記事検索

127. 心の声

スレッド
127. 心の声
あんなに育ちますようにと
願ったのに 
祈ったのに、
逝ってしまいました。


実母は前向きにと励ましてくれますが、
それも辛く、
喪失感と無力感と脱力感でいっぱいな私には、
無情に感じます。

同じ女性なのに、
おもいっきり泣かせてくれません。


こんなにも私は弱かったんだろうか。


今まで辛いことや苦しいことには、
自分なりに力を尽くし乗り越えてきたのに、

もがいても 
もがいても
苦しみしか感じません。


旦那さんも 
ふさぎがちな私に前を見ようとしか言いません。


子供は持ちたいですが、
今度の妊娠するのが怖いです。

妊娠中も
不安で
緊張で
身体がこわばってしまいます。


#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

126. 6月の花

スレッド
126. 6月の花
梅雨の季節の雨上がり、
朝日に光る小さな花々。

命の美しさを実感。

本当に キ レ イ 。


いつも何かにおびえてる。
いつも何かを心配している。

気分が時々ふさぎこむ。


そんなとき、
6月の花に触れてみて。

シルキータッチで、
生きたやさしさを感じます。


できれば、
小さなお花を
育ててみませんか。


土に触れ、
花を育てることが、
あなたの心を
少しだけ
癒してくれますよ。


#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

125. 体外受精・胚移植21回目の奇跡

スレッド
125. 体外受精・胚移植21...
2011年4月、
妊娠38週で元気な赤ちゃんが誕生しました。
その後も、母児ともに順調です。

出産された方は、
40歳代であり、
九州の有名な体外受精専門クリニックでの治療も含めて、
過去に20回の胚移植を経験されていました。

そのうちの17回は着床に失敗し、
3回は初期流産という結果でした。

21回目の胚移植前に、
当院を受診され、
着床障害の原因をみつけるため、
身体的な面と
精神的な面の両面において
検査を受けられました。


その結果、
生殖促進反応としてのM-CSF値が異常に低く、
抗リン脂質抗体が軽度陽性であり、
さらに、
精神面においては、
長年の心労により、
自己統御力が弱っていました。
想定外の出来事に対して、
心の受け入れ度が乏しくなってきていたのです。


そこで当院では、
移植前からの支持的精神療法
を中心として、
ピシバニール免疫療法、
ヘパリン・アスピリン療法を行いました。


当院での治療の核心部分は、

ご本人への心の気配りと、

精神的な安定がいかに大切かを
わかっていただき、

移植前からの心の不安を、
いっしょに克服していくことでした。

ご本人が、
今までの亡くした赤ちゃんといっしょに、
新しい赤ちゃんを誕生させるため、
心を開き、
怖いものは怖い、
でも、
新しい命の力を信じて、
すべてを受け入れられるよう、
支えになることでした。


今回、
ご本人の不安の克服と
信じる心が、
21回目の奇跡を生んだのでは

思っています。


本当に、ご夫婦で、
よく頑張られました。

心からおめでとうございます。


#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

124. 自分の感性を信じて

スレッド
124. 自分の感性を信じて
今のままでいいのかな。
自分が本当に納得できているのかな。

ちょっとおかしくないのかな。

人はいろいろな場面で、
よく迷います。


私はこのような時、
自分の感性を信じます。
どんな権威のある人の意見より、
どんな評判のいい人の意見より、
最終的には、
自分で考え、
自分の思うことを信じます。


過剰な不安と心配でいっぱいのとき、
目をつむり、座禅を組み、
ゆっくり呼吸して、

自分の感性を研ぎ澄ましてください。


自分という人間を信じて。
後悔しないために。


でも、でも、
みんなと違う立場、
みんなと違う環境
に居るときは、何か不安ですよね。
あたかも、
集団から外れた羊にように。


自分ひとりでは、
押しつぶされてしまうかもしれません。


仲間をみつけてください。

同じような環境の人と、
同じような考えを共有したとき、
あなたは、きっと、
もっと強くなります。

傷ついたもの同士の結束は
強いものですよ。


#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

123. 5月の風

スレッド
123. 5月の風
私は5月が一番好きです。
5月の風が好きです。

やわらかく、
甘い香りを感じます。


今日は何かいいことがありそうな、
そんな気持ちにしてくれます。

ぽかぽか陽気の昼下がり、
公園のベンチでひと休み。

至福の時間です。

ときどき、
今まで忘れていた
楽しい記憶がよみがえってきます。
ひとりでニヤニヤ。

人生、
楽しいこともけっこうありますよね。

#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

122. 妊娠初期はまな板の鯉

スレッド
122. 妊娠初期はまな板の鯉
妊娠反応がでた瞬間から
不安と緊張と恐怖の嵐の中にいませんでしたか。

もがくように、とりつかれたように、
情報収集に走り、
今が良いのか悪いのか
自己判断しようとしていませんでしたか。


妊娠初期のときは、
自分が解説者、分析医になっては
だめです。

たとえ、情報収集により、得ることがあっても、
神経系がピリピリした状態になってしまえば、
それ以上に危険だからです。

神経系がピリピリしていれば、
子宮内のラセン動脈、毛細血管が収縮してしまいます。
そうなれば、
子宮内の胎児細胞が低酸素状態になってしまうのです。


妊娠初期はまな板の鯉がいいんですよ。

妊娠初期は
じたばたせずに、
そのときの環境に身を任せたほうが良いと思います。


出血があってもあわてない。
お腹がちくちくしてもあわてない。

赤ちゃんの生命力を信じて、
ゆったりと。


できそうもなければ、
何か感動できそうな映画のビデオを見てください。
たとえば、
宮崎駿のアニメとか。
ロマンチックコメディー物とか。

心にあったかいものが残れば、
それは、
妊娠初期の赤ちゃんに
十分な栄養を届けられますよ。


#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

121. さりげなく距離を置く勇気

スレッド
121. さりげなく距離を置く...
流産を繰り返し経験した以前のあなたは、
あなたの周りの妊婦さんと赤ちゃんに
自然に接することができたことでしょう。

その幸せのオーラを積極的に受けていたことでしょう。

今は、どうですか。
今のあなたには、ちょっとつらいのではないですか。


性格にもよりますが、
無理してまわりの人に合わせていると、
これからのあなたとあなたの赤ちゃんのために、
決して良くないと思います。

今度、妊娠したとき、
周りを気にした過剰なストレスがかかってくるからです。


勇気をだして、
うまくいっている人、理解しあえない人からは、
さりげなく距離を置いてください。


今は周りから理解されなくてもいいと思います。

これからの赤ちゃんのために、
今のあなたにとって、
少しでも居心地のいい環境を作ることが大切です。


りきみなく生活ができ、
日々の日常のなかに、
ちょっとした幸せを感じられる、
そんな居場所(環境)がいいと思います。


一例として、
無理なく付き合える仲間、サークルは
どうでしょうか。


#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

120. フイク(不育)の神様

スレッド
120. フイク(不育)の神様
今までのつらく悲しかったこと、
思い出すだけで凍り付いてしまうこと。

でもね、
勇気をだして、時には、そのときを思い出してあげてください。
流産した赤ちゃんは
わずかな命であったけれども、
あなたのお腹の中で精一杯、生きてきたのです。

命をいただいて、生きていたのです。

人生って、
精一杯生きてきたことに価値があると思います。


流産を宣告されたとき、手術をうけたとき、
さぞつらかったことと思います。
いつまでも泣いていたことと思います。

その思いは、
その赤ちゃんへの思いは、
亡くなった赤ちゃんに必ず届いていますよ。


今でもあなたの心の中で生きていれば、
その赤ちゃんは、
あなたにとっての神様です。

不育の神様として、
あなたと、
これからのあなたの新しい赤ちゃんを
きっと、守ってくれますよ。

#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

119. 流産した赤ちゃんの供養のしかた、パート2

スレッド
119. 流産した赤ちゃんの供...
流産したとき、
繰り返し流産したとき、
あなたは足元から崩れ落ちてしまったことでしょう。

真っ白になり、
すべてがむなしく、
息することさえ、苦しかったことと思います。

あれほど待ち望んだ赤ちゃんだったのですから。


流産した赤ちゃんには
ご夫婦からもらった
かけがえのない命が宿っていたのです。


ひとりひとりに供養してあげてください。
その心の声は
きっと流産した赤ちゃんに伝わり、
その心の力が
これからの赤ちゃんに
新しく強い命を
与えてくれることと思います。


供養の仕方に決まりはありません。
ご夫婦で納得した仕方が最良の方法です。

たとえば、
流産した赤ちゃんの写真をアルバムにして、
保存してあげる。

また、その写真の一部を埋葬してあげる。

また、綺麗な夕日に手を合わせ、
天国の赤ちゃんへお祈りをしてあげる。
などなど。


供養するという心が、
今のあなたに癒しを与えてくれることでしょう。
恐怖心から守ってくれることでしょう。
前を向く勇気を与えてくれることでしょう。


#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

118. 東日本大震災

スレッド
118. 東日本大震災
2011.3.11.午後2時46分、
東北関東地方を襲った巨大地震と巨大津波の大惨事。
さらに福島原子力発電所の損傷による放射線漏れの恐怖。

日本中がパニックです。

連日の報道のなかで、
被災された人々の
悲しみと恐怖と絶望が
ひしひしと伝わってきます。

しかし、
そんななかでも
必死に今を受け入れ、
前向きに生きようとする日本人の
気丈さ、
たくましさを見て、
私は胸が張り裂けそうです。

体中の血液が逆流し、
涙となってあふれ出てきます。


たくさんの人の命が一瞬のうちに
奪い去られました。
苦しかったろうと思います。
悔しかったろうと思います。

亡くなられた方々へ
心から哀悼の意を表します。


今、
生き残ることができた被災者の方々には
日本中から熱い救援の手が
差し伸べられています。

その光景には
いざというときの
日本人の助け合う心、やさしさが
にじみ出ています。

同じ日本人として
体中に電流が走るがごとく、
強烈に共感できます。


恐怖と不安のなか、
日本人として、
前へ前へ。

みんなで最後まで
いっしょに助け合っていきましょう。


ここ数日間、
東北関東方面からの
当院受診中の不育症患者さんから、
いろいろな相談を受けています。

お薬のこと、生活のこと、
精神的なことなどです。

連絡のないすべての方が
なんとか生きていてほしいと
祈っています。

#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ