここでの香りと、家に持ち帰って使う時の香りも違うんですよね。

アロマの時間そのものも、もちろん楽しい時間ですが、
作ったものを自宅で使うところも肝です。

なにかと自分の思い通りにならない事も多い中、アロマの香りで一瞬ご機嫌になることができる
と言うのが大切だと思っています。
#がん #がんサロン #アロマの時間 #自分のために自分でできること

ワオ!と言っているユーザー

実になる食事と赤ちゃん⁉︎

スレッド
夏野菜って見てるだけで元気にな... 夏野菜って見てるだけで元気になりそうですよね。 今日のメニュー 冷製パスタとオ... 今日のメニュー
冷製パスタとオマケのピクルス
これはスタッフ分で参加者さんは各自お持ち帰りいただきました。
実になる食事では栄養補助食品の... 実になる食事では栄養補助食品の試食もします。
今回のテーマが脱水と食欲不振だったので、簡 常備して簡単に作れるお茶ゼリー。
パスタを茹でる以外は火を使いま... パスタを茹でる以外は火を使いません。 ソースはトマトジュースに固形ス... ソースはトマトジュースに固形スープの素やニンニク、塩胡椒など。
そうめんのように細いパスタ『カ... そうめんのように細いパスタ『カッペリーニ』を使いました。
食欲がない時はそうめんより食べやすいかも⁉︎
管理栄養士松本さんの次男くん。... 管理栄養士松本さんの次男くん。
生後2か月に群がる参加者さんたち。


『今日は赤ちゃんおるよ〜』というひと声に『今日来てよかったあ』と大喜びの参加者さんたち。

今回は食欲のない時や体調の悪い時のポイントを教わりつつ、みなさんお楽しみの調理実習はトマトジュースを使った冷製パスタ。

極細パスタってとても食べやすいかも⁉️
と言うのが、今回の発見でした。



#がん #がんサロン #実になる食事 #自分のために自分でできること

ワオ!と言っているユーザー

今日はbeauty部。外側だけど内側も。

スレッド
お手入れだけのネイルケアをご希... お手入れだけのネイルケアをご希望される方も増えてきました♪ 今回から参加してくださった洋裁... 今回から参加してくださった洋裁師さん
利用者さんにも協力していただいて、
サンプルを制作中です
再発毛を美容師さんに整えていた... 再発毛を美容師さんに整えていただいた後
メイクで顔色と眉が整い、とってもキュートでした!

ネイル、メイク、フット、ウィッグ、再発毛…今回からはファッションの視点も加わりました。

『見た目』をいい感じにするのですが、それはそれぞれの内側にも良い影響力を発揮するんだと言うことは、beauty部の場でリアルに感じることができます。

先日のあいカフェでも外見にほどほどにこだわることは、内面も大切にするんだと話していたところだったので、今日は一層確信を持ちました。

#beauty部 #がん #がんサロン #自分のために自分でできること

ワオ!と言っているユーザー

あいカフェ~雰囲気は外見の奥にある~

スレッド
あいカフェ~雰囲気は外見の奥に...
あいカフェは不定期に開催する女性限定の対話カフェです。
「フェミニズム」「現象学」というとなんだか難しく感じるかもしれませんが、
女性の日常的な経験について「私は…」とざっくばらんに語り合う場です。

今回は「女性らしさ・身振り・外見」をテーマに、ナビゲーターのあねざきしょうこさんの「外見について悩むことは果たしてバカバカしいことなのか?」という問いから、それぞれ感じていることをシェアしました。

・職業上の文化、ルール
・どう見られたいか?から「どういう自分でありたいか?」という変化
・制服
・自分の外見の特徴とこだわり
・こだわりを持ち続けることと、手放すこと
・装飾品
・競技の場
・女性らしさと恥じらい
・育った家庭の価値観

対話カフェでは、こうやってみなさんの言葉に耳を傾け合うことで
自分の中にもあったことに共感したり、
自分では思いもよらなかったことに気づいたり。

そして、テーマが深まってゆきます。

雰囲気とは第六感的な感覚でキャッチされる状態で、
雰囲気は外見の奥にある

あなたにはあなただけの「外見」と「雰囲気」があり
これらを譲らないためのあなただけの闘いがある

(フェミニスト現象学入門より)

でも身を滅ぼすほど闘うのではなくて、ちょっと抗ってみるくらいがちょうど良い。

外見は対外、対社会でもあるけれど
同時に自分自身の内側…それもちょっと譲れない内側でもある。

外見を大切にすることは、自分自身の内側も大切にするということなんだなー

次回のあいカフェは11月を予定しています。
がんに関わる女性ならどなたでもご参加いただけます。
「がん?女性?自分は参加してもいいのかな?」と迷う方はお気軽にお問合せくださいね。




#あいカフェ #がん #がんサロン #自分のために自分でできること

ワオ!と言っているユーザー

石川テレビさんの社員研修に呼んでいただきました!

スレッド
石川テレビ総務部砺波さん・はな... 石川テレビ総務部砺波さん・はなし隊久田さん・ナース木村で記念撮影。
龍澤所長は急遽オンラインでの参加になりましたが、
対応いただきありがとうございました!
‘がんのこと知っとき隊講座’(旧市民サポーター養成講座)は、ちょっとだけがんのことを自分のこととして考えて、自分や身近な人のがんの体験に備えるという、市民向けの無料出張講座です。


≪内容≫
・がんという病気を知る(医師)
・がんという経験を知る(がん体験はなし隊)
・がんとつきあうコツを知る(看護師)

≪所要時間≫
 90分

知っとき隊詳細はこちらをクリック!ホームページの詳細ページに移動します


コロナ禍で2年ほど、誰からもお声がかからなかったのですが、超久しぶりにお電話をくださったのが、石川テレビさんでした。

ちょうどがんが気になる年齢層の方も多く、実際にがんを経験されている方もいらっしゃるということでご依頼をいただきましたので、はなし隊は40代でがんを経験し休職と復職の経験がある、はなうめのピアサポーターでもある、久田さんにお願いしました。

講座が終わった後
「がん医療のお話しと経験談をお聴きして、すごく身近に感じられた」
「友だちが今入院している」
「ちょうど家族が告知を受けたところ」
と声をかけてくださったかたが何人かいらっしゃって、
こんな雰囲気だと病気になっても安心して働けそうだなー
という社内のアットホームな雰囲気も実際に感じられたし、

ああ、やっぱり実際に伺えるっていいなあと思いました。
お声がけありがとうございました!

はなし隊の活動の場にもなりますので、お誘いいただけるととてもうれしいです。
職場や地域、グループなどで、がんのことを知って備えたいという方は、どうぞお気軽にお声がけください。

#がん #がんのこと知っとき隊講座 #がんサロン #がん体験はなし隊 #自分のために自分でできること

ワオ!と言っているユーザー

がん経験者の健診問題!?

スレッド
がん経験者の健診問題!?

毎週月曜日は一日、薬剤師が来所していて、第2月曜日は薬剤師さんと仲良くなろう!と称した、お薬にまつわることをちょこっと学んで、あれこれ話そう!という時間です。

昨日は「ホルモン剤」がテーマ。

乳がんの術後のホルモン療法
前立腺がんのホルモン療法
甲状腺にまつわるホルモンの補充
婦人科がんにまつわるホルモン補充
脳腫瘍にまつわるホルモン補充

はなうめで良くあるがんとホルモンの光景はこんな順でしょうか。


今回は「まさにホルモン剤使ってます!」という方から「ホルモン剤は使っていないけどみなさんお話を聞いてるだけで勉強になるから」という方までいろいろな方が気軽に参加してくださいました。

そして、お話しは健診のことに。

「病院でがんのフォローをして採血やCTも定期的にしているから健診は行ってない。」

はなうめでも時々このようなご相談があります。
会社で人間ドックを受けるけど、どれは受けなくてよくて、どれは受けた方が良いのか?など。

例えば前立腺がんの目安になるPSAというマーカー。
そろそろ心配なお年頃だけど、病院に行っているので健診は行っていないという方も少なくありません。

確かに、健診や人間ドックの波に乗れば早期発見できたのに、すでにがんの治療やフォローを受けているためにその波に乗り損ねるということはあるのかもしれません。

心配な方は主治医に相談。
必要な項目を追加してもらっても良いと思います。



#がん #がんサロン #自分のために自分でできること #薬剤師さんと仲良くなろう

ワオ!と言っているユーザー

ピアサポーターのフォローアップ研修を開催しました!

スレッド
掲載の許可を忘れていたのでぼか... 掲載の許可を忘れていたのでぼかしました。
みなさんのいい感じの雰囲気だけでも伝わるかな!?
石川県と当サポートハウスで、県内のがんサロンで活動するピアサポーターを育成しています。
基礎講座はここ3年開催できていません。
活動するがんサロンの推薦が必要なため、そのがんサロン自体が開催できていないところが多いということと、基礎講座のコミュニケーションを学ぶ部分はオンラインではなく実際に対面で行う必要があるからです。
(対面のコミュニケーションとオンラインのコミュニケーションは全く別のトレーニングが必要だと考えています。)

でも、これまで基礎講座を受講して、がんサロンで活動してきた方々のフォローアップ研修だけは年に2回継続していて、みなさんのつながりとモチベーションを維持すべく企画しています。

今回は北海道がんセンターソーシャルワーカー金澤友紀さんとピアサポーターの滝沢ひとみさん、松本洋子さんにオンラインでご協力いただきました。

〇金澤さんから
 北海道のがんサロン、ピアサポーターについて
〇松本さんと滝沢さんは対談形式で
・ピアを目指すきっかけ
・ピアとしての悩み、うれしかったこと
・自分自身がほかのピアサポーターに支えられた経験
・ピアサポートをしてきた中でこれまでを振りかえって感じる変化
・ピア仲間とのつながり

石川県は行政が主導でピアサポートやがんサロンを推進していますが、北海道はがんセンターが中心となっていること、広大な土地の各地で活動するピアサポーターさんそれぞれが主体的にかつつながりも大切にがんばっていることを、石川県のピアサポーターさんたちと共有しました。

「広い土地でうまくつながってやっていると感心した」
「ピアサポーターさんお二人の対談形式が、とてもよかった」
「自分たちも主体的にやっていかなきゃいけないと思った」という声をいただきました。

主体的に!

でました!
主催者として今回感じていただきたかったこと!

北海道がんセンターのみなさんからしっかり受け取っていただけました。






#がん #がんサロン #ピアサポート #自分のために自分でできること

ワオ!と言っているユーザー

今回はまったりモードのミュージックタイム

スレッド
いつも最初に身体をほぐします いつも最初に身体をほぐします 歌も少しだけ歌いました。 歌も少しだけ歌いました。 今回は色々な楽器の音色がメイン 今回は色々な楽器の音色がメイン

ミュージックタイムは音楽療法士の塩崎さんがレアに感じる参加者さんの状態に応じてペースや内容を組み立ててゆく、臨機応変の時間です。

今回はまったりモード。

なんとなく元気がないなー
身体が冷えてるのかなー

ということで、最後に呼吸法をやって終了。
しっかり呼吸するとお顔の色が明るくなりますね。



#がん #がんサロン #ミュージックタイム #自分のために自分でできること

ワオ!と言っているユーザー

専門と経験済みと渦中の人がいること

スレッド
専門と経験済みと渦中の人がいる...

今月のがんと暮らしのカフェタイムのテーマは職場復帰、キーワードは交渉。

治療をしながら、または、治療を終えて職場復帰をする時。

どんなことに配慮が必要か?
ということを主治医に文書で書いてもらうのが望ましい。

職場は病名や治療についての情報ではなく
結局何ができて、どんな配慮か必要か⁉︎ということが知りたい。

というのが基本。
等等、本日の話題提供担当のソーシャルワーカーより。


とはいえ、そんなの文書で出したら、大袈裟に受け取られて、なんとなくいづらい雰囲気の職場もあるだろうし、
そもそも、転職の良い機会!ってこともあると思います。

そこでそんな経験のある方々から『私の時はこんな感じだった』という経験談が登場。

思ったよりフルタイム復帰がキツかった
とか
有給使い果たして、受診日は欠勤になった
とか
まあ、いろいろあるから、自分で決めないでこんなところで相談したら良いよ
とか。

渦中にある方は基本形と応用編プラス、悩みは違えど同じように渦に飲まれている方がいることも目撃します。

がんサロンのこういう良さががんと暮らしのカフェタイムでは…でも⁉︎
とても生きると思います。


#がん #がんと暮らしのカフェタイム #がんサロン #自分のために自分でできること

ワオ!と言っているユーザー

夏野菜を彩る

スレッド
絵画ボランティアの横山さんが、... 絵画ボランティアの横山さんが、夏野菜の下絵を準備くださいました 集中したり、画集を眺めたり、お... 集中したり、画集を眺めたり、おしゃべりしたり 今週はブルーベリーアイスもみな... 今週はブルーベリーアイスもみなさんと楽しんでいます。

年に4度の色&色カフェ。

大雨の中来てくださったメンバーです。

去年、絵画ボランティアの横山さんがお仲間と開催されたグループ展にはなうめウォーキングで伺ったのですが、また行きたいねえと話しました。

また行きたいですね。

#がん #がんサロン #季節の行事 #自分のために自分でできること #色色カフェ

ワオ!と言っているユーザー

今年も藍染を楽しみました!

スレッド
藍染め 藍染め ブラックベリー 隠れきれない方... ブラックベリー
隠れきれない方々
梢先生の大切な藍を使わせていた... 梢先生の大切な藍を使わせていただきます 繰り返し藍に漬ける 繰り返し藍に漬ける 絞りを外す作業 絞りを外す作業 ブラックベリーはクエン酸とミョ... ブラックベリーはクエン酸とミョウバンの2種類の色止めの違いを楽しみました。
月2回の手芸部のうち、1回はさまざまな講師にお願いして教えていただいています。
(もう1回は、それぞれ好きな作業を持ち込んで、おしゃべりしながら作業する。)

講師の中でももうレギュラーなんじゃないか…いやもうスタッフなんじゃないかというヘビロテ講師が、つまみ細工の梢先生。

つまみ細工に使う布を自分で草木染にしていて、しかも藍染の藍をご自分の畑で育てて発酵させたものを使っているということで、年に一度はなうめでも草木染をさせていただいています。

今日は藍染めのストールと、はなうめのピアサポーターさん宅で扱いに困っているというブラックベリーを使った草木染をしました。

草木染の楽しさは、仕上がるまで仕上がりがわからないところ。
それから、言葉ではうまく言えないのですが、自然の恵みが五感からはいってくるところ。
でしょうか。

はなうめの利用者さんともっと、この楽しさを共有したい!と思って、いろんな利用者さんに語っていたせいか、今日はリピーターに加えて初参加が3名。
(本当は4名だったのですがこのご時世、リピーターさんも含めて、なかなか世知辛い事情が生じたりしました。)

仕上がりも「みんな違ってみんないい」。
なにより、みんなでたくさん笑いました。

来年もまたみんなでたくさん笑いながら草木染したいです。
#がん #がんサロン #手芸部 #梢色 #自分のために自分でできること #草木染め

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ