記事検索

アユミのブログ

http://jp.bloguru.com/jpayu1986

つむじハゲも辛いですよねー(汗)

スレッド
女性のつむじはげは見た目が良いとは言えませんので、確実に改善したいところですね。そんなつむじはげを改善するために取り組むべきことは“育毛剤”を使用する行為になります。

育毛剤というと、ハゲまくっている人が使っているというイメージをもつ人もいますが、そんな事はありません。

昨今では、女性の薄毛がかなり増えてきている傾向にあります。これは若い時に、カラーリングやパーマをしたり、過剰な洗浄力を持つシャンプーで髪を洗ったりすることで頭皮を傷めることになり、結果的に薄毛になってしまうのです。

女性であれば、前髪がスカスカしたり、分け目が薄くなり地肌が見えたり、そしてつむじ当たりがはげてしまったりということがあります。これらはいずれも女性特有の加齢による女性ホルモンの減少が起因しているものがほとんどです。

男性ホルモンが起因している男性型脱毛症になるとなかなか改善するのは難しいのですが、女性であれば問題ありません。育毛剤と言われるものを使っていけば、改善を見込むことが可能です。

まず、育毛剤には医薬品、医薬部外品、それ以外という3パターンあります。まず医薬品でもなければ医薬部外品でもない、勝手に名乗っているだけのものですが、これは論外です。

絶対に使わないようにしましょう。症状を悪化させることになってしまいます。次に、医薬品と呼ばれるものです。女性が使えるものであればリアップリジェンヌと呼ばれるミノキシジルを配合している育毛剤です。なぜ医薬品なのかというとミノキシジルには強い副作用が存在しますので、だれでも使って良いと言うわけではないのです。

しかも、ミノキシジルは抜け毛を抑制する力はかなり強いのですが、髪を生やす力はありません。ひたすらに抜け毛を食い止め、その結果として抜けずに済んだ髪の毛が立派に成長してくれるというものです。このミノキシジルはどちらかと言うと、男性向けと言えます。

女性は男性よりも少ない量のミノキシジルしか使うことが出来ないことを見れば、その副作用の怖さもなんとなく理解できますよね?最後に、医薬部外品の育毛剤です。

これはミノキシジルと比較すると効果という面では劣ります。その分、国から正式に許可を得ているので副作用の心配がまずありません。

ミノキシジルを使い始めたときに、ごっそりと抜け毛が出ると言ったこともないのでこの医薬部外品の育毛剤を使ってつむじはげの改善を図るのが最適です。

ワオ!と言っているユーザー

分け目が薄い女性が増えているって!?まじかー

スレッド
分け目が薄い!これが一番、女性の薄毛で目立つパターンです。30代ともなるとさすがに加齢について考えなければなりませんよね。

まだまだ私は若いと思っていても、実際にはそんなことはありません。まして、髪となると勘違いをしている女性が多いので尚更です。

髪に良い影響を与えてくれるのは、シャンプーやリンス、トリートメントだと思っていることです。これらは悪影響の方が多く、あまり良い影響を与えていません。

髪よりも頭皮にとっては、全くと言ってもよいでしょう。これらには、化学物質と呼ばれる体に必要のないものを大量に配合しています。

これらを髪につけたり、毛穴から吸収させたりしているのですから当然と言えます。化学物質の中には発がん性物質もあると言われているくらい本来は恐ろしいものなのです。

その反面、育毛剤というのは化学物質もほとんどなく頭皮や髪に、とても良い作用をしてくれるものたちばかりです。

しかしながら、育毛剤に対するイメージが良くないこともあり、使用する人が少ないのです。

本当は、育毛剤は薄毛になるのを予防するイメージで使用するのが望ましい形なのですが、気づいている人はあまり居られません。女性は特に、化粧品とシャンプー、トリートメントにはこだわりますが育毛剤に対する関心が低すぎます。このようなことも相まって、昨今、女性の薄毛が増えてきていると言えますね。

30代で分け目が薄いというのはかなり寂しいものです。女性は棺桶に入るまで髪を蓄えていたいというのが本心なはずですから、いまから女性 育毛剤を使ってハゲ予防と改善を図って行きましょう。

女性の薄毛は男性の薄毛よりも良くなる確率ははるかに高いと言われていますので諦めないでくださいね☆彡

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ