記事検索
  • ハッシュタグ「#甲状腺」の検索結果7件

725. #不育症、#着床障害と#甲状腺

スレッド
725. #不育症、#着床障害...
過去のブログのなかで、
不育症、着床障害と甲状腺ホルモン
の関わりの関する記事を
まとめてみました。

下記の #甲状腺 をクリックしてください。
#甲状腺

ワオ!と言っているユーザー

724. #甲状腺と#子宮内膜の関係

スレッド
724. #甲状腺と#子宮内膜...
甲状腺ホルモンは、
子宮内膜の脱落膜化を促進している
という報告が2020年にありました。
(Endocrinology 2020; 161: bqaa049)

子宮内膜がうまく脱落膜化することは、
着床、妊娠維持に最も大切なことなのです。

従来から、
子宮内膜の脱落膜化には、

卵巣から分泌される
黄体ホルモンが必須であることは
わかっていましたが、

甲状腺から分泌される
甲状腺ホルモンも重要な要素のようです。


脱落膜化が十分でないと、
子宮内膜内の免疫細胞(NK細胞等)や、
間質細胞に悪い変化を発生させ、
着床不全、流産が起こるようです。



#甲状腺

ワオ!と言っているユーザー

723. #甲状腺と#胎盤の関係

スレッド
723. #甲状腺と#胎盤の関...
受精卵は子宮内膜に接着すると、
胎盤になる細胞から、
hCG(ヒト絨毛性性腺刺激ホルモン)
というホルモンを産生します。

hCGは、卵巣を刺激して、
妊娠維持のために
黄体ホルモンの産生を促します。

同時に、
hCGは、甲状腺も刺激して、
甲状腺ホルモンの産生も
促しているのです。


実際、
正常妊娠において、
妊娠4~10週の期間、

hCGの影響により、
甲状腺ホルモン値(FT4)は
高くなっており、
TSHは低くなっています。


妊娠ごく初期に
TSHを検査して、
TSHが高いならば
(基準値の上半分以上)、
要注意です。



#甲状腺

ワオ!と言っているユーザー

722. #生殖医療下の#甲状腺検査と治療

スレッド
722. #生殖医療下の#甲状...
正常な妊娠を維持するためには、
特別な甲状腺機能の管理
が必要です。

ただ肝心な甲状腺検査の値が
世界的に、施設間で多少違うため、
問題でしたが、
今回4月より、日本でも標準化が
開始されました。


生殖医療下の妊娠13週までの
妊娠維持にとっては、

TSHが2.5μIU/mL以下か、
妊娠初期特有の基準範囲の下半分
であることが良いと、

米国甲状腺学会ガイドライン(2017年)
で示されています。


また、
妊娠ごく初期には、
甲状腺機能を20~30%上げる必要があります。


妊娠14週以後については、
TSHを3.0μIU/mL以下ぐらいに
コントロールすることが良い
のではないかと考えています。


#甲状腺

ワオ!と言っているユーザー

721. #甲状腺検査値の全国的な調整

スレッド
721. #甲状腺検査値の全国... 721. #甲状腺検査値の全国...
2021年4月より、
施設間での甲状腺検査値の違いを
補正するため、
日本全国での調整が行われます。

日本人成人(20~60歳)の
甲状腺刺激ホルモン(TSH)の
基準値は、

IFCC標準化対応用の試薬検査での
試験例数120検体により、

0. 61~4.23 mIU/L
に変更されました。


甲状腺刺激ホルモン(TSH)は、
不育症、着床障害の
原因と治療に、
密接に関係していますので、
要注意です。


#甲状腺

ワオ!と言っているユーザー

626.#甲状腺薬治療しても流産した方へ

スレッド
626.#甲状腺薬治療しても流...
甲状腺薬により治療していても
流産を繰り返されている方が
よく来院されています。

そのような方は、
過去の甲状腺機能低下期間により、

潜在性高プロラクチン血症
になっていたり、

同種免疫異常
になっていたり、

ストレスに弱く、
抑うつ状態になっていたり

することが稀ではありません。


過去の甲状腺ホルモンの
低下期間により、
不育症・着床障害の
上記のような原因が
併発している可能性が高いのです。


甲状腺ホルモンは
脳も含めて、
すべての臓器の新陳代謝を
調節する働きを持っていますので、

そのホルモンの低下期間により、
関連する臓器の機能が
低下していたり
異常になっていたり
しやすいのです。

#甲状腺

ワオ!と言っているユーザー

625.#妊娠したら#甲状腺の薬を増量

スレッド
625.#妊娠したら#甲状腺の...
流産の原因のひとつに
甲状腺機能低下症があります。

その検査の多くの基準値は、
TSH値が0.5~5.0となっています。

しかし、流産予防のため、

TSH値が2.5以上のときは、
妊娠前から
甲状腺の薬を飲み、

TSH値を2.5未満にすることが
海外で推奨されています。

(米国内分泌学会ガイドライン2012年)
(米国甲状腺学会ガイドライン2017年)


妊娠したら、出来るだけ早めに
再検査して、

多くの場合、
甲状腺の薬の増量が必要です。

妊娠5~15週に
甲状腺ホルモンの需要が
約1.4倍に増大するからです。
#甲状腺

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ