《 “緑・気・浴(2-2)!!”❖ 20-38❖》

0 tweet
可憐に咲いていたが、足場が悪く仔細に観察できなかった。
花名は、分からない??
アマナ(甘菜)    ユリ科(Liliaceae)
学名:Amana edulis
野の草で球根を食べると甘い。名前の由来だ。
鱗茎がクワイに似ているので別名ムギクワイ。葉の中央に白色の線がある。
花茎は細く茎頂に1個の白花。花弁は6枚、裏側に細い暗紫色の脈がある。
雄蕊6個。花の下部の苞は普通2個(稀に3個)つく。果実は、ほぼ球形。
ヤエヤマブキ(八重山吹) バラ科 (Rosaceae)
学名:Kerria japonica f. plena
ヤマブキの八重ざき品種。種ができないのは、八重咲だけ。
園芸種のような姿だが、日本各地に自生する。だが余り見かけない。
カラスノエンドウ(烏野豌豆) マメ科 (Fabaceae) 学名:Vicia angustifolia
紅紫色の花をつけ、葉の付け根に暗紅色の蜜線がある。
葉の先端が矢弦を受ける矢筈に似る事でヤハズエンドウ(矢筈豌豆)とも云う。
古い時代に日本に渡来した「史前帰化植物」。画像の花も特定が出来ない。
ヒナカラスノエンドウ( 学名:Vicia lathyroides L.)かも知れない。

《 “コロナウイルス▷◁泉の森!?!”朴訥・/・私心》
新型コロナウイルス感染、深刻!?!絶句。
沈着冷静に、不要不急の外出自粛、都市封鎖等々、
色々取り沙汰されてるが、メデイアの多様な報道が少ない?!?
事実把握、根拠数値等を地上波は、的確に報道しているだろうか。
感染者数は報道されるが、発症患者数や内容を余り報道しない??
感染者と発症患者を正確に分けて報道してほしいものだ。
前に国立感染症研究所 感染症疫学センターの発表内容を記した。
テレビ(地上波)しか見ない家人は、上記の様な内容を知らない。
手洗いにしても除菌洗浄してから手洗いをする習慣を身につけたい。
消毒液も不足して??一般家庭にあるものを活用すべきだ。
次亜塩素酸ナトリュームを薄め(食器洗い等洗剤)、工夫し用いる。
そんな諸法を視聴者に提示すべきが、不安を煽ってる様に映る?!?
確かに我が国の政権者の対応には、大いに不満あり、??だ。
だがそんなこと言ってる場合か。知恵を絞って難局を乗り越えたい。
SNSが普及している現在、伝達方法には、事欠かない。

「マスク二枚配布!?!」これが最初の国策か??

緊急事態宣言云々だが、宣言しても今の自治体の対応と余り変わらない。
今こそ法の根幹を真摯に改正する議論を発議する時だ。現実を踏まえて。
欧米のように罰金等の強行・過激な手段、都市封鎖等は、出来ないだろう。
野党は、私権制限につながる措置、と緊急事態宣言に背を向けていた。
が、事態の深刻化を見て「補償とセットで」と容認し始めた(遅きに失するが)。
安倍晋三政権の毅然とした思い切った決断を早くに、と希する所だ。
異国の実情をメールや画像で見ていると言葉を失う。
一昨日、縁戚の娘が新型コロナウイルスに感染したと連絡を貰った。
感染症状は、軽いようだ。が、ついに身近に迫って来た(感覚的に)か。
場所的には、遠き西欧だが。。。! 回復を祈るしかない。
「20/03/28泉の森」

《 “訃報”朴訥・/・私心》
作家で環境保全活動家でもあったC・W・ニコルさんが死去された。
また、お一人、偉人が、我が眼前から天星された。
もっと生物共存に付いて教え頂きかった。断腸の思いである。
謹んで哀悼の意を捧げます。

#植物 #ブログ

ワオ!と言っているユーザー

×
  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ