記事検索

シアトルから目が離せない (2)

スレッド
シアトルから目が離せない (2... シアトルから目が離せない (2...
トランプ次期大統領が、ITビジネス業界の重鎮を招集して意見交換(Tech Summit)報道でNHKは、シリコンバレーと言いながらアップル、アマゾン、マイクロソフトのCEOを紹介していましたが、後者2社ともシアトルが本社ですね。

今週、目に止まった地元記事を掲載してみます。先月16日にはアマゾン本社の建設風景をレポートしましたが、今日は、Googleや日本人起業の活躍含めて。

UIEvolutionがSurround社を買収し、Xevo社に社名変更
UIEといえば、私が住んでいるここカークランド市に拠点をおく、中島さんが起こした会社。

CISCOのクラウドビジネス方向転換
Cloud Computing Platformを提供できる会社がComputeNext社がここレッドモンド市にあります。

Googleがさらにシアトルに大移動
すでにカークランド市のキャンパスを今年の夏に倍に拡大したばかりですが、今度はシアトル市街の北の端にあたるユニオン湖の湖畔に大進出。

ユニオン湖周辺再開発
そのユニオン湖南は、元マイクロソフト起業の一人でもあるポール・アレンの会社バルカンベンチャーが10年以上も開発してきたプロジェクト。IT関連だけでなく、医療関連起業も集結中。

上記、クリックしていただくと地元の記事に飛びます。
#シアトル #シリコンバレー #グーグル #UIE #トランプ

ワオ!と言っているユーザー

ベルビュー市のSmart City政策

スレッド
企業進出がシアトル同様に続き建... 企業進出がシアトル同様に続き建設ラッシュのベルビュー市 シアトル市のベットタウンでもあ... シアトル市のベットタウンでもあるベルビュー市は、大阪の八尾市と姉妹都市です。
ホワイトハウスがここベルビュー市をスマートシテイのモデル都市となる指定をしました。実際の開発にはCH2M社が関わることになるようです。

IoTとかクリーンエネルギーとか言葉だけが踊って流行語のようになっている日本を感じますが、米国では、政府、地方自治体、私企業がタグを組んでこうした動きが具体化しています。

クリーンエネルギー効率向上の技術が北欧やEUで実証もされてきています。

IoTというInternet技術を実現するT(ハードウエア)こそ、日本の起死回生の大きなチャンスと個人的には捉えているのですが、それを繋げるOFになるためにはCloud Computing PlatformとHardware Platformを繋ぐという技術製品のソリューションとこうした行政と私企業のOFでの面取りというビジネスモデルの提唱もなくてはならないものだと思います。

さて、温めてきたあるビジネスのコラボレーションでこうした分野を立ち上げたいというワクワク感もあることは確かです。

関連記事
http://www.ci.bellevue.wa.us/12568.htm
https://www.ch2m.com/newsroom/news/city-bellevue-selected-white-house-smart-cities-program-develop-innovative-digital
http://425business.com/bellevue-smart-cities-project/

#WhiteHouse #SmartCity #Bellevue #ホワイトハウス #ベルビュー市 #スマートシテイ

ワオ!と言っているユーザー

プレミアムフライデー?!

スレッド
本当にいいの?こんな一斉早帰り... 本当にいいの?こんな一斉早帰り日作って? どこに行っても混雑。どこも高い... どこに行っても混雑。どこも高いと不満の声の大合唱が目に見えている。
プレミアムフライデーのニュースで愕然!

米国から観ると、日本のビジネスパーソンはいつ働くのか?と感じざるを得ません。ちなみに祝日を日米で比較すると下記の通り。米国の祝日の( )は政府系組織や学校は休みになりますが、一般企業は就業する会社が多いと思います。

      米国の祝日           日本の祝日(2017年)
1月  1日 正月              1日 正月
   (第3月曜日 キング牧師生誕日)   2日 振替休日
                     9日 成人の日
2月 (第3月曜日 大統領の日)     11日 建国記念日
3月                  20日 春分の日
4月                   29日 昭和の日
5月  最終月曜日 メモリアル・デー     3日 憲法記念日
                      4日 みどりの日
                      5日 子供の日
6月
7月  4日 建国記念日          17日 海の日
8月                   11日 山の日
9月  第1月曜日 勤労感謝の日      18日 敬老の日
                     23日 秋分の日
10月 (第2月曜日コロンバス記念日)    9日 体育の日
11月 (11日退役軍人の日)        3日 文化の日
    第4木曜日 感謝祭          23日 勤労感謝の日
12月 25日クリスマス          23日 天皇誕生日

数えると一般的に米企業が休みになる祝日が年間6日。一方、日本は17日。それに日本は年末年始とお盆休みの一斉休業を3日として足すと年間20日。すでに祝日だけで米国より年間2週間も休んでいることになります。

米企業の有給休暇を年間5日程度からスタートとすると、有給を足しても日本の祝日の数に米新人社員の年間休暇日は足りません。

一斉休日が増える=労働時間の不足=残業が増える=毎日疲れている+企業の人件費圧迫!

日本には、個人の自由選択の有給休暇日数は、欧米並みには不要ではないかと感じるほどです。ますます個人選択の有給休暇が取りづらくなるのではないでしょうか?

自分の人生を豊かにするために働いているのなら休暇は、自分で選ばずにどうするのか?国や会社に与えられて一斉に休み、混雑作ってどうするのでしょうか?

プレミアム・フライデーなんていう案が出ること自体、異常だと感じるのは私だけでしょうか?

おかしいぞ日本!
#プレミアムフライデー #祝日 #有給 #過労

ワオ!と言っているユーザー

Amazonの自動化(ロボティックス)

スレッド
店舗がAmazon Goだとしたら、それを埋めるのがAmazon DashやAmazon Fresh。




それを裏で動かしているのが、倉庫のロボティックス。


面から裏まで自動化が進んでいるアマゾン。あれだけ売上があっても利益を出していない。それは利益を次の新規ビジネスに投資しているから。どんどんと他社との差を開けているアマゾンかもしれません。

そして、オンライン注文を楽しむことをアマゾン エコーで補っていますね。ロボティックスに人間臭さが介在してくることも時間の問題かも。



#アマゾン #アマゾンフレッシュ #アマゾンエコー #ロボティックス

ワオ!と言っているユーザー

Amazon Go

スレッド


アマゾンがまたやってくれました。
スーパーの将来像。もうレジに並ぶ必要もなし=レジ係もいらない。

IoTソリューションの一種かと思います。

人口減少=労働力減少=国力低下と日本でニュースを観たり、評論家でそうした危機感を煽る人がいますが、果たしてそうでしょうか?

ロボティックスというのは、何も鉄腕アトムというかSoftBankのペッパーのように人間のような形をしている必要はありません。経理で使っているエクセルや銀行通帳のダウンロードから自動仕訳やこのAmazon Goのような自動化もロボティックスの具現化だと思います。

IT化は、何もコンピュータ産業だけではなく、こうしたOLD ECONOMYへの波及が一番期待されていると思います。何を隠そう、AMAZONのビジネスは2000年近く前からある運送業に他なりません。

建築、農業始め、自分たちには関係ないと対岸の火事のようにボーとして忘れて、心をしっかり留めてビジネスに望まないと「忘」れるから「心」がなくなると「亡」びることになりかねませんからご用心!
#Amazon #アマゾン #IoT

ワオ!と言っているユーザー

健康第一 : 硬塞・クモ膜下

スレッド
健康第一 : 硬塞・クモ膜下
という言葉はいつも聞くことがですが、自分が健康な時にはその有難さを忘れていますね。先々週、初めて手術を体験し、回復・リハビリ中としても実感しています。

今日、大学の先輩にお礼のメールを出したところクモ膜下出血で入院中と知って驚きました。町医者には風邪と診断されて一週間も自宅療養されていたようです。最初の24時間で治療されていれば・・・と悔やまれますが、ご本人とはLINEでコミュニケーションでき、回復には向かわれているようで少し安心。

しかし、この1−2年。同様に脳梗塞になられた親しい方が、後お二人もいらっしゃいます。お二人とも不死鳥のごとく復活されていますが、前のようにはいかないのは残念です。

ないものねだりをする前に、あるものの有難さを感謝しないといけないと感じた朝です。
#脳梗塞 #クモ膜下 #健康

ワオ!と言っているユーザー

自然農法 & IoT

スレッド
藤野農園。小麦を植えて土壌改良... 藤野農園。小麦を植えて土壌改良の計画中 美味しかった野菜。味が濃い! ... 美味しかった野菜。味が濃い!
雑草との共生による無農薬、自然種。
これからこの三人で自然農法、農... これからこの三人で自然農法、農園&IoT農業が発信できればなと思います。
IoTは、ホットなMarketing Buz Wordですが、それを活用したイノベーションができるのは、オールドエコノミーに多くのチャンスがあると思っています。その中で個人的に興味があるひとつが農業です。

IoT農業という友人の言葉に即反応し、百聞は一見に如かずで行ってきました。相模湖の先の藤野という町。小さな町ですが、最近は芸術家が多く移り住んできていることで有名だそうです。それに驚いたのがあのシュタイナー学校がありました。

雑草が生えることにも理由がある。土壌が酸性の時に群生し、アルカリ性に変えていきその役目が終わるとその雑草は枯れていく。そんな自然のエコシステムもあるとは驚きでした。

見聞きしたことを全てこの場でお伝えするには紙面も足りないので、シリーズ化して今後も自然農法シリーズとしてお伝えしたいと思います。
#t自然農法 #IoT #藤野 #農業

ワオ!と言っているユーザー

侍ドクター

スレッド
出張中の一昨日の午後、下肢静脈瘤の手術を受けました。お世話になった執刀医が慈恵医大の血管外科医の大木隆生教授。これも法縁が取り持ってくれたと師兄に感謝。

あっという間の1時間の手術後、ホテルまで徒歩と地下鉄で帰れました。昨日は包帯グルグルでしたが、術後2日目の今日は、包帯も取れ日中は外出で歩き回っていました。同じ症状で母親が手術した頃の半世紀近く前は、数週間入院していたと記憶しています。

部分麻酔だったので術中の1時間、2人の間で身の上話に話題が弾んだのですが、熱い情熱を持たれた侍ドクターでした。裸一貫での渡米から米アルバート・アインシュタイン医科大学附属病院の血管外科部長&外科学教授になられただけでなく、医療器具の開発まで幅広い活躍。そのアメリカンドリーム・ピーク時に経済的な手にした成功までも投げ捨て、帰国と新たなるチャレンジ。

私も過去の転職・退職で通じる経験というか哲学に相通じるものがあり、嬉しくなりました。そのひとつは「潔さ」。そして、祖国を想う心なんていうと大木教授の名を借りて私が格好良く聞こえて恐縮ですが(笑)

何度かブログやフェイスブックにも書き留めたことがありますが、今の日本人は、もっと誇りと自信を持ち、欧米ばかりを見習う幕末からの呪縛から目を覚ますべきかとも改めて思いました。自燈明・・・

論より証拠。教授の下記著書、医学界におられない方々にもお薦めです。若い人々には、起業家精神とは?を実感できる大木教授の生き様があります。


#大木隆生 #血管外科 #下肢静脈瘤 #起業

ワオ!と言っているユーザー

BLOG掲載

スレッド
最近、FacebookやTwitterでコメントしていましたが、ブログを気がついたらなんと2ヶ月以上も掲載していないことに気がつきました。日記を長い間サボっていたような・・・明日から日本出張。この初秋はビジネスも色々と新しいチャレンジがあり、忙しくかつ充実していました。それを言い訳にはできませんが、ブログ習慣を戻そうと反省中。

ワオ!と言っているユーザー

No more parking tickets

スレッド
No more parking tickets No more parking tickets
アメリカといえば車社会。

バーガー、コーヒーはもちろんのこと、銀行、薬局、ポスト投稿もこちらではドライブスルーで利用可能。しかし、ドライブスルーを使う人の方が多いので店内の列よりもドライブスルーの列の方が長いのも確かです。

今ではUberやReachNow等のサービスの使用で車を所有していない側の変化が見えてきましたが、車所有者側はどうでしょうか?

3年前からシアトル市内に導入されたPayByPhoneは、路上駐車のパーキングメーターと連携し、駐車料金が携帯から支払い可能というサービス。携帯電話番号、クレジットカード情報、車のナンバーを入力し事前登録し、支払う時にはパーキングメーターに記してあるロケーションナンバーと駐車したい時間を入力して、支払い完了。 駐車時間がオーバーしそうになるとメールで知らせてくれ、駐車時間の延長が アプリ、または無料通話から可能。わざわざ車に戻り、コインをかき集めて(またはカードで)支払いを済ませ、車内にレシートの提示が必要だったのに比べると、時間と資源の節約となります。

日本ではタイムズなどの時間貸し出し駐車場の方が一般的に使われていますが、こちらでは路上駐車が一般的なため、このようなサービスはとっても好感度大。駐車監視員側も連動のシステムで確認が可能なため、見回りの時間が減り、効率的なのではないでしょうか。私たちの駐禁のチケットも同じくらい減っていくことを望みます。

by Erina Sugita
#駐車 #シアトル #IoT

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
    現在 11/94 ページ
  1. <<
  2. <
  3. 5
  4. 6
  5. 7
  6. 8
  7. 9
  8. 10
  9. 11
  10. 12
  11. 13
  12. 14
  13. 15
  14. >
  15. >>