記事検索

ネパール、ジョムソム便欠航

スレッド
ネパール、ジョムソム便欠航
やっぱり欠航してしまった。
2010年12月20日のポカラ早朝(07:45)発のジョムソム行きは、ジョムソム空港強風のため、欠航。ジョムソム空港は太陽が昇るに従って風が強くなる空港なんです、だから早朝しか運行しません。ネパールの山間部空港には、この様な制限付き空港が多数あります。
今回のジョムソム便は、お客様のOさんの便です。
飛行機(20人乗り双発プロペラ機)に乗り込んで、シートベルトを締めた後の決定だったそうな。残念!
でも欠航も飲める決断と思う。何故なら、2〜5千mの複雑な山間部を飛行し、狭い空港を離着陸するネパール山岳方面飛行は、過去にも沢山の墜落事故が起きている。
今年も2件、8/24のカトマンドゥ発ルクラ行き(14名)つい最近12/15のラミダンダ発カトマンドゥ行き(22名)だ。
Oさんの計画は、ジョムソム空港からカリ・ガンダギを下って、ダウラギリ山群、アンナプルナ1峰を間近に仰ぎ見る、絶好の展望台ツロブギン峠(4310m)を往復しようと言う8日間の計画(日本からは13日間)。
ガイド役のシェルパ(Mr.ティレ)と相談し、陸路でベニ(海抜830m)まで路線バスで行き、四輪駆動車をチャーターしてカリ・ガンダギをレテ村(2480m)まで行くことに変更決定。これだと一日の遅れで計画進行出来る。
・・・・・という、カトマンドゥ手配会社(アンクルツアーズ社、Mr.ラヴィ)からの報告でした。
12/27はジョムソム⇒ポカラ⇒カトマンドゥの飛行機移動日。順調に飛行出来る事を願っています。この飛行航路はヒマラヤの展望が素晴らしい路線なんですよ。
(添付写真はジョムソム空港、背景はニルギル北峰(7061m)
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

東京スカイツリー

スレッド
今朝通勤途中でいつも見る「東京スカイツリー」を今日も見た。
なんと、今朝は昨日無かった、かたまりが乗っかっているではないか。
いったい何時、あんな物乗せたんだろう。
完成も間近いのかな?
いま、514mだそうな(完成時は634m=ムサシ)。
634mって言えば、634mだけど、0.6kmだよな〜。
すごいな〜。
第二展望台は450mに出来るそな。そこからの東京俯瞰風景はさぞや素晴らしいだろうな〜。地球が丸く見える・・そんな事はないか。
下記、URLをご参照あれ。
http://www.tokyo-skytree.jp/
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

日曜日は飛べたゾ!

スレッド
今日の日曜日は飛べた!(松田エリアヤマザキで)
昨晩のチームヘロヘロ忘年会の二日酔いもなく、みなシャキッと目覚めました。(O曽根さん宅お泊まり)
ハーモニー奥様のボリュウム一杯の朝食をいただき、酒匂川河川敷に集合。青空いっぱい、天気図も今日はヨシ!
今日は沢山、丹沢/大山に出撃したよ。松田に帰還したのは、K山、M井、O曽根、K町、T賀、U田、S本、おしかったのはA蔵女史だね、充分に松田に戻れる高度があったにもかかわらず、膀胱破裂の危険があり三廻部に降下着陸。
ボク?僕はチェックメイトゴルフ場上空でプラプラ1時間40分飛び。根性ないんです。ハイ。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

パラ飛び出来ない時の松田ヤマザキエリア

スレッド
松田町酒匂川のパラランディング場に定刻09:30に集まるも(10人以上)、M井さんが開口一番「今日は飛べないね!」
上空は青空いっぱいで、富士山もバッチリ見えている、だけど怪しげな雲が多数・・・。
よい子はこんな日、飛ばないもんです。
飛べない事、わかっていても日向に集まる猫よろしく、一人また一人と川原に集まって来るんです。その人たちいわく「家にいてもやる事ないもん・・・」
こうなればもう、口で飛ぶより憂さを晴らす方法はありませんか?
と思いきや、ハーネス調整台が引っ張り出され、それにポットハーネスを吊り下げ、調整の始まり。
最新鋭のアドバンス社「ライトネスハーネス」も調整に吊り下げられ、寄ってたかって超軽量ハーネスの具合チェック。
ここ松田ヤザザキエリアの皆さんは、あまり口では飛ばないよね、飛びの自慢話も出ないしネ。
それには理由がある、飛ばしてみればすぐに力量がわかってしまうエリアだもんな。
空域の狭いエリアなら、力の差も大差ないが、この松田ヤマザキは空域が広い。
横綱クラスは松田町チェックメイトゴルフ場〜鍋割山〜大山を行って帰って来て、おまけに箱根の矢倉岳を廻って酒匂川川原にランディング、これを日常的にこなす。
動力のないパラグライダーでこれだけの空域を自分の意思で移動する、なかなか難しい事なんだよ!
この横綱や大関が、自分の結果の多くを語らない。だから幕下や十両が口先だけで語っても、誰も耳を傾けてくれないのです。

ポットハーネスのセッティングも終え、「万葉うどん」を食べに行き、Jちゃんに引っ張られて、ロード自転車で「やびつ峠」経由、本厚木までジャスト50km。
つるべ落としの日暮れスピードせきたたされた。
今夜は「チムヘロヘロ」の忘年会、ヤッホ〜!
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

12月5日は日光でMTB

スレッド
12月5日は日光でMTB
初めての日光マウンテンバイク。今日も空は真っ青。
舗装道を1時間半漕ぎ登って、地図で確認し、いざ!シングル(登山道)へ。これが結構ぬかるんでいる、霜柱でグズグズ。MTBから降りで下ることも度々。しかし素晴らしい景色出会った(添付写真をご覧あれ)。
これだから外遊びは止められない。苦労と汗が一瞬にして引く。
また春先に行ってみよう。

※駆け出しMTB屋として初めて知りました。・・・MTBの詳細ルートはブログなどで公開しな事がマナーだそうな。その理由は沢山のMTBがシングルに押し寄せ、ハイカーとのトラブル発生を避けるためだそうな。マナーを熟知したMTBは、自分でルート研究出来る人たちとういう事だな?多分。納得。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

12月04日土曜日はパラグライダー軽量ハーネスで

スレッド
12月04日土曜日はパラグライ...
先週の土曜日は、富士山スッキリ!の中、パラグライダーで遊んだ。
場所は神奈川県松田町のチェックメイトゴルフ場わき。
http://areayamazaki.com/ 
ボクは新調した道具(パラグライダーとハーネスの両方)の試し飛び。
今までワンセットで21kgあったものが、14kgになったんだから大変な軽量化なんですヨ。(財布の中身も軽量化されてしまった、ヘロ)
今最新鋭の「アドバンス社のライトネス」という軽量ポットハーネス。
とにかく軽い!ハーネスを付けたまま、走り回れる!これはまるで服を着た感じ、ハーネスを装着するとうい感覚ではなく、まさに着る、感じだ。
飛んでみた、結果・・・軽量化による素材、設計の簡易化、頼りなさ感を心配したが、大きな違和感なし。素晴らしいの一言。くるっと蚕マユに包まれた感じ。
今まで使っていたハーネス(アドバンス社のインプレスポットハーネス)は、現在販売されているポットハーネスでは最も乗り味の良い物と思っていますが・・・そのインプレスの乗り味を100点としたら、このライトネスが75点、だね。しかし、しかしだ、乗り味-25点を軽量化された総合得点でみれば、-25点を差し引いても総合得点ではインプレスを上回る。こんなに軽量化されて、この乗り味だもん、満足!!
これで海外パラ飛行ツアー時、飛行機預け荷物重量を悩まなくて済む。
さあ、今度に海外パラは台湾だ!楽しみ、ウッシッシ。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

カトマンドゥ(ネパール)停電日常的

スレッド
まったくまいるね・・・カトマンドゥ(ネパール)では停電が日常化しているんです。
電話は通じるけど、メールが使えない。パソコンの電源が入らないから。
ネパール現地手配(ホテル、国内線飛行機、空港送迎、トレッキング手配 etc)の連絡に障害が大きい。
現地の超高級ホテルなどは自家発電機を持って、消費電力を制限しながら明かりだけは確保しているようだが、一般事務所などそんな設備はない。
年末年始の現地手配に支障が出るね。電話をして連絡事項をメモをとるかな。仕方がない。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

ネパール料金をドル建て

スレッド
今期のネパールは、US$建てで購入出来る様になりましたよ。
だから換金レートをにらみながら手配依頼するといいですよ。
価格そのものも昨年比2割は安いよ!円高効果を加味すると、昨年比4割安でしょう。
今日も、お一人で、12月29日発ルンビニ2泊、ポカラ郊外2泊トレッキング、カトマンドゥ2泊のお客様手配をいただきました。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

茨城県雨引山、MTB(山自転車)

スレッド
茨城県雨引山、MTB(山自転車...
先の日曜日、茨城県筑波山系の雨引山にMTB(マウンテンバイク)で遊んできた。
県道64号ハンググライダー着陸場近くから加波山への舗装道路を50分登って、右にダブルトレールを入って本当のMTBの世界に入った。
燕山へのシングルトレールに合流まで1km、雨引山まで4kmの実に気持ちの良い(と言っても階段担ぎ上げもあるよ、ドロンジョ道もあるよ)シングル、落ち葉がカサカサと鳴って心地よい。木漏れ日も柔らかい。
所々現れる短い登りは「ジェット漕ぎ」で一気に登り切る!登り切った時は心臓バクバク。でも快感。
ジェット漕ぎ、ご存じ? MTB漕ぎ屋さんなら実際に使っていらっしゃるテクニック。本当の名前は知らないが、私が勝手に付けたテクニックの名前。お尻の穴にサドルの先端を付けって前乗りで漕ぐ技。
あ〜楽しかった。今の時期、シングルを行くと本当に良い気持ちになるよね。特に一人漕ぎは心がキュ〜となる。
でも熊には注意!!熊鈴必携。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

四国自転車で一周完了!

スレッド
四国自転車で一周完了!
出来た〜!結願だ〜ぁ。
四国一周時計回り、自転車で完了しました。2回に分けて東京から四国に渡りました。
最初・・・
09/23:高知⇒足摺岬⇒土佐清水=187km
09/24:土佐清水⇒八幡浜=149km
09/25:八幡浜⇒海岸線⇒松山⇒西条=146km
09/26:西条⇒高松=112km
09/27:高松⇒徳島=75km
つぎが・・・
11/22:徳島⇒室戸岬=138km
11/23:室戸岬⇒高知=86km
合計:7日間/893kmでした。

パンク:2回、ハンガーノックアウト:1回半。
雨降り:11/22の35kmだけ。
向かい風:09/25の海岸線、11/23の終日
印象:アップダウンは思いの外少なかった。景色は高知県全部がとてもイイね。瀬戸内海側は、只ひたすらペタルを回した感じで、心躍る風景には会わなかった。足摺岬手前から宇和島まで食糧補給ポイントが少ない。道路事情は、通行車に不安を感じることはなかった。路面も普通。一番気持ちの良かった所は、高知⇒足摺岬⇒土佐清水⇒宿毛。
もう一回四国一周する?:もういい。
今後の展望:ぜひ歩きお遍路をしてみたい。その前に自転車(マウンテンバイク)でお遍路さんしてみたい。体力のある内に。

先日、徳島市の知人(パラグライダーのお客様)MR.& MRS.N居さんが、ご夫妻(旦那は70歳)で「歩きお遍路」を無事結願(八十八ケ所巡りの完結する事だそうです)された。夏場のご夫妻歩きお遍路結願は、珍しい事だそうです。おめでとうございます、N居さん。

さて!次の「自転車で日本地図に線をひく旅」はどこにしよう。残るは、北海道と、沖縄だよね〜あ。春になったら考えよ。
自転車長距離漕ぎバンザイ!!

カメラも重量制限で持参せず。携帯電話のカメラで、しょうもない写真を一枚、パチャリ。
#ブログ

ワオ!と言っているユーザー

  • ブログルメンバーの方は下記のページからログインをお願いいたします。
    ログイン
  • まだブログルのメンバーでない方は下記のページから登録をお願いいたします。
    新規ユーザー登録へ
    現在 146/148 ページ
  1. <<
  2. <
  3. 140
  4. 141
  5. 142
  6. 143
  7. 144
  8. 145
  9. 146
  10. 147
  11. 148
  12. >
  13. >>