記事検索

欧州旅行〜4日目

スレッド
朝食その1です 朝食その1です 朝食その2 朝食その2 シエナの大聖堂 シエナの大聖堂 違う角度から 違う角度から 近くから 近くから 窓に映る大聖堂 窓に映る大聖堂 説教台です 説教台です 違う角度から 違う角度から 大聖堂の中の別料金のところ 大聖堂の中の別料金のところ 世界一美しい広場 世界一美しい広場 この地方特有の太いパスタです この地方特有の太いパスタです チャーシューもどきw チャーシューもどきw チョコレートケーキです チョコレートケーキです ミケランジェロ広場から ミケランジェロ広場から ちょっと広めで ちょっと広めで 街の方ではない夕景色 街の方ではない夕景色 夜のフィレンツェの大聖堂 夜のフィレンツェの大聖堂 生の朝鮮アザミを使ったサラダ 生の朝鮮アザミを使ったサラダ 生ハムとパティ 生ハムとパティ パスタその1 パスタその1 麺系のパスタその2 麺系のパスタその2 メインのTボーン メインのTボーン ほとんど中身は生なんですけど ほとんど中身は生なんですけど ティラミスは絶品 ティラミスは絶品
欧州旅行中世編です。
ローマの街を朝出発して中世城塞都市シエナと塔の街サンジミニャーノを巡ってフィレンツェを目指します。

ここで、初日泣かされた天候が逆に味方します。イタリアは我々が行った前週ぐらいに嵐のように天候が悪かったらしいです。そのおかげ、というのは変ですが、大気が洗われて非常に澄んだ空気となっていたとのことです。その上快晴。シエナの駐車場から大聖堂を見上げると、青と白のコントラストが非常に美しかったです。ここから左手をぐるっと回って大聖堂まで散策です。観光で来るならいいけど、ここでは暮らしたくないと思うような坂の町なのですが、非常に魅力的な街並みです。私は前回この街を歩いてすっかり気に入ってしまいました。今回も変わらず素晴らしい街でした。

いつものところで昼食を取ったのですが、前回と料理が変わっていました。この太いパスタもこの地方特有のもののようですが、前回の方が特有感はありました。味は今回の方が私には会いましたけど。チャーシューもどきは、味付けも中華っぽくてチャーシューのようでした。

続いて、塔の街にも行ったのですが、小さい街で前回と同じだったので本当に写真を撮っていませんでした。ここには世界一のジェラート屋さんがあります。何を持って世界一なのかイマイチわかりませんが。ここも自分では来ようと思わない街ですので、楽しみました。

ようやくフィレンツェにたどり着きました。ミケランジェロ広場にたどり着くころには、ちょうど日が落ち素晴らしい夕日を見ることができました。先ほども書いた通り、空気が洗浄されたおかげで赤紫というかピンク色の夕日を見ることができました。iPhoneのカメラでは、というか普通のカメラでもこの美しさは切り取れないですね。目に焼き付けるしかありません。

夕食もいつものところです。とにかく量が異常に多いと知っていたので抑え気味にしていたのですが、それでも食べきれなかったです。それにしても、名物Tボーンステーキですが、ちゃんと中まで火を入れられないものでしょうか。レア、っていうか生焼けだと思うのです。つーか、日本人には噛みきれませんw顎が疲れる。

そんなこんなでこの日の夕食は23時近くまでかかり、またも風呂に入った後、気絶するように寝てました。

4日目終了です。いよいよ明日はパリに飛びます。

ワオ!と言っているユーザー

欧州旅行〜3日目

スレッド
朝食です 朝食です ポンペイから見るなんとか火山 ポンペイから見るなんとか火山 昼食のパスタです 昼食のパスタです メインのエビとサラダです メインのエビとサラダです デザートのフルーツ デザートのフルーツ ドライブインから見る名も知らぬ... ドライブインから見る名も知らぬ山 夕食のシーザーサラダと生ハム 夕食のシーザーサラダと生ハム 名物カルボナーラ 名物カルボナーラ アンドリゾット アンドリゾット 3人のデザート 3人のデザート
日本では建国記念の日、イタリアというかバチカン市国も建国記念日の2月11日です。

旅は南へ高速を使って約2時間、古代に滅んだ都市ポンペイへと向かいます。ポンペイも入るには観光税を払ってからでないとバスを止めることができません。前回も見ましたが、これが2, 000年以上前に栄え、滅んだ都市とはとても思えません。前回とルートが逆転しており、港の方から上がってこれなかったのは残念だったかな、と。

昼食は近くのレストランです。食事中から流しが腕を組んで見ており、食事が終わると案の定やってきてフニクリフニクラともう1曲を歌って去っていきます。ちょっとチップを払ってもらったかな。

その後、ナポリの街をバスで通過しながらの観光です。ナポリを見てから死ね、という言葉があるので、これで死ねます、というネタを2年前にも言いました。

夕食は、COTTOというイタリアンレストランです。
日本語のメニューはありませんが、陽気なイタリア人がからかいながら注文を取ってくれました。名物はカルボナーラということでそんなに量が多くない、ということでした。が、確かにカルボナーラの量は大したことなかったのですが、他の料理は相変わらずの欧州基準。サラダも生ハムもデザートも大変食べ応えがありました。肝心の味ですが、最高!カルボナーラは日本のようなホワイトクリームを使ったものではなく、いわゆる本物のカルボナーラです。いい塩加減でまた食べたくなりました。遠いけど。
ちなみに、驚きなのは、デザートの写真の左上にあるものです。これが何か分かるでしょうか。なんとトリュフチョコ、というメニュー名でした。もっとちんまいものを想像していた一緒に行った3人は顔を見合わせてしまいました。

そんなこんなで3日目が終了です。明日は、中世城塞都市を回りながら、フィレンツェを目指します。

ワオ!と言っているユーザー

欧州旅行〜2日目

スレッド
オランダで朝食をw オランダで朝食をw 昼食にパニーニを 昼食にパニーニを 写真にすると全くわからないすご... 写真にすると全くわからないすごい景色 機内食です 機内食です 夕食のサラダです 夕食のサラダです トマトソースのパスタです トマトソースのパスタです 肉も大雑把w 肉も大雑把w シーフードも豪快 シーフードも豪快 トドメの巨大ピザ トドメの巨大ピザ ティラミスもでかいんだ ティラミスもでかいんだ
さて、期せずして宿泊したオランダから最初の目的地ローマに飛びました。
しかし、席の空きもほとんどなかったらしく、12時のフライトです。ホテルで朝食を摂ってスキポール空港で3時間くらいフラフラしてました。

前回撮ったので写真をほとんど撮らなかった、というかローマでは風景は全く撮りませんでした。なので写真は食べ物ばかりw

空港に着いたらそのままローマ観光に出発したのですが、今年の1月1日からローマは観光バス規制が厳しくなったらしく、大型バスは事前予約した決まった時間にしかコロッセオの駐車場に入れなくなってしまったそうです。前日夜の急な変更もできなかったので、今回はコロッセオ見学は無しになってしまいました。結局、空港からヴァチカン市国に行き、バスの中からコロッセオを眺め、本当は止めてはいけない場所でバスを止めてスペイン広場まで歩き、トレビの泉に行って観光は終了でした。
その後、例年行っているレストランでのディナーですが、記憶していたとはいえ、相変わらずの迫力ある料理です。美味しいのが困ったもので結局食べてしまうんですよね。その一方で、ピザの切り方に国民性が出ます。大きさが適当というのもありますが、8人用で出てきているのに、数が割り切れないwもうちょっと考慮できんか。

食後風呂に入ったら、気絶するように寝てしまいました。

そんなわけで2日目終了です。

ワオ!と言っているユーザー

欧州旅行〜1日目

スレッド
3時間待ってた頃の外の景色 3時間待ってた頃の外の景色 機内食の昼食の前菜等です 機内食の昼食の前菜等です メインです メインです デザートです デザートです 雲に沈む太陽 雲に沈む太陽 軽食です 軽食です ようやくオランダ上空です ようやくオランダ上空です ホテルのビュッフェで簡単な夕食... ホテルのビュッフェで簡単な夕食を
さて今日から1週間、2年ぶりに欧州に行ってまいります。

で、この雪ですよ。
5年前に比べると大して降っていないのですが、機体の雪下ろしをしなくてはいけないようです。で、搭乗してアナウンスを聞くと、降雪車が2時間30分待ち、更にそこから雪おろしに40分待つとのこと。で、待っていると降雪車の燃料補給に1時間が必要で更に遅れるとのこと。結局3時間45分待ってようやく動き出したと思ったら、滑走路で9機待ちw何やかんやで4時間30分くらい遅れたでしょうか。

飛んだ後は、特に問題もありませんでした。しかし、4時間以上の遅れを取り戻すことはできず、トランジット先のオランダスキポール空港に着いたのは、現地時間19時を回っていました。搭乗機はKLMだったのですが、KLMは太っ腹ですね。振替の飛行機はもちろんのこと、当日の宿泊ホテルも手配してくれました。振替の飛行機やホテルの手配の手続きをやっていると、既に20時30分を過ぎていました。ホテルは空港沿いですが、非常に大きい空港なので約15分かかりました。

ホテルでビュッフェ形式の夕食を食べて寝ましたが、全く旅行が始まった気がしませんw

そんなわけで1日目終了です。

ワオ!と言っているユーザー

惑星直列

スレッド
惑星直列 惑星直列
先日予告した通り、ワンフェス前の宣伝です。
どれほどの効果があるかはわかりませんが、私にコンセプトモデルが出ます。
造形りざあ堂さん、6-26-07です。

山田様シリーズとして、ある意味完結編です。奥の紅い山田様セットと手前のデコが黄色い山田様です。そして前回の白い山田様もいます。さらに、これは私のコンセプトモデルではないのですが、車両不要の黄色いプチ山田様ペアもいます。そして、本来の主人公はなぜか白い山田様についてくるぬいぐるみしかいませんw

黄色の山田様は単体で1,200円とお求めやすくなっております。紅い山田様はペアで2,200円とちょっとお得になっています。

ワンフェス行かれる方は、ぜひ造形りざあ堂さんに立ち寄り、ピルグリムコンセプトモデルをお買い求めください。

よろしくお願いします。

ワオ!と言っているユーザー

製作記~真ゲッター1~その45

スレッド
塗装前です 塗装前です 塗装後です 塗装後です
塗り忘れていた足首のところのグリーンのラインの塗装を行いました。
概ね良いと思って止めたのですが、ちゃんと他のところと色味を合わせてみないとだめですね。だいぶ薄かったです。
しかも、すでに組んだ後。ちょっともう1回外すにはキツキツでパーツ破損の可能性があります。さらならるとそうでのリカバリーを目指すか、別の方法を考えるか、諦めるか。いずれか選択しなければなりません。

本日の塗装時間:0時間15分
累計製作時間:34時間15分
#真ゲッター1

ワオ!と言っているユーザー

SUPER BOWL!

スレッド
また、見る前にネタバレ喰らったorz
去年のうちが勝った試合に対して超ロースコアの展開だったようです。
それにしても、NEは強いねぇ〜色々と批判もあるようですが、ベリチックーブレイディのコンビでどれだけの勝ち星を重ねるのか。

来年こそは、またUSPERに行ってほしいものです。

FLY! EAGLES FLY!

ワオ!と言っているユーザー

地球儀!

スレッド
こんな箱です こんな箱です ガミラスの侵攻を受けた地球です... ガミラスの侵攻を受けた地球ですねえw
発表された写真、というかTwitterで流れてきた写真を見たのですが、ガミラスに侵攻された時の地球儀です、って違います。
カープが今年作ったグッズの一つ、青い海が全て赤くなっているカープ地球儀です。
インパクトだけで買ったのですが、まあ見辛いw
ただ、地球儀が欲しかったので丁度いい買い物でした。自分にとっては・・・

ワオ!と言っているユーザー

全部落ちた・・・

スレッド
これまで会報が来てから初めて商品を知り、それからウェブサイトに行き、欲しいものがほとんど売り切れているという、広島カープの公式通販だったのですが、偶々1月31日にのぞいたら、2月1日から発売開始だということでした。ちなみに現時点(2月4日)でまだ会報時は届いていません。会報と一緒に今季のグッズが書いてあるのに、どういうオペレーションをしてるんだ?

それはさておき、今年は初めて気づいたので抽選販売とやらに申し込んでみました。リュック2つにウェストポーチ、アロハシャツの4点です。
ちなみにこの抽選販売、いつ当選通知あるいは落選通知を発送すると書いていない素敵仕様でした。そうすると、本日バラバラと4つの落選通知が・・・orz
まじか、どれか1つくらい当たるかと思ったのに。

代わりに2月1日に変な物だけ買えたのでその到着を楽しみにします。

ワオ!と言っているユーザー

恵方巻きねぇ・・・

スレッド
そろそろブームがさりそうですな。
廃棄の件とかネガティブな報道が増えたことで恵方巻きを食べるのはカッコ悪い、というブームになって消え去るのではないでしょうか。

それにしても、現在日経ビジネスで二人のカリスマという小説が連載されております。フジタヨーシュウ堂とアーリーバードジャパンのお話ですけどね、強引に本部がフランチャイズに押し込み販売することをこの小説の藤田俊雄さんも大木将史さんも阻止とは言わないと思うんですけどねぇ。顧客の立場に立っているのかね?ブームというかイベントを作ることは否定しませんが、クリスマスにしてもハロウィンにしてもバレンタインにしてもちょっと異常ですよね。その中でもナマモノを扱うこの恵方巻きとやらはとっとと下火になって欲しいものです。

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
    現在 9/233 ページ
  1. <<
  2. <
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 11
  12. 12
  13. 13
  14. >
  15. >>