記事検索

「柳葉」について

スレッド
「柳葉」について



かつて北国の先住民族は
落葉した柳の葉が魚に変わるのだと語り継ぎました。
ゆえに柳葉魚。
じっと観ていると、なるほどこれらの葉が一斉に魚となって
なめらかに泳ぎだすような気がしてきました。


http://jp.bloguru.com/oirase/267267/meido120



ワオ!と言っているユーザー

「落葉」について

スレッド
「落葉」について



滅びの美学ではありませんか








http://jp.bloguru.com/oirase/267266/meido119



ワオ!と言っているユーザー

「秋流」について

スレッド
「秋流」について



じっと向きあっていると
川の底でひしめきあっている
色づいた落葉たちの声が
しだいに聞こえてくるようでした




http://jp.bloguru.com/oirase/267265/meido118



ワオ!と言っているユーザー

「湖面」について

スレッド
「湖面」について



その白い霞の上に女の人が立っているような気がしました。








http://jp.bloguru.com/oirase/267264/meido117


ワオ!と言っているユーザー

「蝸牛」について

スレッド
「蝸牛」について



御隠居が日向ぼっこをしに
落葉の陰から現れましたよ




http://jp.bloguru.com/oirase/267263/meido116



ワオ!と言っているユーザー

「巣殻」について

スレッド
「巣殻」について



蜂の巣のぬけがら。
思い浮かんだのは、殻を捨てて、という言葉。
このシチュエーションとは、ちょっと、違うのですけれども。
こんな美しいものでも、つど捨ててしまって
また新しく作り直すのですね。
特に美しいものを拵えようなどとは
きっと思ってもいないはずなのでしょうけれど。
自然に出来上がってしまって
それがこの上なく美しいものとなっている。
ただ、それだけ。
それだけのことなのでしょうけれども。



http://jp.bloguru.com/oirase/267262/meido115




ワオ!と言っているユーザー

「吐露」について

スレッド
「吐露」について



なにもかも、すべて吐き出してしまいたくなることがあります



http://jp.bloguru.com/oirase/266604/meido114





ワオ!と言っているユーザー

「紅」について

スレッド
「紅」について



森には、時に血を想わせるような紅があります


http://jp.bloguru.com/oirase/266603/meido113






ワオ!と言っているユーザー

「黄彩」について

スレッド
「黄彩」について



残念ながら

思わず息を吞むような

そんな黄彩にはめぐりあったことがありません

しかし

ちょっとしぶくて

ややもするとあやしい気配さえただよわせた黄彩ならば

記憶にあります



http://jp.bloguru.com/oirase/266601/meido112



ワオ!と言っているユーザー

「萎葉」について

スレッド
「萎葉」について



あんなに元気だったのにねえ

そういう声がまわりから聞こえてきます

そろそろ、迎えるべき時期が来たようです

なかなか

よい具合に萎びてきたのではないかと思います

これもまた

味って、やつなんでしょうか


http://jp.bloguru.com/oirase/266600/meido111











ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
    現在 1/33 ページ
  1. <<
  2. 1
  3. 2
  4. 3
  5. 4
  6. 5
  7. 6
  8. 7
  9. 8
  10. 9
  11. 10
  12. 11
  13. >
  14. >>