記事検索
  • ハッシュタグ「#ブログ」の検索結果363件

327. あなたのおにぎり

スレッド
327. あなたのおにぎり
あなたの手作りのおにぎり、
旦那さんに作ってあけていますか?

コンビニのおにぎりもおいしいですが、
「想い」 がこもっている味とは違いますよ。

あなたの手のぬくもりが
旦那さんの心に響くはずです。


旦那あってのあなたであり、
旦那あっての赤ちゃんですから。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

326. やさしい気持ちになれる花

スレッド
切なさと、やさしさと。 切なさと、やさしさと。
可憐に咲く小さな花を見つけました。

じ~と眺めていていると、
何か切なくなってきませんか?

そして、
やさしい気持ちになってきませんか?
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

325. 不安を和らげる方法

スレッド
325. 不安を和らげる方法
不安を和らげる方法はあります。

ひとつは、その欲望をあきらめること。
ときには必要ですよ。
あきらめてもいいという 「覚悟」 も効果があります。


もうひとつは、その欲望を得るため、
行動することです。

行動していれば、
不安は不安として受け入れて、
実際の行動に意識が傾注するはずです。

不安を消そうとせず、
不安をあまり意識せず、
欲望を得られるよう、
行動しましょう。


行動しているその日々が、
「生き生きと生きている」
ことかもしれません。

#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

324. 不安の分析

スレッド
324. 不安の分析
不安は、いやですね~。
ひとつ不安なことがあると、
ほかの事も不安になってしまう、
そういう事って、よくありますよね。
不安がないと、快適でしょうね。

でも誰にでも、
いつも不安は心の隅っこにありますよ。
生きている限り、
不安という不快な感覚と、お付き合いです。


ところで、不安ってなんでしょうかね?

専門的に分析すると、
「 不安の裏には欲望あり 」 だ そうです。

人は夢や希望、欲があります。
その目標に向かってがんばっています。

欲望があるから、それを得られるかどうか
不安を感じるのです。
ダメだったらどうしようと弱気になったり、
悪いように悪いように考えるようになったら、
もっと不安になります。

不安は 「心のムチ」 のようなものかもしれません。

#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

323. ゆるいガンバリ

スレッド
気の向くまま 気の向くまま
一生懸命、頑張っているときより、
ちょっと寄り道やわき見をしながらのほうが
うまくいくことって、
結構ありますよね。

「気の向くまま」、
それって
結局、
自分の気持ちを大切にしていることだと思います。

あわてず、あせらず、
ゆる~い考え方で、
今をたいせつに。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

322. 第9回 「青クリの会」のご報告

スレッド
私の講演風景 私の講演風景 正橋先生の講演風景 正橋先生の講演風景
2014年11月2日(日曜日)の正午より16時頃まで、
9回目の「青クリの会」を開催いました。

3連休の中日にもかかわらず、
約50名の方がご出席されました。

青森県のような遠方からの方は、
前泊されてのご出席のようでした。

私の不育症、着床障害についてのお話し以外にも、
今回は、正橋先生に
体外受精・胚移植以外の不妊治療について、
実際的なお話をお聞きしました。


不妊と不育、ふたつの壁を
乗り越えなければならない方は少なくありません。

納得できる情報により、
不安を少しでも和らげて、
大きな夢を抱きしめていただきたい
と思っています。


次回は、
2015年3月1日(日曜日)に、
今回と同じ会場で開催予定です。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

321. がんばっている方へ

スレッド
321. がんばっている方へ
今の社会は性急に、結果を求められます。
良い結果が出ていなければ、がんばっていても、
「もっとがんばれ」 と言われます。

良い結果が出ないうちは、
がんばっているとは思われません。

こんな状態で、がんばり続けて、
それでも良い結果が出なければ、
最後は、
自分が壊れてしまうかもしれません。


ちょっと待って。。

あなたは胸を張れるくらい頑張っているのでしょ。

この過程にも大きな意味がありますよ。

結果は運命によっても支配されていますが、
その過程は、
すべてあなたの意志によるものです。
あなたの人生そのものです。

最後に、
自分が自分をほめてあげられれば、
それは
最高な生き方だと思います。。

#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

320. 妊娠初期、赤ちゃんから見て、してほしいこと

スレッド
320. 妊娠初期、赤ちゃんか...
「疑わないで」!!


今、良いのか悪いのか、疑わないで。。。

心配で、心配で、どうしても気になってしまい、
検査値や、超音波写真をネットで比較してしまう方、
どこか悪い兆候がないかどうか調べてしまう方、
気になるサインがあったら、過剰に反応してしまう方、
先読みされる方、

それは、赤ちゃんの発育を疑っていることにもなります。
赤ちゃんの発育には何の得もありません。
かえって、損していることが多いのです。

ご自身が気になることを見つけても、
多くの場合、その時点で役に立つことはなく、
不安(予期不安)を大きくするだけで、
かえって、
赤ちゃんから見て不利になってしまうのです。

あなたの過剰な緊張状態と悲観的な考えが、
子宮内の毛細血管を細くしてしまい、
赤ちゃんへの虚血が起こるからです。


妊娠されたら、もう、まな板の鯉です。
今までがんばってきたのですから、
赤ちゃんの生命力を信じて、

すべてを受け入れてみましょう。。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

319.「ごく初期の不育症」と「不育症」の違いは

スレッド
319.「ごく初期の不育症」と...
同じ不育症ですから
卵(染色体異常)と子宮内環境の原因によることは
同じですが、

その違いには、3つあります。

1つ目は失う時期の違いです。
 (ごく初期の不育症では予定生理日前後までに失う!)

2つ目は子宮内環境の原因の出現率の違いです。
 (ごく初期では生殖免疫系の原因が多い!?)

3つ目は卵の染色体異常(運命)の発生率の違いです。
 (ごく初期では卵の異常の原因が60%前後!?)

#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

318.「着床障害」とは「ごく初期の不育症」です 

スレッド
318.「着床障害」とは「ごく...
卵(良好胚)を何回も子宮に戻しているのに、
なぜ育たないのでしょうか?

胎のう(赤ちゃんの入る袋)が見えるまでは
(2回以上)育っていれば、それは 「不育症」 です。

妊娠反応が出る前、あるいは胎のうが見える前に
流れてしまっていれば、
それは 「ごく初期の不育症」 と言えます。


「着床障害」とは 「ごく初期の不育症」 なのです。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ